ラーメン

らーめん奉仕丸(ぶしまる)|無化調にこだわる珍しいベジポタらーめん!

奉仕丸、ベジポタ




こだわりの無化調メニューと夫婦2人で切り盛りする丁寧な仕事ぶりで人気の「奉仕丸」。ほうしまるではなくぶしまると読みます。

ベジタブル・ポタージュことベジポタらーめんという珍しいメニューがあるお店。さっそくご紹介していきます。

合わせて読みたい▼

浜松市東区ラーメンまとめ
浜松市東区のおいしいラーメン店ランキング15選!地元民が厳選!

浜松市東区といえば、152号線沿いの有玉グルメ街道や、和田の自動車街を中心に、多くのラーメン店、飲食店が集まるグルメの激戦区。 この記事では、地元・浜松で生まれ育ち、市内のラーメン店を100店舗以上食 ...

続きを見る

らーめん奉仕丸(ぶしまる)のアクセス・営業時間など

関連ランキング:ラーメン | さぎの宮駅

<車経由>
遠州鉄道「さぎの宮駅」より車で約2分(約600m)

らーめん奉仕丸(ぶしまる)ってどんなお店?

東区有玉北町にお店を構える奉仕丸。パチンコ・セブンラックのある通りから一本曲がった少し分かりづらいところにある黄緑色の隠れ家的なお店です。

奉仕丸

落ち着いた雰囲気の店内。お店は繁盛しているようで、お客さんが続々と入ってきます。

奉仕丸、店内

接客はとても気遣いが効いていて、すごく居心地がいいです。混雑していて少しラーメンの提供まで時間が掛かっていたのですが、奥さんが何度も「遅くなってしまってごめんなさいねー」と声を掛けてくださいました。

奉仕丸

らーめん奉仕丸(ぶしまる)のメニュー

奉仕丸のメニューはこちら。醤油にベジポタ。

奉仕丸、メニュー

味噌、塩。

奉仕丸、メニュー

つけ麺。

奉仕丸、メニュー

煮干し和え麺、餃子やチャーハンなどのサイドメニュー。

奉仕丸、メニュー

麺の量の目安はこちら。

奉仕丸、メニュー

今回注文したのは「ベジポタらーめん」(860円)と「ミニチャーハン」(360円)。奉仕丸のメニューは全て無化調にこだわりがあります。

これが奉仕丸(ぶしまる)の「ベジポタらーめん」だ!

ベジタブル・ポタージュ、略してベジポタ。「じゃがいも、人参、玉ねぎ、キャベツをペースト状にしたものと、自家製スープと併せてポタージュ感覚で食べられるらーめん。味は、ベジポタ専用のしょうゆだれを使用しているが、野菜の味が前へ出てくるように仕上げている。」とのこと。さっそくいただきます。

奉仕丸、ベジポタ

まずはスープ。ペーストが入っているのでドロッと粘性を感じます。味はじゃがいものポタージュスープにラーメンの醤油ダレが効いている感じ。

奉仕丸、ベジポタ

チャーシューは甘みのある味付けで、スープとは融合していないちょっと浮いた感じ。これはこれでチャーシューを味わえていいですけどね。

奉仕丸、ベジポタ

モチっとした麺。ドロッとしたベジポタスープがよく絡み、美味しくいただけます。

奉仕丸、ベジポタ

ミニチャーハンも美味い!

お次はミニチャーハン。無化調のチャーハンってどんな味なのでしょうか。

奉仕丸、チャーハン

口に運んでみると...んっ?塩分強め!しっかり味が付いていて美味しいです。

奉仕丸、チャーハン

らーめん奉仕丸(ぶしまる)の感想

無化調にこだわりのある奉仕丸ですが、個人的にはベジポタもチャーハンも味強めに感じました。ベジポタはもう少し軽めで野菜を推した塩気よりも甘みがあるポタージュスープだったらさらに好みだったかも。でもついついレンゲが進んでしまうスープです。

チャーハンの塩気は好みの味でした。トータルで見ると、味のレベルが高く接客も気持ちがいいので、他のメニューも試したくなるお店でした。

むらきち
ベジポタはついつい最後まで飲み干したくなる!

らーめん奉仕丸(ぶしまる)の口コミ

まとめ

こだわりの無化調ラーメンは予想よりも味強めで、好きな方が多いのもよく分かりました。ベジポタは少しクセがありますが、ポタージュスープ飲んでいるようで、ついついレンゲが進んでしまいます。個人的には再訪したいと思うお店でしたよ!

こちらの記事もおすすめ▼

浜松ラーメンまとめ
浜松ラーメン決定版!おすすめ人気激ウマラーメン店30選!

静岡県最大の都市である浜松は、数多くのラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区です。 ここ数年は、県外の有名店で修行を積んだ店主の出店も相次ぎ、年々浜松のラーメン店はレベルが上がってきています。 日々移 ...

続きを見る

ラーメン新店特集
浜松、期待のラーメン新店11選!2020年〜2019年オープンの話題店をまとめて紹介!

県内No.1の人口数を誇り、美味しいグルメが集まる街、浜松。毎年、多くのラーメン店がオープンする、ラーメン激戦区でもあります。 今年はどんな期待の新店がオープンするのか?!期待で胸が高まります。この記 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れてるけど、火のつけ方がわからなくて困ってます。

-ラーメン
-

© 2020 COCOHAMA