B級グルメ

小國ことまち横丁|小國神社で神社グルメを楽しめるスポット!

小國ことまち横丁




周智郡森町にある「小國神社」で神社グルメを楽しんできました!

小國神社は「古代の森」や「大社造りの本殿」で有名な神社で、初詣には毎年30万人余りが訪れるという遠州でも有名な神社です。

そんな小國神社の入り口にある「小國ことまち横丁」では、お団子やおせんべい、かき氷やかりん糖など様々なグルメが楽しめるので紹介します!

小國ことまち横丁のアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県周智郡森町一宮3956-1
営業時間 9:30~16:30(ヤマチョウ本店は9:00~17:30)
定休日 なし
駐車場 約900台(小國神社駐車場)
アクセス 新東名「森・掛川IC」から約15分/「遠州森町スマートIC」から約7分
天竜浜名湖鉄道「遠江一宮駅」より送迎マイクロバス(不定期)で10分
公式ホームページ 小國ことまち横丁
公式SNS Facebook
Twitter
Instagram

小國神社の人気グルメスポット「小國ことまち横丁」

小國神社

小國神社の入り口にある小國ことまち横丁。神社の入り口の鳥居横のあたりにあり、参拝帰りの人たちで賑わっています。

小國ことまち横丁

ことまち横丁には創業100年を超えるお茶屋さん「ヤマチョウ本店」をはじめ、お団子やかき氷、おせんべいやわらび餅など、様々な神社グルメを楽しめるお店が軒を並べています。

小國ことまち横丁 マップ

こちらは、昔ながらの作り方によって生み出されるかりん糖が常時40種類以上並ぶかりんとう専門店。見た目も可愛いかりん糖はお子様や女性へのお土産にぴったりです。

かりん糖専門店

こちらはもち焼きせんべいの寺子屋本舗。さくさくのおせんべいや幅広い世代に人気のぬれおかきなどが販売されています。

おせんべい寺子屋本舗

購入したおせんべいやぬれおかきは炙ってから出してくれるので、出来立て熱々のような食感を楽しむことができます。

お団子、おせんべい、ぬれおかきを実食!

今回は特上海苔せんべい(180円)、串ぬれおかき(250円)、開運だんごくるみみそ(200円)を頂きました。

特上海苔せんべい

もち米で作ったおせんべいはビックリするくらいサクサクなので、食感がとても心地よいですね。炙ってくれるので、よりサクサクで海苔もパリパリなのがGood!!

ぬれおかき

ぬれおかきはしっとりした食感にしっかりタレが染みて美味しい!好みに合わせて七味やブラックペッパーなども選べるようです。

開運だんごくるみみそ

こちらが開運だんごのくるみ味噌。もちもちで焼きたての団子に、くるみみそのあまじょっぱい味が最高です!参拝のあとのご褒美にお団子は嬉しいですね( ´∀`)

ことまちカフェテリアのかき氷も人気!

今回は食べられませんでしたが、ことまちカフェテリアのかき氷も人気のようです!

まとめ

小國ことまち横丁は、小國神社での参拝をより楽しみにさせてくれるとっても楽しいスポットでしたよ!

子連れの方も、参拝のご褒美にお団子やかき氷を買ってあげてはいかがでしょうか♪



  • この記事を書いた人
ヒビアツ

ヒビアツ

浜松在住の30代副業ブロガー。2017年から副業としてブログを開始。個人サイトのmaxは50万pv。浜松のローカルメディア「ココハマ」では、主にライターを担当。目標は「勤め人卒業」

-B級グルメ

© 2020 COCOHAMA