「ビジテルほんまち」昭和レトロな浜松の格安ビジネスホテルは廃墟感あるも素泊まりにヨシ

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間18万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。浜松餃子、ラーメンが好きな30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。浜松のグルメ、観光、イベントやお得な節約術を中心に、子供と楽しく過ごすための新しいライフスタイルの提案を日々発信します。




ビジテルほんまち

昭和のレトロ感溢れる浜松のビジネスホテル、ビジテルほんまち

お盆真っ只中の観光シーズンに宿泊しても、素泊まりで大人1泊2,500円程度という格安さですが、中はちょっと幽霊出るんじゃないの?と、ぞわっとする廃墟感があります。でもそこが楽しいというか…^^;

今回jは、そんなビジテルほんまちに宿泊してきたので、部屋、食事、アメニティ、その他サービス全般をさっそくレポートしていきます。

▼予約はこちらから

スポンサーリンク

「ビジテルほんまち」は浜松の中心街、観光地へのアクセスが良い、国1に近く車でのアクセスは良好

「ビジテルほんまち」は浜松市南区卸本町にあります。国道1号線沿いから近く、中心街から4km程の位置にあるため、車での移動がメインの浜松であることを考えれば、割と周辺施設へのアクセスには不自由しません。

周辺徒歩圏内には飲食店やコンビニがほとんどなく、その点は利便性が悪いですね。食事については同ホテルの2階に喫茶レストラン「ボルドー」がありますが、営業については事前にホテルに確認(☎︎053-441-8151)しておいた方が安心です。

ビジテルほんまち

3階がフロント…しかし館内のテナントが撤退し、幽霊が出そうな廃墟感あり

フロントはエレベーターを上がって3階にあります。

ビジテルほんまち

が、しかし1階、2階はほとんどのテナントが撤退しておりガラガラ状態。夜にチェックインするとなんとも言えない怖さがあります。

ビジテルほんまち

ちなみに1階にあるトイレはこんな感じ…。怖くて入れない^^;

ビジテルほんまち

ビジテルほんまちの部屋、ベッド、Wi-Fi、洗面所、お風呂、トイレ、アメニティをレポート

今回はツインルームのバス付きに宿泊しました。フロアの昭和レトロ感が部活の合宿で泊まったホテルの記憶を呼び起こします。

ビジテルほんまち

部屋は古さを感じますが、ベッドは清潔感があり、窮屈感も感じず、素泊まりなら十分です。

ビジテルほんまち

テレビは小さいですがPC作業ができる程度の机と椅子があり、冷蔵庫もあります。

ビジテルほんまち

エアコンも全室完備、古いですが効きも十分です。

ビジテルほんまち

ユニットバスタイプのお風呂とトイレと洗面所

洗面所とお風呂、トイレはユニットバスタイプです。トレイにウォシュレットはついていません。

ビジテルほんまち

一般的なアメニティは完備

洗面所には、歯磨き、リンスインシャンプー、ボディーソープ、髭剃り、ハンドタオル、バスタオルが用意されています。

ビジテルほんまちビジテルほんまち

Wi-Fi完備だがやや繋がりは悪い

無線 LAN(Wi-Fi)はありますが、やや繋がりにくり印象です。夜はなかなか繋がりにくかったのですが、朝方はちゃんと繋がりました。

ビジテルほんまち

食事は2階の「喫茶レストランボルドー」

食事は2階にある「喫茶レストランボルドー」で摂ることができます。朝食は6:30〜8:30、夕食は18:00〜22:00まで、土日祝日はやっていません。味はかなり評判がいいようなので、楽しみだったんですが、今回は臨時休業で食べられませんでした。

ビジテルほんまちビジテルほんまち

遠州灘や浜松の中心街を一望できるサウナ付きパノラマ大浴場あり

6階にはサウナ、水風呂がついたパノラマ大浴場があります。ただし、こちらは男性専用です。使える時間は夜17:00〜23:00まで、朝は6:00〜8:00までシャワーのみ使えます。

ビジテルほんまち

浴室内からは遠州灘や浜松の中心街を一望できます。大浴場があるのはすごく嬉しいですね。旅の疲れをゆっくりと癒せます。

ビジテルほんまち

1階にコインランドリー完備

1階にはコインランドリーがあります。宿泊者は24時間利用できます。

ビジテルほんまち

「ビジテルほんまち」の感想・総評・レビュー

ビジテルほんまち

今回は大人2名で宿泊して合計7,200円(税込)でした。

昭和のレトロ感が好きな人にはたまらないホテルだと思いますが、古さが苦手な方には合わないホテルですね。

個人的には、ベッドに清潔感があることや、サウナ、水風呂に本格フィンランド式サウナもあるパノラマ大浴場があったことに大満足です。

一つ減点するとしたら、喫茶レストランが土日祝日はやっていないことですね…。トラベルサイトの口コミも良かったので期待していたのですが、残念です。

とはいえ、車での観光がメインの浜松で、どこへ行くにも便利な国1沿いに格安で泊まれることを考えれば、古さに目をつぶれば、十分アリなビジネスホテルだと言えるでしょう!

▼ホテルの予約はこちらから

「ビジテルほんまち」の基本情報

住所 〒432-8055 静岡県浜松市南区卸本町36-1
電話番号 053-441-8151
駐車場 あり、100台以上収容可(無料)
アクセス 東名高速道路浜松インターから国道一号線 12㎞(約25分)
浜松西インターから国道一号線 18㎞(約30分)
公式ページ http://bijitel.jp

▼こちらの記事もおすすめ

【浜松餃子】地元民が厳選!絶対おすすめのうまい店ランキング!15選+α

2017.12.02

浜松市内の子供の遊び場・観光スポット15選+α!休みの日は親子で遊びつくそう!

2017.10.11

浜名湖遊覧船で絶景サンセットクルーズを体験、割引クーポンも紹介!

2018.04.29

\クロネのブログ講座副業講座で稼ぐ力を身につけよう!/

クロネのブログ講座 クロネの副業講座






ビジテルほんまち

コメントを残す