おでかけスポット

大井川鐵道のトーマス号に乗ったよ!!予約方法や乗車レポート!

トーマス




イギリス発、子供に大人気のCGアニメ「きかんしゃトーマス」が、毎年夏になると静岡県の島田市を走る大井川鐵道にやってくることをご存知ですか?

トーマス号は2014年から毎年夏頃に大井川鐵道に仲間を連れてやってきて、本物の蒸気機関車「トーマス号」に乗車することが出来るんです!「きかんしゃトーマス」の世界観を演出するイベントは世界各地で行われていますが、なんと大井川鐵道での開催はアジア圏で唯一なんですよ♪

チケットを入手するのもかなり難易度が高いようですが、今回運良くチケットを入手しトーマス号に乗車できたので、概要や予約方法なども含めてレポしていきます!

大井川鐵道「きかんしゃトーマス」イベントの概要

きかんしゃトーマスのイベント開催期間は夏季限定です。(2020年は6/26~10/19のうち44日間)開催場所は大井川鐵道の「新金谷駅」です。

きかんしゃトーマスに乗車できる!

きかんしゃトーマス

本物の蒸気機関車「きかんしゃトーマス」に乗車し、実際の走行まで楽しむことが出来ます!アニメの世界のきかんしゃに本当に乗れるなんて、夢がひとつ叶ったようですよね!

静岡県島田市を走る大井川鐵道というローカル線の「新金谷駅」から「家山駅」間の、片道約30分もの間、トーマスと機関車旅を楽しむことが出来ます。

トーマスや仲間たち、整備工場の見学ができる!

トーマスフェア

トーマスの運航日限定で、大井川鐵道「新金谷駅」でトーマスフェアが開催れています。トーマスフェアでは、トーマスが転車台に乗せられぐるりと回転する所が間近で見られたり、ジェームス、バルジー、バーティ、フリンといったソドー島の仲間たちも近くで見ることができます。その他にもミニSLに乗車したり、トーマスたちのバッテリーカーに乗れたりとイベント盛り沢山です!

トーマスのお弁当やグッズが買える!

トーマスグッズ

大井川鐵道の新金谷駅で、イベント期間中トーマスのお弁当やトーマスグッズを購入することが出来ます。中には「大井川鐵道のトーマスイベント限定トミカ」など、ファンにはたまらないレアなおみやげを購入することも出来ますよ!

大井川鐵道「きかんしゃトーマス」イベントの予約方法

大井川鐵道のトーマスイベントに参加するには、ローソンチケットで抽選で当てるか、キャンセル分の空席直前販売で購入する必要があります。

ローチケで抽選販売に申し込み

ローチケ出典:大井川鐵道公式サイト

トーマス号乗車の事前予約は、例年大井川鐵道の公式サイトから乗車日程の約1~2ヶ月前にローソンチケットから抽選申し込みをする形になります。ここで抽選に当たると、トーマスの乗車チケットをGETすることが出来ます。

直前予約チケットを申し込む

直前予約チケット申し込み出典:大井川鐵道公式サイト

ローチケの事前予約抽選で残念ながら抽選に漏れてしまった場合でも、直前にキャンセル等で空席ができた場合に直前予約チケットを申し込むことができます。ここでは空席状況をカレンダーで確認ができます。土日祝日はほぼ埋まっていますが、平日であれば結構空いてたりします。

バスのバーティーのツアーに申し込む

バスのバーティーのツアー

大鉄観光が主催するツアーに参加するという方法もあります。こちらはバスのバーティときかんしゃトーマスの両方に乗れるツアーです。朝の10時台から始まり、15時過ぎまでとかなり長丁場のツアーですが、線路を走るトーマスを並走するバーティの窓から眺めることが出来るレアな体験ができるようになっています。こちらも大井川鐵道の公式サイトから申し込みが出来ます。

その他ツアーに申し込む

ツアー

その他にも一泊二日のバスツアーや宿泊パックなど色んなツアーが用意されていますので、スケジュールに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。⇒大鉄観光ツアーガイド

実際にきかんしゃトーマス号に乗車してきたよ!

今回運良く直前予約チケットを申し込むことが出来たのでトーマス号に乗車してきました!まずは車で新金谷駅に向かい駐車場に停めてから、新金谷駅の向かいの建物でチケットやおみやげを購入出来ます。

おみやげコーナー

料金はトーマス号の乗車券とトーマスフェアの入場券がついて大人3,050円、小学生以下は1,530円です!なかなか良いお値段ですね笑

料金

おみやげコーナーには、かなりの種類のトーマスグッズが販売されていました。昨年の人気ランキング、1位がプリントクッキー、2位がチョコサンドとのこと。

おみやげ

こちらは大井川鐵道のトーマス号限定トミカ!しかも2020年ver.ということは毎年新しいのが出るということですね。トーマスファンは必ずGETしなければなりませんね!

限定トミカ

そして時間になったら駅の改札方面に向かいます。改札を抜けると、すぐ近くに巨大なトーマスが登場します!この距離はヤバい!!♪( ´θ`)シャッターチャンスですよ!

トーマス

機関士さんが石炭をくべたりする「運転室」までガッツリ覗けます!これはカッコいい〜〜!!

運転室

そして乗車チケットに記された座席へと向かいます。トーマスに連結された、オレンジの客車「アニーとクララベル」に乗り込んでいきます♪車内もソドー島の仲間たちでいっぱいです!

客車

座席のカバーにはトーマスと仲間がプリントされていますが、仲間の種類は車両ごとに違うんだとか♪

座席カバー

そして出発〜♪蒸気機関車特有の心地よい振動に揺られながら、大井川鐵道の自然豊かな風景を楽しめます!

風景

並走するバスツアーのバスのバーティーを見つけたらラッキー♪( ´▽`)

バーティと並走

トーマスに乗ってることを忘れてしまうくらい、窓からの景観が素晴らしいです!

景色

まとめ

今回息子(2歳3ヶ月)を連れてのトーマスイベント参加でしたが、子供にとってはかなり印象に残ったようで、翌日以降も「トーマス乗った、トーマス乗った」と嬉しそうに話していました。

大人にとっても十分楽しめるイベントですが、子供の思い出作りに是非参加してみてはいかがでしょうか♪



  • この記事を書いた人
ヒビアツ

ヒビアツ

浜松在住の30代副業ブロガー。2017年から副業としてブログを開始。個人サイトのmaxは50万pv。浜松のローカルメディア「ココハマ」では、主にライターを担当。目標は「勤め人卒業」

-おでかけスポット

© 2020 COCOHAMA