グルメ 全国ご当地グルメ

ブラックサンダーあん巻き|豊橋駅構内のキヨスクで買える、ザクザクもっちり食感がうまい!

投稿日:

ブラックサンダーあん巻き




こんにちは、むらきちです!

愛知県豊橋市に工場を持つ有楽製菓の大人気の駄菓子「ブラックサンダー」。

このおなじみの駄菓子と、同じく豊橋の老舗和菓子店「お亀堂」がコラボして出来た奇跡のお菓子が「ブラックサンダーあん巻き」です!

ブラックサンダーあん巻きは、豊橋・東三河限定。豊橋駅構内のキヨスクでも購入できます。

さっそくご紹介します!

もっちり皮とザクザク食感の餡がうまい「ブラックサンダーあん巻き」

ブラックサンダーあん巻き

元々、愛知県東三河地方の銘菓だった、あん巻き。細長い生地で餡を包んでいるのが特徴の和菓子です。豊橋市では、もっちりとした皮のもっちりあん巻きがご当地銘菓になっています。

そんなもっちりあん巻きの製造販売で有名な豊橋の老舗和菓子店「お亀堂」と、同じく豊橋に工場を持つ有楽製菓のブラックサンダーがコラボして出来たのが「ブラックサンダーあん巻き」です。

ブラックサンダーあん巻き

こちらがブラックサンダーあん巻き。ブラックサンダーのパッケージにもある、稲妻マークが刻印されています。

ブラックサンダーあん巻き

もっちりとした生地に巻かれたブラックサンダー入りの餡。半分に切ってもっとよく見てみましょう...!

ブラックサンダーあん巻き

「切り口がまるでブラックサンダー!」

実際に食べてみると、ブラックサンダーの特徴であるザクザク感がしっかりと残っています。

餡はトロッとした甘いチョコレート味で、外側の皮はとってもモチモチ。2口で食べられるくらいのサイズでめちゃくちゃ美味しい!

ブラックサンダーは2017年11月1日の販売開始から1年でなんと80万個も製造販売されたそう。豊橋を訪れたら購入必須のお菓子、間違いなしですね。

ブラックサンダーあん巻きは豊橋・東三河限定。直営店、もしくは豊橋駅構内のキヨスクで購入可能

地域貢献を大事にする、ブラックサンダーあん巻きは、現在のところ、お亀堂の直営店を中心とした豊橋・東三河限定での販売になっています。もちろん、お亀堂のネットショップにも商品がないので、ネットからは購入できません。

そんな激レアなブラックサンダーあん巻きですが、たまたま訪れたJR豊橋駅構内のキヨスクで販売されているのを発見しました。電車の乗り換えの際などで豊橋駅に降りた際は、ぜひGETしてみてください!

ブラックサンダーあん巻きの値段・消費期限

ブラックサンダーあん巻きの消費期限

豊橋駅のキヨスクで購入時の価格はこちらです。

  • 2個入り・・・280円(税込)

他にも4個入り、8個入りもありました。かなりお手軽価格で嬉しい限りです!

消費期限は、8月8日に購入して翌日の8月9日になっていました。SNS上などでは「購入日含めて3日だった」という声もあるため、購入時期にもより、消費期限は2〜3日程度と考えて良さそうです。

まとめ:豊橋駅で降りたらお亀堂のブラックサンダーあん巻き!

ブラックサンダーあん巻きの外観

ザクザクでモッチモチで、お手軽価格のブラックサンダーあん巻き。

豊橋駅で降りる機会があった際は、絶対にGETしておきたい豊橋銘菓です。ぜひ、食べてみてください!



-グルメ, 全国ご当地グルメ

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.