割引・クーポン 節約術・ライフハック

すき家で「楽券」を利用して牛丼を食べれば楽天ポイントがお得に貯まる!使い方を解説

更新日:

楽券




楽天が始めた新しいサービス、楽券 。

楽天市場で買った券をお店に行って提示してサービスを受ける」という仕組みなんですが、使いこなせば現金でそのまま食べるよりもはるかにお得なメリットがあります。

この記事では、楽券ってなに?という方のために、実際に楽券が使えるすき家に足を運んでみて分かった使い方や、メリット、デメリットまで詳しく解説していきます。

楽券とは?

すき家

楽券」とは楽天市場で販売しているデジタルチケットのことです。楽券を購入して該当する飲食店などで提示すれば、それだけで食事ができます。

特別安く買えるというわけではありませんが、楽天市場を通して購入することで、クレジットカード決済ができたり、楽天スーパーポイントがもらえる特典があり、現金で食べるよりもお得になります。

楽券は紙のチケットではないので送料などは掛かりません。使うためにはスマホが必要です。LINEやメール、Facebook Messenger等からギフトとしても送ることもできます。

今回はすき家の楽券を購入して牛丼を食べてみたので、実際に使った流れを解説していきます。


【楽券】すき家 牛丼(並盛) 1食×1枚 【並盛のみ対象です】【不具合に関するお問い合わせは平日のみになります】引換期限がございます。ご注意ください

すき家の楽券の使い方は?

⑴まずは楽天市場にログインして、すき家の楽券を購入します。購入すると10分ほど遅れてmy楽券に購入した楽券が表示されるようになります。反映されるまで少し時間が掛かるので、あらかじめ購入しておくとスムーズに使えます。

楽券

⑵すき家で牛丼の並盛りを注文しましょう。並盛りの値段は350円なので、楽券で購入しても値段は一緒です。差額を支払えばセットで注文してもOKです。

楽券

⑶今回は、牛丼・並盛りの三点セット(500円)を注文しました。楽券の操作は食べ終わってからなのでまだ焦らずに...。

楽券

⑷食べ終わったら先ほどのmy楽券のページを開いて、チケットを使うボタンをクリックします。

楽券

⑸チケットを表示ボタンをクリックします。

楽券

⑹パスコードを入力する画面になるので、ここでレジに向かいます。

楽券

⑺レジに表示されている「4桁の数字」がパスコードです。ここからは必ず店員さんの見ている前で操作しましょう。もし、先に進めてしまい、利用済みになってしまうと楽券が使えなくなってしまいます。

楽券

⑻店員さんに確認してもらいながら、利用済みにするボタンをクリックします。

楽券

⑼利用済みになったら完了です。店員さんがレジを操作して楽券分の350円を処理してくれます。

楽券

⑽残りの代金を支払って決済完了です。レシートを確認すると、しっかりと楽券の350円分が引かれていました。

楽券

楽券を使ってみた感想

楽券

セットを注文しても無事に使えました。レシートを見る限り、追加料金さえ払えばトッピングを注文しても問題なく使えますね。

滅多に楽券を使うお客さんがいないのか、レジの店員さんは対応に慣れていない感じでした。パスコードを入力にする前に「あ、これで大丈夫です」と言って店員さんがレジを打ってしまったので、危うくタダで食べれてしまうところでしたが、さすがに悪いので「まだ利用済みにしていませんが大丈夫ですか?」と申し出て決済をしました(^^;

とはいえ、操作自体はすごく簡単なので楽券は安心して使えますね。

楽券のメリット

楽券を使うメリットは、ずばり、楽天スーパーポイントがもらえることですね。例えば、すき家の楽券を売っているゼンショーネットストアが全会員10倍ポイントアップキャンペーン中の時に購入すれば、アプリからの購入(+1倍)と楽天カードでの購入(+2倍)を合わせてポイントが13倍になったりします。

期間限定ポイントの使い道に悩んだ時もいいですよね。期限切れでポイントを失効するぐらいなら楽券を買っておいた方がいいと思います。

楽天スーパーポイントを無駄にせず、さらにポイントを貯めることができるのが楽券の魅力ですね!


【楽券】すき家 牛丼(並盛) 1食×1枚 【並盛のみ対象です】【不具合に関するお問い合わせは平日のみになります】引換期限がございます。ご注意ください

楽券のデメリット

デメリットもいくつかあります。一つは、my楽券に反映されるまでのタイムラグです。少なくとも10分は見ておかないと反映されないので、楽券の購入を忘れて食べてしまうと、レジに行くのに時間が掛かってしまいます。レジの店員さんも対応にあまり慣れていない場合があるので、混み合っている時に使うとストレスを感じるかもしれません。

また、メニューが少ないのも難点ですね。すき家の楽券は、並盛り1食か3食のみなので、ちょっと融通がききにくいんですよね...。有効期限があるのも注意しておいた方がいいですね。せっかく買ったのに期限切れになったら勿体ないですからね。

楽券自体がまだ新しいサービスなので、これからの浸透やサービス向上に期待ですね。操作は簡単ですし、現金で食べるよりもお得なので、使えるお店では積極的に使っていきたいと思います。

すき家以外に楽券が使える店舗は?

楽券が使えるお店は、2018年8月25日時点でこれだけあります。

楽券

楽券

今後も楽券が使えるお店はさらに増えていくと思います。どんどん使いやすくなっていって欲しいですね。

まとめ:すき家で牛丼を食べるなら楽券を利用すれば楽天ポイントが貯まってお得に!

楽券はまだ新しいサービスなのですき家の店員さんも対応に慣れていなかったりと、やや使いづらい点はありますが、現金で食べるよりもお得なのは間違いありません。楽天ポイントが貯まるってやっぱり嬉しいですもんね。

期間限定ポイントがもう少しで切れちゃいそうだけど、特に買うものがないんだよな〜という時は、とりあえず楽券を買っておいたら損はないですよ。お得に利用していきましょう!

【楽天カード公式サイト】

⇨ 申込はこちらへ

▽こちらの記事もおすすめ

すき家
すき家のクーポン、割引、キャンペーン情報まとめ!お得に利用するならコレ

安くて早くておいしい「すき家」。僕もかなり利用しています。 そんなすき家ですが、ただでさえ安くておいしいメニューを、さらにお得に食べる方法があるんです。 この記事では、すき家のクーポン、割引情報、キャ ...

続きを見る



-割引・クーポン, 節約術・ライフハック

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.