僕が子供のために全てを捧げてブログで稼ぐことを決めたわけ

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。子供と過ごす時間を増やす新しいライフスタイルの提案を日々発信します。

SPONSORED LINK







子供が幼稚園に上がるタイミングで僕はそれまでやっていたことをほぼ全てやめた

週4でやっていたフットサル。パチンコ、スロット。友達と飲みに行くこと。

 

その時間は全て子供と遊ぶ時間に回した。

 

当時、僕はやむを得ない事情で仕事を変えたばかり。

初めての製造業で慣れない仕事。

 

仕事は4直3交代。

年間休日は105日。

残業は月20時間。

 

初めて経験する深夜勤務や、過酷な労働環境、30歳から未経験の仕事を覚えていく大変さから、自分の時間を削らなければ子供と遊ぶ時間が無かった。

でも自分が選んだ道で絶対に子供に寂しい思いをさせたく無かった。

 

土日は毎週子供と遊んだ。

夏は毎年1シーズンで10会場以上の花火大会に一緒に行った。

 

子供の長期休みや土日が深夜勤務の日はギリギリまで睡眠時間を削って遊びに行った

幼稚園行事はフル参加し、仕事前後の送り迎えはどんなに眠くても行った。

 

そんな生活を、子供が幼稚園を卒業するまで続けた。

そして3年経って気づいた

 

子供と過ごせる時間は長いようで本当に短い。

この時間を大事にしないと絶対に後悔する。

 

子供が小学校に入学した時、僕は思った。

あと6年でもう中学生なのか。

 

幼稚園の3年間はずっと一緒にいてあげたけど、あっという間に過ぎてしまった。

きっと小学校の6年も気づいたら終わってしまう。

 

 

何かを変えなきゃいけない。

このまま時間もお金も無く、それを言い訳にして子供との時間を作れなくていいのか。

 

子供が成長するために、将来何かに興味を持ち、強く生きていくために、色々な「きっかけ」を与えてあげたい。

そう強く思うようになった。

 

僕が子供と過ごす時間を増やしたいと思うのには理由がある。

 

僕は、これまでスイミングスクールで働いていた10年間で約5000人を超える子供達を指導してきた。

スイミングスクールではお金が絡むため、効率重視で子供を泳がせる。

個性は消され、効率を鈍らせる子供はコーチから注意される。

 

そんな光景をずっと見てきた。

 

1時間という短い中で多くの子供を教えるから仕方ないのかもしれない。

でもそれではダメだ。

 

表面的な技術は身につくかもしれないけど、大事な「根っこ」の部分は成長しない。

 

もっと時間を掛けて子供と向き合わなければいけない。

子供と一番長くいられる父親だけが、その「根っこ」の部分を伸ばすことが出来る。

子供の個性を伸ばしてあげたい。

 

だから僕は子供との時間を増やし、「根っこ」の部分を伸ばしてあげたいと強く思っている

 

何かを変えたい、そう思っていた時に目に付いたのがブログだった。

Twitterで目にしたブログで成功している人達は、僕が望む時間とお金を手にしていた。

 

「ブログで成功すればいいんだ。」

 

今までずっとブログはやりたい気持ちはあったが、その大変そうなイメージから逃げていた。

 

僕は自分のためには努力が出来ない性格だ

子供が生まれる前にもお金が欲しくて無料ブログをやってみたことがあるが、直ぐにやめた。

 

でも今回は違う。

 

全て子供のためだ。

 

本を読まない自分が、ブログをやる前にひたすら本を読み込んだ。

色んなブロガーの方のブログを参考にして知識を入れた。

初めてすぐにオンラインサロンにも入った。

退路を断つため、無料ブログではなく有料のWordPressテーマ「ストーク」でブログを作った。

 

全ては、最短で子供との時間を作るためだった。

 

ブログを立ち上げて2カ月、記事をひたすた書き続けた。

 

睡眠時間が2時間、3時間の日が何日もあった。

今でも、ご飯を食べる時間を削って、毎日買いだめしたポテトチップスを食べながらブログを書いている。

 

体調を崩し、仕事中に上司に叱られることもあった。

ここまで走り続けてブログで収益を上げることもできた。

でもこのペースでは満足出来ない。

 

僕は子供が低学年の内にブログで基盤を作るというミッションがある

 

子供のために最短で時間と収入を確保したい。

まだ止まれない。

2ヶ月や3ヶ月で収益が上がったくらいでは、成功とは感じられない。

 

僕は、子供のために全てを捧げて、一緒に過ごせるだけの時間と収入が欲しい。

 

僕と同じ考えを持つお父さん、お母さんに伝えたいこと

 

僕がブログで稼ぐという手段を選んで一つ分かったことがある。

 

 

それは、

絶対に成功するという強い意志があれば成功する

ということ。

 

始めはもちろん難しいと思いました。

ブログなんてお前ドリーマーだな。

ブログで稼げるやつなんて一握りだよ。

そろそろ真面目に働きなよ。

 

世間から厳しい意見をたくさん貰いました。

 

でも、僕は一切耳を貸さずにやり切りました

 

みんなが何かと理由を付けてブログから逃げていく中、ひたすら記事を書き続けました。

 

すると、1ヶ月目には8,587PV、2カ月目には収益12万円超えという、自分が想定していた以上の成果を上げることが出来ました

 

これでやっていける、自信を持って確信しました。

 

 

学ぶのに必要な情報や人脈はすぐに手に入ります。

同じ考えや悩みを持つ仲間もたくさんいます。

 

 

僕は人よりもハイペースで学ぶ意志を固めてここまでやってきました

1日前、2日前に考えていたものがもう古いと思う程、毎日前に進んでいます。

 

もし、僕と同じ考えを持つお父さん、お母さんがいたら、ブログを始めたいと考えて悩んでいる方がいたら、ぜひ一歩踏み出してみてください。

 

ブログで人生を変えれるかもしれません。

子供との大切な時間が増やせるかもしれません。

 

僕は皆さんの背中を押したい

 

毎日、愚痴を言って、変えたいと思っているのに行動しない人生でいいのでしょうか。

疲れた、お金がない、時間がないという理由で子供の成長に蓋をしてしまっていいのでしょうか。

 

僕は絶対に嫌です。

 

一歩踏み出してみれば変わる可能性がある。

 

この記事を読んで、もし僕と同じ気持ちになってくれたら、ぜひ一歩踏み出してブログを始めてみてください。

 

長文、お読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログ初心者のブログ運営に役立つコンテンツ

▼ブログ初心者向けコンテンツ

 

▼ブログ運営報告

 

▼むらきちへのブログ相談はこちら

SPONSORED LINK







コメントを残す