30代のライフスタイル 雑記

「SNS依存をやめたい、もう消耗したくない」と感じた時の解決法とメリット

更新日:




もう疲れた。

SNS依存をやめたい。

なぜ、自分はSNSを見るたびに、時間や心を消耗してるんだろう・・・。

 

あなたは、SNSに依存し、時間や心を消耗していませんか?

SNS上では、色々な情報が溢れていて、その情報をインプットしているうちに知らず知らずに影響を受けてしまうことがあります。

そして、その結果、心にダメージを負ったり、貴重な時間を浪費してしまうことになります。

まさに僕がそうでした・・・。

 

[voice icon="https://www.murakichi.net/wp-content/uploads/2017/10/IMG_1752.png" name="むらきち" type="l big"]おかげでこんな包帯姿になりました・・・[/voice]

 

『もうSNSに依存するのはやめたい!』

 

しかし、その数分後にはまたスマホを触ってSNSを見てしまう・・・。

これを解決するためには、依存してしまう原因を把握し、SNSとの付き合い方を変える必要があります。

 

この記事では、僕の実例をあげ、『SNS依存から距離をおく方法』を紹介します。

SNS依存をやめたいと思っている方の参考になれば幸いです。

ぜひ、自分に当てはめてじっくりと読んでみてください。

 

僕がSNS依存をやめたいと思った理由

僕は、ブロガーです。ブロガーにとって、SNSと言えば、情報収集や、発信に役立つツールのはず。

それなのになぜ僕は、SNSに疲れてしまったのか。それは以下の3点が理由です。

①ブロガーの発信する情報に影響を受けすぎてしまう

②反応が多くなることによってさらにSNSに依存してしまう

③フォロワー数に比例して反対意見も多くなって消耗してしまう

 

ブロガーの発信する情報に影響を受けすぎてしまう

 

『初めはブログの軸を作る勉強のためだった・・・。』

『しかし、いつの間にか、迷う原因になっていた・・・』

 

ブロガーは発信力の塊。皆、ペルソナを細かく設定して、グサグサと心に刺さる記事を書いています。

それが、実績のある有名ブロガーであれば、より影響力は強くなります。

僕も実際に、ブログを始めた当初、多くのブロガーさんをフォローし、勉強しようと意気込んでいました。

 

しかし、ブロガーの発信する情報は、十人十色。

一方では正しいと言うことが、もう一方では違うと言う。

情報が多すぎるんです。それも、自分を大きく揺さぶる影響力の強い情報が・・・。

 

反応が多くなることによってさらにSNSに依存してしまう

(リンク失礼します)

僕の場合は、3ヶ月でフォロワー数が約850人になりました。

「いいじゃん!贅沢だわ!」と思う方もいるかもしれません。

でも、考えてみてください。

 

ブログで毎月安定してPV数を稼ぐために大事なのは、検索流入です。

初めは、反応がもらえて嬉しくてSNS向けの記事をたくさん書きました。

しかし、結果として、流入の多くがSNS流入になってしまい、安定してPVを稼ぐはずの検索流入は一向に増えていませんでした。

そして今度は、増えたフォロワーの方の期待に応えなければ、と言う思いが強くなってしまい、検索流入向けの記事を書かなければと言う気持ちがあっても、どうしてもSNS向けの記事を書く比率が多くなってしまいました。

ブログ運営2〜3ヶ月で、検索流入とSNSの両方を獲得する記事なんてそう簡単には量産できません。

気づいたら、SNSをチェックし、反応を気にしてしまう自分がいました。

 

フォロワー数に比例して反対意見も多くなって消耗してしまう

(リンク失礼します)

これはもう自分ではコントロールできないんですが、反応する人が多くなればなるほど、反対意見がくる可能性も多くなります。

ある方が教えてくれた情報によると、フォロワー数の5%に当たる人数が、その人のクレーマーの人数に該当するそうです。

僕の場合は、850人のフォロワーに対して5%で計算すると、42人のクレーマーがいる計算になります。

 

あなたなら、ブログ運営3ヶ月で、42人の反対意見を受けきれますでしょうか?

もし何か非があるツイートや行動をしていたら、さらに多くなる計算になります。

こういった消耗をするリスクがあることも知っておいた方がいいと思います。

 

SNS依存をやめたい時の解決法

ブロガーにとってSNSは切っても切り離せないもの。

依存をやめたいと思っても、そう簡単に捨てることはできません。

ならば、付き合い方を変えるしかありません。

実際に、3ヶ月間を振り返って僕が思う解決法を紹介します。

 

フォロワー数を追わない

フォロワー数を気にしているうちは、消耗から逃れることは出来ません。

僕は、今、上のツイートを固定ツイートにしています。

そして、自分の呟きたいことを自由に呟くスタイルに変えています。

やっていることが正解かは分かりませんが、等身大のツイートが出来ることで、消耗は少なくなりました。

ブロガーにとって、フォロワー数を増やすことは大切ですが、消耗して記事が書けなければ本末転倒。

なので、僕は、フォロワー数を追うのをやめました。

 

情報を絞る

SNS上には情報が溢れています。開けば、勝手に情報が目についてしまいます。

なので、僕は、「情報を制限するためのルール」を決めました。

 

[aside type="boader"]

  • 有名ブロガーさんをむやみやたらにフォローしない
  • 年代や趣味が合わない人をフォローしない
  • サロンの掛け持ちはしない

[/aside]

 

思いの外、ブロガーさんの発信力や影響力は大きいため、何気なくみた記事やツイートでも、「やってみよう!」という気分になってしまいます。しかし、その次の日には、また別のブロガーさんが「こっちもおすすめだよ!」と言うようなツイートをしていて、結果として、迷いが生じてしまいます・・・。

僕のような影響を受けやすいタイプの方には、情報を制限することをおすすめします。

 

参考にする人を決める

情報を絞るとはいえ、ブログ初心者は、ある程度参考になる情報を仕入れなければ、確実にブログ運営に行き詰まります。

もし、僕が3ヶ月前に戻るなら『参考にする人』を決めます。

 

多くの有名ブロガーのいいとこ取りをしよう!はおすすめしません。

それぞれの影響力が強すぎるので、大抵の人は迷う原因になってしまいます。

 

SNSのルールを決める

ある方にSNSで消耗していることを相談した時にこう言われました。

 

『SNSは常に見ていると消耗しちゃうから、ルールを決めた方がいいよ』

 

まさに、僕がそうでした・・・。

僕がその方に頂いたルールはこちらです。

 

[aside type="boader"]

  • SNSを開くのは1日1回まで
  • 時間を決める
  • 直で会っていない人とは議論をしない

[/aside]

 

僕は、これらのルールを参考にして、自分なりのルールを追加し、守ってSNSと付き合っていきたいと考えています。

もし、あなたもSNSで消耗してしまっていると感じていたら、ルールを決めることをおすすめします。

 

SNS依存をやめて上手にSNSと付き合っていくメリット

SNSが楽しく見られる

フォロワーを追わず、等身大の自分を出すことによって、仲の良いフォロワーさんと好きなように交流できるようになります。

無理して自分を背伸びしてみせることもありません。

僕にとっては、今、これが楽しいと感じています。

 

ブログが捗る

必要な情報を必要な量だけ、信頼できる人から仕入れることで、悩む時間は無くなります。

また、時間的余裕が生まれるので、ブログに集中できるようになりました。

ブログ初心者が何より悩むのは、検索流入。

僕は、3ヶ月でどちらも手を出しましたが、難しいと感じたのは検索流入でした。

これは人にもよると思いますが、どちらにしてもブログを書く時間の確保は重要だと思います。

 

ストレスから解放される

情報を遮断し、ルールを決めたことにより、過度な影響を受けるストレスから解放されました。

見たくなくても入ってきてしまう嫌な情報や、入れすぎると迷う原因になる情報の乱雑の影響を抑えることができます。

なぜSNSで消耗しなければならないのでしょうか?

見て消耗するようなSNSの使い方は、何のメリットもないと思います。

 

同じ悩みを感じている方はこんなにいる

同じく、SNS依存で悩み、疲弊していると感じている方はたくさんいます。

この記事を書いたことで多くの反応をもらいました。その一部を紹介します。

 

(皆さん、リンク失礼します)

SNSは気づかないうちに、過度に依存してしまい、心を痛めて、貴重な時間を奪う原因になってしまいます。

ただ、SNSには良い面もあります。全てを捨てる、アプリを消すのは勿体無い。

ぜひ、この記事を読んで感じたことがあれば、自分なりの心地よいSNSの付き合い方を見つけて頂ければと思います。

 

SNS依存をやめよう。等身大の自分を手に入れよう!

自分以上でも以下でもない。

等身大で生きる。

まわりの目を意識して体裁を繕ったり、つい周囲に合わせて意見を変えたりすることに疲れた。それでも、やめられない......。

そんな悩みを持つ人は多いようです。人に合わせてしまう心の根底には、「いい人でいたい」「嫌われたくない」という意識があるのではないでしょうか。

「露」とは、何もかもあらわになった状態をさします。何ごとにも心を開いて、素の自分でいることの大切さを教える禅語です。

どんなにとり繕っても、背伸びしても、あなたは自分以上でもなければ、自分以下でもない。ですから、等身大で生きていく。そう決めて重い鎧を脱ぐと、なんとものびやかな毎日が始まります。

(引用:怒らニャイ禅語110Pより)

これは、僕のフォロワーさんであり、癒しのスペシャリスト、支配人@癒しの猫型ブロガーさんから紹介頂いた「露」という禅語です。

(リンク失礼します)

僕がSNSに依存し、消耗しきっていたところに、グサッと刺さった言葉です。

この記事を書いたきっかけにもなりました。

 

僕は、SNSで消耗していることに気づくのに3ヶ月掛かりました。この3ヶ月で学んだこともたくさんあるので、無駄だったとは思いません。

ですが、これから先は、等身大でSNSと付き合っていく道を選びます。

いずれまた転機が訪れると思いますが、その時のために力を溜めていきたいと思います。

 

僕の経験が、あなたの「気づき」や「参考」になれば幸いです。

SNSに依存せず、上手に付き合うきっかけになれば嬉しいです!



-30代のライフスタイル, 雑記

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.