餃子のまるかわを浜松で買える販売店はココ!東区の大島町にある「酒の加用」

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間31万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。30代。静岡県浜松市在住。1児の父。浜松のグルメ、観光、ショッピング、イベント情報から生活を豊かにする節約術まで、子供と楽しく過ごすためのちょっとお得な情報を日々発信しています。




餃子のまるかわ

2018年5月末の閉店騒動も記憶に新しい、磐田市の大人気餃子店、餃子のまるかわの販売店が浜松市の東区にもあるのをご存知でしょうか?

本店では午前中に売り切れてしまうほどの人気餃子なのですが、ここは完全に穴場。夜でもバッチリ買えます。

「餃子のまるかわ」閉店騒動から一転、営業再開!一連の流れと反応まとめ

2018.07.04

スポンサーリンク

浜松市東区にある餃子のまるかわの販売店「酒の加用」

餃子のまるかわの販売店の名前は、酒の加用。東区のスーパー、リブロス笠井から近い「大島町」の交差点の角にあります。

酒の加用

入り口のドアには、まるかわ餃子入荷の文字!この日は夕方の18時にお邪魔しましたが、残っているのでしょうか…。

餃子のまるかわ

ありました!餃子のまるかわの冷凍生餃子です。しかも大量。店主さんに聞いたところ、最近入荷が再開したとか。

本店で買うと税込で20個600円なので、68円だけ高いです。でも、並んで買うほどの人気餃子をこの時間に行っても買えるなら全然アリですね♪

餃子のまるかわ

焼き方の紙もちゃんとあります。餃子のまるかわでもらえるのと全く同じ♪

餃子のまるかわ

餃子のまるかわの餃子をGET!さっそく食べてみた

今回は20個入りを購入しました。楽しみですね〜。

酒の加用

袋に入った餃子のフォルムは以前購入したまるかわの餃子と全く同じですね。くっついていないので焼きやすいんですよね、まるかわの餃子は。

餃子のまるかわ

餃子のタレ、唐辛子の粉もついているので、餃子だけ買えば他には何も準備しなくてOKです。

餃子のまるかわ

さっそく焼いてみます。今回は円型に並べて浜松餃子風に♪

餃子のまるかわ

いい感じに焼きあがりましたよ〜♪冷凍餃子を上手に焼く方法は「冷凍餃子の美味しい焼き方のコツ!プロ直伝の誰でも上手にカリッと焼く方法」という記事で紹介しているので良かったら参考にしてくださいね。

餃子のまるかわ

まるかわの甘みのある餃子は、タレと唐辛子の粉をたっぷりつけるのがよく合います。やっぱり冷凍餃子はまるかわですね!この餃子が浜松市内で気軽に買えるのは嬉しい♪

餃子のまるかわ

酒の加用は他にもお酒好きの店主が揃えた銘酒やおつまみがいっぱい

酒の加用にはまるかわの餃子だけでなく、店主さんが酒蔵まで足を運んで揃えたという、銘酒がいっぱい。店主さん曰く「銘酒というより自分が好きなものばかり集めてる」とのこと。

酒の加用

餃子とお酒を一緒に選べるのは嬉しいですね。お酒の味がわかる人にはたまりませんね♪

酒の加用

おつまみもいっぱい。秋田のいぶり漬け大根がイチオシらしいですよ。是非、餃子と一緒に色々選んでみてくださいね♪

酒の加用

酒の加用の詳細

住所 静岡県浜松市東区大島町1029-4【MAP
TEL 053-433-9627
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜
駐車場 あり
アクセス 遠州鉄道「積志駅」より約1.8km(車で5分)

グルメ通がオススメするアプリ

シンクロライフはグルメ通からの美味しいお店の投稿だけを集めたSNSアプリです。使えば使うほどAIが学習して、自分好みのお店を厳選してくれる機能があります。

「美味しいお店を開拓したい」「でも失敗したくない」という方にオススメ。以下からダウンロードできます。利用は無料です。

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ
シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ
開発元:Ginkan Inc.
無料
posted withアプリーチ

▼こちらの記事もおすすめ

冷凍餃子の美味しい焼き方のコツ!プロ直伝の誰でも上手にカリッと焼く方法

2017.12.04

磐田市「餃子のまるかわ」地方発送あり、大人気お取り寄せ餃子の口コミ・レビュー

2017.12.07






餃子のまるかわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です