コワーキングスペース 生活・暮らし

浜松でメディア運営を学ぶ!「Anyデジタルメディアサロン」に参加するメリットは?

投稿日:

Anyデジタルメディアサロン




こんにちは。浜松で地域ブログを運営している、むらきち(@murakichi_y)です。

先日、浜松街中のコワーキングスペースAnyで開催された「第1回Anyデジタルメディアサロン」に参加してきました。

浜松ではあまり例のない、地域活動やビジネスに役立つブログやSNS、情報発信の学びの場ですね。

今回、実際に参加してみたので、

  • Anyデジタルメディアサロンって実際どうなの?
  • どんなことが学べるの?
  • 参加するメリットは?

という点について、浜松で65万PVの地域メディアを運営している立場から、思ったことも含めて解説していきたいと思います。今後、参加される方の参考になれば幸いです。

▼「Any」のことをまだよく知らない方はこちら

Any
【体験レポ】浜松駅から一番近いコワーキングスペースAny(エニィ)は快適&リラックスな空間!

こんにちは。浜松のブロガー、むらきちです。 オフィスを持たずに、気軽に作業場をシェアすることができる「コワーキングスペース」。 低料金で集中できる作業環境を得られたり、異業種間の交流、人脈づくりの場に ...

続きを見る

Anyデジタルメディアサロンとは?

Any

地域活動やビジネスに役立つSNS、ブログ、情報発信などのデジタルメディア活用について、実践者のプレゼンテーション、参加者同士の情報交換・共有を中心としたコミュニティサロンです。第1回目ですのでどうぞお気軽にご参加ください^^

(引用:【7/16】第1回★Anyデジタルメディア・サロン

地域で活躍する、浜松つーしん代表の鳥居さん、株式会社ソーシャルカンパニー代表取締役/メディアコンサルタントの市川さん、Any運営スタッフの小池さんの3名がプレゼンターとなり、地域活動やビジネスに役立つSNS、ブログ、情報発信などのデジタルメディア活用を学ぶという名目でスタートしたオフライン型のサロンです。

情報・メディア発信といっても、参加する層は様々です。地元企業のメディア運営担当の方から、ブロガー、ライター、メルマガ発信、事業家さんなど、ざっくばらんな方がいました。第1回ということもあり、皆さんかなり興味津々で、真剣に参加されていましたよ。

第1回は、平日18:30~20:00(18:00受付開始)の開催で、参加料はなんと無料でした!

Anyデジタルメディアサロンではなにが学べるのか

Anyデジタルメディアサロン

第1回の登壇者3名と、それぞれの主な講義内容は下記の通りです。

  • Any運営スタッフの小池さん(ブログ運営、SNS発信のコツ
  • 浜松つーしん代表の鳥居さん(GoogleAnalyticsの活用法や地域メディアの運営事例
  • 株式会社ソーシャルカンパニー 代表取締役 / メディアコンサルタントの市川さん(WEB運営に役立つおすすめツールの紹介

講義の詳細は、菅原ミサキ @浜松のWEBライターさんが詳しく紹介してくれているので、そちらを参考にしてみてください。かなりイメージがつきやすくなります。

それぞれ15分ほどのセッション時間でしたので、初心者の方にとっては、ここでスキルを身につけることや本質まで理解していくのは厳しいところはありますが、ぼんやりと情報・メディア発信はどんなことをやるのか・・・というイメージはつきやすかったのではないでしょうか。

回を重ねていけば、より一層、参加者層と講義の内容がマッチしていくと思われるので、これからが楽しみなサロンですね。

講義の後には交流タイムも設けられているので、フリーランスの方や、企業のメディア運営担当者の方にとっては、マッチングの場としても活用が見込まれます。

Anyデジタルメディアサロンに参加するメリットはなに?

Anyデジタルメディアサロン

  • 初心者の方はブログ・SNS・情報発信のイメージが掴める
  • すでに情報発信に携わっている方にとってはより深い運営方法を学ぶことができる
  • ビジネスマッチングのチャンスになる
  • 人脈が増える

メリットはこの4つが挙げられます。それぞれ思うことをもう少し解説していきます。

ブログ・SNS・情報発信のイメージが掴める

初心者の方向けに「情報発信は何のためにやるのか?」「どんな効果があるのか?」「軌道に乗せるまでにどう進めていくのか?」といったブログ・SNS・情報発信のイメージ作りに最適な講義が受けられます。

ブログの性質上、イメージが0.1%、その後の行動が99.9%なので、講義を受けたからといって「もうバッチリ!」ということは無いのですが、実際の運営事例などを元に、どんな努力をすれば軌道にのるのかということが聞けるのは、大きなメリットであると言えます。

情報発信に興味を持つ方が増え、それぞれが実践し、サロンを通じて情報共有や交流が進めば、浜松のWEB界はさらに盛り上がると思うので、これを機会に情報発信を始める方が増えたら嬉しいですね。

より深い情報発信の方法を学ぶことができる

既にブログ・SNS・情報発信をされている方にとっては、今まで知らなかったツールや、運営に役立つ考え方などに触れることによって、より深い情報発信の方法を学ぶことに繋がります。

自分もそうですが、ブログ運営やSNS運用は自分で追及しながらやっていくことが多く、他の方の運営方法はなかなか触れる機会がないものです。

うまくいかないと感じている時など、浮上のきっかけになるかもしれませんね。

ビジネスマッチングのチャンスになる

情報発信に関わる仕事をしているフリーランスの方にとっては、企業とのビジネスマッチングのチャンスにもなります。

交流会では、実際に地元企業のメディア運営担当者の方なども参加されていて、企業側からのWEBに対する悩みなども聞くことができました。

そこで、自分は何ができるか?というアピールができれば、仕事の獲得にもつながる可能性があると感じました。

人脈が増える

同じ地域で活動する様々なジャンルの方と交流ができ、人脈が増えることは大きなメリットです。

地域で情報発信に携わっている人は、思ったよりもごく少数なので、普段、なかなか出会おうにも出会えません。

かくいう自分も、なかなか浜松のブロガーさんと出会う機会はありませんね・・・

人脈が増えれば「メンターとなる人が見つかる」「仲間と一緒に作業ができる」「時には同じプロジェクトを進めたりできる」そんな、メリットがあると思います。個人で活動するフリーランスにとっては、いい面が多いのではないでしょうか。

Anyデジタルメディアサロンに参加するならAnyのSNSアカウントを要チェック

Anyデジタルメディアサロンの募集は、主にSNSアカウントを通じて公開されています。もし、この記事を読んで気になった方は、忘れてしまわないうちにAnyのSNSアカウントをいいね、フォローしておくのがオススメです。

まとめ:地域の情報発信に興味がある方は「Anyデジタルメディアサロン」に参加してみよう

Anyによると、次回は9月頃の開催予定となっています。地域のブログ・SNS・情報発信に興味がある方は、ぜひ参加を検討されてみてはいかがでしょうか。

第2回も参加させて頂く予定ですので、ぜひお会いしてお話ししましょう!

▽こちらの記事もおすすめ

静岡地域ブロガー交流会
【静岡・地域ブロガー交流会2019】地方×発信術を学ぶ!参加者募集のお知らせ

静岡県内、主に浜松、掛川、静岡で「地域ブロガーが集まる交流会をやりたい!」と考えています。 1泊2日程度で集まって、まるで修学旅行のようにその街の観光やグルメを楽しみながら、半分はブロガーとしてガッツ ...

続きを見る



-コワーキングスペース, 生活・暮らし

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.