SNS戦略 ブログのこと

自力でツイートをバズらせて100RTを狙う方法を公開します【ツイッター】

更新日:

ツイート バズ




MURAKICHI(@murakichi_y)です。

 

『ツイッターのフォロワー数を増やしたい!』

『ツイートをバズらせたい!』

 

SNSでアカウントを作っているブロガーの方なら誰しもが考えることでしょう。

僕は、ゼロから始めたアカウントで、約100日間でフォロワー数が920人まで増えました。

初めの3ヶ月は、特にSNSに特化して力を入れてきました。

この間は、試行錯誤しながらツイートをバズらせる仕掛けを考えて、チャレンジしてきました。

もちろん、無思考でツイートをするわけではなく、ましてや相互フォロー狙いは一切おこなっていません。

ブログ初心者がどうやって、短期間でフォロワー数を増やしたか。

ツイートをバズらせて、フォロワー数を増やすにはどうしたらいいのか。

その中でも、今回は、当時フォロワー数が600程度だった僕が、自力でツイートをバズらせて3日で100リツイートを達成するために行った施策を話したいと思います。

[su_box title="登録しておくべきASP" box_color="#3E3E3E" title_color="#ffffff"]

✔ もしもアフィリエイト(楽天、Amazon、ヤフーショッピングをまとめられる)
 バリューコマース(食べログなど身近なジャンルが多い)
✔ A8.net(なんでも揃っている必携ASP)
✔ アクセストレード(金融系、クレカ系などに強い)

[/su_box]

この記事を書くきっかけとなったのは

きっかけは、Ryohei(@ryoheifree)さんの、この記事を読み、共感する部分が大きかったからです。

>>1か月で1,508人増やした、フォロワー数の増やし方【Twitter】

この中で、特に共感したのはこの部分。

Give&giveは、ファンを作るのに有効だ。

そして、これは僕が思う事だが、『Give&giveでファンは広がっていく』と考えている。

 

良いものはシェアしたい、と思うのは人の当然の発想だ。

『Ryoheiにブログ相談すれば、良いらしいよ』と広がっていく。

 

こうやって、フォロワーよりさらに踏み込んだ『ファン』を増やして行く事で、結果としてフォロワーの増加にもつながっていく、と僕は思う。

 

あなたも、現時点で何か得意な事があるなら、それをフォロワーのために還元できないか、一度考えてみて欲しい。

どんなスキルや知識でも、それを必要としてくれる人はきっといるはずだ。

(リンク、引用失礼します)

まさに僕も、『Give&give』の重要性を考え、実践した施策がありました。

そしてそれは、停滞しているフォロワー数を破る大きなきっかけとなりました。

自力でツイートをバズらせて100RT獲得した方法

これは、僕が実際に、ツイートをバズらせ、自力で100リツイートを獲得したものです。

(現在は行なっていません)

今回は、これを行った際の方法を全てお話ししていきたいと思います。

ツイートをバズらせるために想定したストーリー

まずは、100RTを狙うにあたって、「こうすれば、RTが増える」と考えて想定したストーリーをお話しします。

[aside type="boader"]

  1. 140文字に要約したアドバイスをする
  2. お礼コメントを引用RTで貰える仕掛けをする
  3. それを引用RTする
  4. アドバイスをした方のタイムラインを見て自分のアカウントに人がくる
  5. 自分のタイムラインを「お客様の声」状態にしておく
  6. それを見て「自分も受けたい」と思ってもらう
  7. 「受けたい人」のために元となるツイートを固定ツイートにしておく
  8. 「受けたい人」のRTが集まる
  9. 100RTを達成

[/aside]

これが、僕がツイートをバズらせるために想定した流れになります。

この中で重要なポイントをお話しします。

140文字に要約したアドバイスをする

(リンク失礼します)

これは、実際に140文字で要約したアドバイスになります。

なぜ140文字に要約する必要があるか?については、以下の理由です。

[aside type="boader"]

  • 文字数を限界まで使うことで、気持ちをアピールできる
  • 要約されていることで相手に分かりやすい
  • 相手がRTしやすい

[/aside]

もし、返ってきたアドバイスが、2行くらいの短文だったらどう思うか想像してみてください。

[voice icon="https://www.murakichi.net/wp-content/uploads/2017/09/IMG_1391.png" name="フォロワーさん" type="r big"]短かっ!手抜きか・・・[/voice]

きっと、こういう気持ちになります。

これでは、せっかく行った施策が効果がなく、むしろマイナスの評価になってしまう可能性もあります。

また、話し言葉のようなアドバイスや、何ツイートかに分かれてしまっているアドバイスでは、相手も分かりにくく、どのツイートをRTすればいいのか分からない状態になってしまいます。

せっかくなので最大限に、拡散を狙うためには、140文字要約アドバイスが重要になります。

ツイートをバズらせたいなら拡散されやすい仕掛けをする

140文字要約アドバイスをする際に、 DMやリプライ(元ツイート下部の吹き出しマーク)を使うと、お礼コメントを引用RTで貰える確率は低くなります。

[aside type="boader"]

DM・・・閉鎖されたDM内で完結してしまう

リプライ・・・元ツイート内で完結してしまう

[/aside]

100RTを狙うなら引用RTを貰って最大限に生かす必要があります。

そこで利用したいのがこちらです。

(画像引用失礼します)

送りたい相手のプロフィール上にあるこのマーク(正式名称よく分かりません・・・)を使うことで、相手に直接通知が送れるので、高確率で引用RTなどのお礼の返信を貰えるようになります。

頂いたツイートを引用RTなり、RTなりしていくことで、自分のタイムラインを一時的に「お客様の声」状態にしておくことで、その期間に自分を見にきてくれた方に「何か面白そうなことをやっている」と伝えることが出来ます。

その際は、ユーザビリティを向上させるためにも、必ず、元となるツイートを固定ツイートに設置しておきましょう。

Give&giveにチャレンジすることで得られる効果

[aside type="boader"]

  1. なんとなくフォロワー層の方と交流するきっかけになる(離脱率の低下)
  2. 拡散の連鎖により、今まで届かなかったユーザーに届く(新規フォロワーの獲得)
  3. 既存フォロワーさんへのファンサービス(満足度向上)

[/aside]

Ryoheiさんも先ほどの記事の中で、「フォロワーよりさらに踏み込んだ『ファン』を増やして行く事で、結果としてフォロワーの増加にもつながっていく、と僕は思う。」と言っています。

僕も、実際に、これを行うことで、上記の効果を得ることができ、「フォロワー数の壁を破るきっかけ」になると感じました。

今、フォロワー数に停滞を感じている方なら、やってみる価値はあると思います。

Give&giveをチャレンジする際の注意点

[aside type="boader"]

  • 相手にダイレクトに響いてしまうので、中途半端にはやらない
  • プチサプライズを起こすくらいの感覚で行う
  • 記憶だけじゃなく記録に残るものならさらに効果的

[/aside]

相手にダイレクトに響いてしまうので中途半端にはやらない

140文字要約アドバイスの部分でも少し触れましたが、中途半端にやることによって、マイナスを生んでしまうリスクもあるので、やるからには、妥協を一切せずにやる必要があります。

自分にとっては、相手が100人の内のたった1人でも、相手にとっては、期待して返信を待っている唯一の人」だと、念頭に置いて、最後までやりきりましょう!

[voice icon="https://www.murakichi.net/wp-content/uploads/2017/12/FullSizeR-262-e1512704642386.jpg" name="むらきち" type="l big"]ちなみに僕は、プロフィールに関するアドバイスにも関わらず、「プロフィールが0文字」の人にも、きちんとアドバイスを返信しました。笑[/voice]

プチサプライズを起こすくらいの感覚で

プチサプライズを起こすような感覚の実例を挙げると...

(画像引用失礼します)

人によっては、アドバイスの解説をするのに、画像を用いた方が分かりやすい場合は、画像を加工するなどの工夫をしました。

こういった心遣いが、プチサプライズに繋がると勝手に思っています。

記憶だけじゃなく記録に残るものを

また、ただの「アドバイスします」だと、記憶には残りますが記録には残りにくくなります。

例えば、「あなたの記事タイトルを考えます」とか、「プロフィールを添削します」のようなアドバイスなら、アドバイス後でも記録として残るので、その辺も考慮すると、効果は上がりやすくなると思います。

ツイートでバズを起こす方法まとめ

[aside type="boader"]

  • ツイートがバズる流れを想定しよう
  • 拡散されやすい仕掛けをしよう
  • 相手にダイレクトに響いてしまうので中途半端にはやらない
  • プチサプライズを起こすくらいの感覚で行おう
  • 記憶より記録に残るものを選ぼう

[/aside]

いかがだったでしょうか。

僕が、フォロワー数600程度だった頃に、自力でツイートをバズらせて100RTを達成した方法をお話ししました。

フォロワー数が600程度の初心者でも、狙って100RTを達成することができます。

もし、今、あなたがフォロワー数の停滞を感じているなら、ぜひ、壁を破るために試してみてはいかがでしょうか。

ブログ初心者にとってSNS流入は貴重なブログのアクセス源

そして何より、フォロワーが増えるとSNSでの交流が楽しくなります。ぜひ、実践してみてくださいね。

[su_box title="登録しておくべきASP" box_color="#3E3E3E" title_color="#ffffff"]

✔ もしもアフィリエイト(楽天、Amazon、ヤフーショッピングをまとめられる)
 バリューコマース(食べログなど身近なジャンルが多い)
✔ A8.net(なんでも揃っている必携ASP)
✔ アクセストレード(金融系、クレカ系などに強い)

[/su_box]

▼こちらの記事もおすすめ

SNSブランディング
SNSブランディングでツイッターのフォロワーを増やすための4STEP【①認知】

サラリーマンブロガーのMURAKICHI(@murakichi_y)です。 ブログ開設から半年弱で、ゼロから始めたツイッターアカウントがフォロワー1,500人を超えました。 このブログを読んでくれてい ...

続きを見る

ツイッター、フォロワー、増やす
【プロブロガー直伝】ツイッタープロフィールの作り方の完全マニュアル!

ブログ開設3ヶ月半でツイッターのフォロワー数をゼロから1,000人まで増やしたMURAKICHI(@murakichi_y)です。 僕がブログ歴2ヶ月目に約16,000PVを達っした時点では、まだ検索 ...

続きを見る



-SNS戦略, ブログのこと

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.