セレクトショップ

Precious Junkプレシャスジャンク|幅広いジャンルの服を取り扱う若者に人気の古着屋さん

プレシャスジャンク じょんさん




プレシャスジャンクは浜松市のゆりの木通りにお店を構える古着屋さん。

浜松市で20年近く続くアメカジの古着屋さんカスタムフィーバーの系列店として2014年の9月にオープンしました。

メンズレディースどちらのアイテムも充実しておりジャンルも様々。

古着好きの人は行けば必ず楽しめる場所です!

プレシャスジャンクの情報

  • ザザシティから徒歩7分ほど
  • 韓国、アメリカから買い付けられたアイテムがある
  • 古着の中でも最近の年代のものをメインに取り扱う

プレシャスジャンクの外観・内観

こちらがプレシャスジャンクの外観です。

プレシャスジャンク外観

おしゃれで目立つ看板があるため、初めて行く人でもすぐに見つけることができます。

プレシャスジャンク外観

ちなみに、プレシャスジャンクという店名は「Precious(宝物)」と「Junk(壊れたもの)」という対比する言葉を組み合わせたもの。

いかにも古着屋さんらしい意味を持つ店名です。

プレシャスジャンクの内観はアメリカと韓国で買い付けられたアイテムでぎっしり。

プレシャスジャンク 内観

洋服はアメリカで買い付けられたものが多く、小物は韓国で買い付けられたものが多いそうです。

プレシャスジャンク 小物

系列店カスタムフィーバーとの違い

プレシャスジャンクは浜松で20年以上続く古着屋さんカスタムフィーバーの系列店です。

ただし系列店と言っても扱っているアイテムやジャンルは全く異なります。

カスタムフィーバーは古着の中でも王道のブランドであるリーバイスや70年代、80年代のTシャツなどをメインに扱っています。

カスタムフィーバー デニム

反対にプレシャスジャンクでは80、90、00年代の比較的新しいものを多く扱っています。

プレシャスジャンク

トレンドものや、流行に合わせたファッションを楽しむ人はプレシャスジャンク。

流行に流されない王道のアメカジ古着を楽しみたい人はカスタムフューチャー。

同じ古着屋さんでも全くテイストが異なるお店です。

プレシャスジャンク店長じょんさん

プレシャスジャンク じょんさん

左がプレシャスジャンクの店長じょんさん、右はスタッフの方です。

じょんさんは、一つのジャンルに縛られず様々なジャンルのアイテムを取り入れることが好きだそうです。

じょんさんのファッションを見るとプレシャスジャンクがどんな古着屋さんなのかがよく分かります。

それだけじょんさんの色がお店に出ていると言うことでしょう。

プレシャスジャンクはこんな人におすすめ

プレシャスジャンクのお客様は男女比率は半々で若い人が多めです。

アパレルはもちろん、アクセサリーから雑貨まで様々な種類・ブランドのものがあるので、商品を見ているだけでも楽しめます。

流行物やトレンドファッションに関心のある人には特におすすめのショップでしょう。

プレシャスジャンクの詳細

住所 浜松市中区田町229−9 棒屋第一ビル
電話番号 053-455-5625
営業時間 平日13:00~20:00土日祝12:00~20:00
定休日 なし
駐車場 なし
公式サイト プレシャスジャンク
SNS インスタグラム

こちらの記事もおすすめ▼

浜松市のセレクトショップまとめ
浜松市のセレクトショップ|メンズ・レディース・古着それぞれおすすめのお店を紹介

浜松市には実は多くのセレクトショップがあります。 基本的には街中に集結していますが、郊外にもおしゃれなショップがありどこも見落とせません。 このページではメンズ、レディース、古着に分けてセレクトショッ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
そう

そう

11歳から22歳まで浜松在住。現在は愛知県の春日井市に住んでいます。ココハマでは主にカメラ担当。2015年に初めてWordPressを触りはじめて以来、これまで毎日触り続けています。個人で運営しているサイトは56万PVが最高。現在は写真動画の撮影とサイト運営をメインに活動しています。

-セレクトショップ

© 2020 COCOHAMA