「拉麺 よこちゃん」浜北区小林にオープン!あっさりと優しい昔ながらの中華そば

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間18万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。浜松餃子、ラーメンが好きな30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。浜松のグルメ、観光、イベントやお得な節約術を中心に、子供と楽しく過ごすための新しいライフスタイルの提案を日々発信します。




拉麺よこちゃん

2018年7月1日に浜北区小林にオープンした「拉麺 よこちゃん」。

昔ながらの中華そばがコンセプトで金・土は深夜2時までと夜営業がメインのお店です。さっそくご紹介します。

▼こちらの記事もおすすめ

浜松市浜北区のおいしいラーメン店ランキングBest10!地元民が厳選!

2018.03.16

スポンサーリンク

「拉麺 よこちゃん」ってどんなお店?

場所は「浜名高校西」の交差点のある、以前、ラーメン ともさんがあった跡地。ともさんは袋井のあじ助から継承したまろやかな豚骨ラーメンが美味しかったんですが、残念ながら2018年3月で閉店してしまったんですよね。

拉麺よこちゃん

店内は、カウンター席8席、テーブル席8席の合わせて16席。内観はラーメンともさんの頃と全く同じです。

拉麺よこちゃん

拉麺 よこちゃんのメニュー

ラーメンは、中華そば(650円)をはじめ、魚介、塩、味噌、辛口、つけめんなどがあります。

拉麺よこちゃん

おつまみ系のメニューやアルコール類。夜営業がメインと言うこともあり、こちらも気になりますね。

拉麺よこちゃん

これが拉麺 よこちゃんの「中華そば」だ!

今回は、コンセプトになっているメニューでもある、中華そばを注文しました。メンマ、なると、チャーシュー、のり、ネギが乗ったシンプルなラーメンです。

拉麺よこちゃん

スープは鶏ベースの出汁のしょうゆ味。ほんのりと甘味がある優しい味ですね。〆に食べるのにちょうど良さそう。

拉麺よこちゃん

チャーシューは脂身少なめの歯ごたえがあるタイプ。いたってシンプルかな。

拉麺よこちゃん

麺は軽く縮れの入った細麺。プリッとしていてツルッと食べられます。

拉麺よこちゃん

拉麺 よこちゃんの感想・おすすめポイント

拉麺よこちゃん

スープ、麺、トッピング、どれもしつこさの少ない、優しい味です。営業が夜をメインにしているということで、この辺は飲んだ後の〆に食べることを想定して作られているのでしょうか。

おつまみ系メニューもあるので、飲みながら食べるのもいいかもしれませんね。昨今の流行のインパクトのあるラーメンと比べると、やや物足りなさを感じるかもしれませんが、落ち着いて飲みながら食べられるラーメン店は少ないですしね。

おつまみチャーシューはちょっとしょっぱめでしたが好みの味でした。

拉麺 よこちゃんの口コミ

拉麺 よこちゃんのアクセス・営業時間あれこれ

住所:静岡県浜松市浜北区小林1272-2

昼間の営業は土日のみ、金・土曜日は深夜2時までやっています。

拉麺よこちゃん

まとめ:拉麺 よこちゃんはお酒とともに味わいたい優しい中華そば

深夜2時までやっているということで、飲みながらや、飲んだ後の〆に食べたいラーメンですね。新しくオープンした拉麺よこちゃん、ぜひ行ってみてください!

▼こちらの記事もおすすめ

【浜松ラーメンおすすめランキングTOP30】地元民が選ぶ絶品ラーメン店はココだ!

2018.03.12

【浜松餃子】地元民が厳選!絶対おすすめのうまい店ランキング!15選+α

2017.12.02

\クロネのブログ講座副業講座で稼ぐ力を身につけよう!/

クロネのブログ講座 クロネの副業講座






拉麺よこちゃん

コメントを残す