「すき家」の割引やクーポン、キャンペーンを利用してお得に食べる方法

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間16万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。浜松餃子、ラーメンが好きな30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。浜松のグルメ、観光、イベントを中心に、子供と楽しく過ごすための新しいライフスタイルの提案を日々発信します。




すき家

安くて早くておいしい「すき家」。僕もかなり利用しています。

そんなすき家ですが、ただでさえ安くておいしいメニューを、さらにお得に食べる方法があるんです。

この記事では、すき家をさらに安く、お得に利用するための割引方法、クーポン、キャンペーンなどをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

「すき家」の割引、クーポン、キャンペーン情報

すき家

モバイル会員でクーポンをGET

すき家のモバイル会員(無料)になると、以下の特典が受けられます。

  • 会員限定クーポンが届く
  • 新商品やキャンペーン情報が届く

現在、すき家にアプリはないため、メルマガでの配信になります。

すき家

登録するとすぐに「味噌汁無料のクーポン」がもらえます。

以降は毎週金曜日にクーポン付きのメルマガが配信されるので、登録しておいて損はないですよ。

LINE公式アカウントでクーポンをGET

すき家にはLINE公式アカウントもあります。こちらでも不定期にクーポンが配信されています。

すき家

メルマガと合わせて友達登録しておけば、クーポンを逃すことが少なくなります。

JAF会員証の提示で30円引き

すき家

ロードサービスのJAFの会員であれば、会員証の提示で牛丼・豚丼・カレーが30円引きになります。

JAFは車やバイクのトラブル対応のイメージが強いですが、実は全国39,000の施設で使えるお得な割引やプレゼントが受けられる会員制優待サービス(JAFナビ)があります。

会員の方は、せっかくなので会員優待を忘れずに利用しましょう。デジタル会員証を使えば、スマートフォン一つで利用ができるのでより便利になります。

詳しくはJAFの公式サイトでご確認ください。

Sukipass(スキパス)で70円引き

すき家

2018年5月21日より「Sukipass」というカードが発売されました。 →現在は販売していないようです。

カードは1枚200円で購入することができ、会計時に提示すると牛丼・カレーが有効期限内なら何度でも70円引きになるお得なカードです。

店内でもお持ち帰りでも使うことができ、1度の会計につき、3商品まで購入することができます。

すき家を頻繁に利用する方は、絶対に利用した方がいいカードです。

販売枚数に限りがあるカードなので、Sukipassの販売状況についてはすき家の公式サイトをご確認ください。

さらにお得に利用する方法

すき家

ここからはもう少しお得効果の高いすき家の利用方法をご紹介します。上手にポイントを貯めたい方はぜひ参考にしてください。

CooCa(クーカ)を使う

すき家

ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)は、ゼンショーグループのお店で使えるプリペイド&ポイント機能がついた電子マネーです。

すき家、ココス、はま寿司、ビッグボーイ、ジョリーパスタをはじめとする12のゼンショーブランドのお店で使うことができます。

発行にかかるお金は無料でクレジット機能はありません。チャージをすることで使うことができます。

  • 200円(税込)ごとに1ポイント貯まる
  • 100ポイント=100円として利用できる
  • 毎月9・19・29日は「CooCaの日」ポイントが9倍
  • 毎月25・26・27日は1万円以上のチャージでボーナス3%
  • 毎月利用回数に応じてボーナスポイントあり

ゼンショーグループに特化した電子マネーなので、ポイントが貯まりやすく、よく利用する方にとってはとてもお得な方法です。

発行方法や使えるお店、詳しい情報については、クーカ公式サイトをご覧ください。

クレジットカードを使う

すき家ではVISA、JCB、MasterCard、AMEX、Dinersのクレジットカードが使用できます。

クレジットカードは前述のCooCaと組み合わせて使うこともできます。

CooCaのチャージを還元率の高いクレジットカード、例えば楽天カード(1.0%)でチャージをすれば、CooCaで貯まるポイント(0.5%+αボーナス)と合わせてとても高い還元率になります。

楽天カードは、年会費無料、新規入会でポイントがもらえるキャンペーンもよくやっているので、1枚持っておくと損がないですよ。

年会費無料で高還元率のクレジットカードは「【使い勝手抜群!】年会費無料で高還元率のおすすめクレジットカード3選」という記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

【使い勝手抜群!】年会費無料で高還元率のおすすめクレジットカード3選

2018.07.02

電子マネーを使う

すき家で使える電子マネーは以下の通りです。

楽天Edy、iD、QUICPay、Sucia 、PASMO、manaca、SUGOCA、TOICA、nimoca、kitaca、ICOCA、はやかけん(※一部店舗を除く)

交通系電子マネーのSuicaと一体になっているビックカメラSuicaカードや、年会費無料で高還元率の楽天カード(1%)なら、電子マネー(楽天Edy)も一体になっているので、チャージするごとにポイントが貯まります。

2重3重で貯まることを考えると、楽天ユーザーなら電子マネーもクレジットカードも楽天カード一択ですね。

楽天カードは非常に使い勝手が良く、年会費無料&還元率が高いので、すき家に限らずメインで使うこと考えたいクレジットカードです。



>>☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

自宅でお取り寄せする

楽天にあるゼンショーネットストア楽天市場店では、すき家の牛丼の具をはじめとする、ゼンショーグループの食材を買うこともできます。

送料無料の商品や、お得なセット商品もたくさんあります。

楽天カードを使って、すき家で貯めた楽天ポイントで自宅でもすき家を食べる…なんてこともありですね!

まとめ:すき家で食べるならお得な割引やクーポンを利用しよう

この記事で紹介したすき家のお得な利用方法をまとめます。

  • モバイル会員でクーポンGET
  • LINE会員でクーポンGET
  • JAFナビで30円割引
  • Sukipassで70円割引
  • CooCaでポイントを貯める
  • 楽天カードと電子マネーを利用してさらにポイントを貯める

すき家は、電子マネーやクレジットカードの整備が進んでおり、上手に利用すればかなりお得に食べることができます。まだ利用していなかった…というサービスがあったら、ぜひ利用してみてくださいね!

▼こちらの記事もおすすめ

「吉野家」の割引やクーポン、キャンペーンを利用してお得に食べる方法

2018.06.05

「松屋」の割引やクーポン、キャンペーンを利用してお得に食べる方法

2018.06.05

\クロネのブログ講座副業講座で稼ぐ力を身につけよう!/

クロネのブログ講座 クロネの副業講座






すき家

コメントを残す