ラーメン

らぁ麺 十六|香辛料の香り漂う台湾ラーメン系の新店がクリエート浜松近くにオープン!

らぁ麺十六




赤電「遠州病院駅」近くの広小路通沿いに2018年11月にオープンした、らぁ麺十六。一体どんな味のラーメンなのでしょうか。さっそく行ってきました!

らぁ麺 十六のアクセス、駐車場、営業時間など

関連ランキング:ラーメン | 遠州病院駅第一通り駅八幡駅

駐車場がないので注意が必要です。

らぁ麺十六

らぁ麺 十六がオープン!場所はクリエート浜松すぐ近く

広小路通り沿いのクリエート浜松近くに「らぁ麺十六」なる新しいラーメン店がオープンしたとの情報が。さっそく行ってきました。

らぁ麺十六

見た目はえらく簡易的な作りのお店ですね。暖簾がかかっていないので、一見ラーメン店っぽくない感じ。

らぁ麺十六

中は洋風なカフェっぽい作りでとても綺麗。カウンター6席と2人テーブルが3卓あります。店内に入ってすぐに漂う香辛料の香り...何か覚えがあるぞ...!某中華料理店(阿◯山)の香りがする。なるほど、そっち系のラーメンかな?

らぁ麺十六

らぁ麺 十六のメニュー

メニューはたったの2択。十六らぁ麺(890円)と、ぴり辛鶏豚卵(890円)のみ。替え玉280円とはなかなかのお値段。今回は、冠名がついた十六らぁ麺を注文。

らぁ麺十六

これが「十六らぁ麺」だ!

届いてみると、やはり...香辛料の香りどおりの台湾ラーメン系でした!青ネギ、糸唐辛子、ミンチ肉、海苔、ロースチャーシュー、ポーチドエッグがトッピングされています。

らぁ麺十六

まずはスープを一口。んっ?薄いぞ。香辛料の風味は感じるけど、そのまま飲むとかなり薄味に感じます。

らぁ麺十六

お次は麺。細麺ストレートの麺はかなり落ち着いた食感と味わい。コシ控えめなプルっとした麺ですね。

らぁ麺十六

卵がポーチドエッグ風でかなり個性的。黒胡椒のスパイスがたっぷり掛かっています。

らぁ麺十六

中はトロトロの半熟。が、思いの外、こちらも味が薄め。お上品なんだけど、どこかにパンチが欲しいと感じるのは気のせいか。

らぁ麺十六

チャーシューは噛みごたえのある大判チャーシュー。箸では切れないレベル。このトッピングの中ではチャーシューだけ、どこか浮いた感じがしますね。

らぁ麺十六

食べ進めるとスープの味に変化が。ミンチが溶け始めて、薄かったスープが徐々に濃くなってきます。やっと味が分かる感じ。なるほど、これが本来の味か〜。最初からミンチ肉をよーく溶かした方がいいかも!

らぁ麺十六

らぁ麺 十六の口コミ

まとめ

いわゆる台湾ラーメン系のかなり個性的な味なので、好みが分かれそうなところですね。個人的には、もう少し味が強めだったら...と感じました。あと駐車場。ないのは辛いとこですね〜。これからメニューも徐々に増えていくのかな?またしばらくしたら伺ってみたいと思います♪

こちらの記事もおすすめ▼

浜松ラーメンまとめ
浜松ラーメン決定版!おすすめ人気激ウマラーメン店30選!

静岡県最大の都市である浜松は、数多くのラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区です。 ここ数年は、県外の有名店で修行を積んだ店主の出店も相次ぎ、年々浜松のラーメン店はレベルが上がってきています。 日々移 ...

続きを見る

ラーメン新店特集
浜松、期待のラーメン新店11選!2020年〜2019年オープンの話題店をまとめて紹介!

県内No.1の人口数を誇り、美味しいグルメが集まる街、浜松。毎年、多くのラーメン店がオープンする、ラーメン激戦区でもあります。 今年はどんな期待の新店がオープンするのか?!期待で胸が高まります。この記 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れてるけど、火のつけ方がわからなくて困ってます。

-ラーメン
-

© 2020 COCOHAMA