B級グルメ

高級じゃが芋のご当地ポテチ「三方原ポテトチップス」が絶品だった!

三方原ポテトチップス




毎年、6月頃になると何かとSNSで話題になる、三方原ポテトチップス。

三方原台地でつくるじゃがいもを使ったご当地チップスとくれば、浜松市民なら一度は食べてみないといけません!

この記事では、三方原ポテトチップスのレビューや買える場所を紹介します!

三方原ポテトチップスってどんなポテチ?

三方原ポテトチップス うすしお味

三方原ポテトチップスは、名前の通り、三方原台地で育てられたじゃがいものみを使用してつくるご当地ポテトチップスです。

実は、三方原のじゃがいもは、全国で知られる高級じゃがいもブランドなんだそう。

旬を味わうため、季節限定発売になっていて、毎年6月すぎになると店頭に並び始めます。

元々は、遠州地域の酒屋組合活性のために開発されたポテトチップスなので、主に市内の酒屋さんで購入することができます。

三方原ポテトチップスメモ

  • 毎年6月頃〜なくなり次第終了(秋頃まで)
  • 主に市内の酒屋で買える
  • 販売元は(株)ローカルテイスト

⇨三方原ポテトチップス公式サイト

季節限定「三方原ポテトチップス」を食べてみた!

さっそく三方原ポテトチップスを買ってみました。内容量は100g。購入時の価格で350円でした。

見た目は普通のポテトチップスと全く同じ。カラリと揚がったサクサク感が美味しそうです!

三方原ポテトチップス うす塩味

一口食べてみると、じゃがいもの旨味を生かすためか、塩気が程よく抑えられた感じで、噛むと塩分よりもじゃがいもの旨味が前面にきます。

厚めにカットされているので、かなり食べ応えあり。これは美味い!

三方原ポテトチップス うす塩味

浜名湖産のり塩ポテトチップスなら一年通して購入できるぞ!

三方原ポテトチップスは季節限定商品で、旬を逃したら購入できませんが、姉妹品の「浜名湖産のり塩ポテトチップス」なら、通年購入することができます。

三方原ポテトチップス うす塩味

こちらは、浜名湖の名産「のり」と、ミネラル豊富な焼津の海洋深層水の自然塩を合わせた逸品。ギザギザのザクッとした食感と、香りの良い海苔の風味がたまらないポテトチップスです!

三方原ポテトチップス のり塩味

三方原ポテトチップスを買える場所

公式サイトを参考に、三方原ポテトチップスを取り扱っているお店をGoogle マップでまとめました。色のついたマーカーをタップ(クリック)すると、お店の情報が表示されます。

まとめ

三方原ポテトチップスは、思わず「これ美味い!」と声が出てしまうほど、じゃがいもの旨味たっぷりのポテトチップスでした。

普通のポテトチップスとは一味違いますよ。ぜひ味わってみてください!

こちらの記事もおすすめ▼

ジューシーくんハンバーグ
すぎもとミート販売|噂のジューシーくんハンバーグを購入してみた!

浜松市南区にある食肉加工食品の「すぎもとミート販売」。 なんでも噂では"浜松市民がみんな知っているあのハンバーグ専門店"の味と遜色ない本格ハンバーグを家庭でも楽しめるとか?! 今回は購入から家での実食 ...

続きを見る

甘々娘
【甘々娘】浜松で買える場所をまとめてみました!

夏場ともなればTVやメディアでひっきりなしに紹介される、森町の人気とうもろこし「甘々娘」。 糖度が高く、甘くて美味しいのが最大の特徴です。しかし浜松市民にとっては、森町まで行って朝早くから並ぶのは大変 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れて、最近アウトドアYouTubeチャンネル始めました。

-B級グルメ

© 2020 COCOHAMA