ブログが続かない方に捧げたい!半年書き続けたら人生が変わり始めた話

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間29万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。30代。静岡県浜松市在住。1児の父。浜松のグルメ、観光、ショッピング、イベント情報から生活を豊かにする節約術まで、子供と楽しく過ごすためのちょっとお得な情報を日々発信しています。




フルタイムサラリーマンブロガーのMURAKICHI(@murakichi_y)です。

2017年12月末でブログ歴が半年になりました。

特化した得意分野があるわけでもなく、プロブロガーの方のような個性があるわけでもない、扱うブログのテーマもいたって普通。

30代でサラリーマンで所帯持ち。全くもって普通の人です。

 

そんな、いわゆる普通の人がブログを半年続けるとどうなるのか?

結論から言うと、僕は、ブログを書き続けたことで人生に変化が起こり始めました。

 

この記事では、僕がブログを半年間続けた軌跡や得たことを紹介すると共に、ブログを続けるためのポイントをご紹介したいと思います。

ブログ続かない。

更新がしんどい。

もうブログ辞めようかな。

ちょっと待ってください。今辞めるのは勿体無いですよ!

登録しておくべきASP

✔ もしもアフィリエイト(楽天、Amazon、ヤフーショッピングをまとめられる)
 バリューコマース(食べログなど身近なジャンルが多い)
✔ A8.net(なんでも揃っている必携ASP)
✔ アクセストレード(金融系、クレカ系などに強い)

スポンサーリンク

僕は元々ブログが続かないタイプの人間でした

ブログ、続かない

実は僕は、元々、ブログが続くようなタイプではない人間でした。

器用貧乏というのでしょうか、そこそこまでは出来るんです。

 

でも、飽きる、向上心がない、努力ができないタイプで、何一つ特化してやりきることができませんでした。

これは本当に劣等感を抱いていて、いつもどこか逃げている感を感じていました。

 

受験、サッカー、仕事、なんでも。

これまでの全ての人生から逃げてきたと思います。

よくここまでブログが続いているなと自分でも感じています。

ブログで人生を変えたい!30代でチャレンジできる最後の希望だった

ブログで人生を変えたい!それだけがモチベーションの元であり、残っている唯一の選択肢でした。

20代はスポーツ業界で働き、収入面の不安から30代になって製造業に転職。

30代未経験転職組に出世の未来はありません。残業や交代勤務で稼ぐしかなく、子供との時間は取れない。

かと言って、また転職するのか?と言われても、それもハイリスク。

 

もう残された選択肢は、副業から始めて収入を作るしかない。

ブログが人生を変える最後の希望でした。

今ままで努力ができない自分に、一つ芯ができた瞬間でした。

ブログが続かない人が半年間続けるとどうなるのか?半年間の軌跡

ブログ、続かない

ブログはほとんどの人が3ヶ月も続かないそう。実際僕も、成果が思うように上がらない時期は「辞める」ことが頭をよぎることもありました。

しかし、辞めようと思っても選択肢がない。成果が思うように上がらなくても、続けるしかない。続けたものが勝ちの言葉を信じてやるしかなかったのです。

 

子供と過ごす時間を増やすために腐った人生を変えたい!逃げてきた自分を変えたい!それだけをモチベーションに半年間ブログを書き続けてきた僕が何を得たのか。

まずは僕のこの半年間の奇跡を公開します。()内は、ライター業やバナー広告制作、スポンサー料などの収益です

半年間のPV数・収益の推移

  • 1ヶ月目(2017円7月) PV数:8,500PV、収益:4,000円(0円)合計:4,000円
  • 2ヶ月目(2017年8月) PV数:16,000PV、収益:20,000円(10万円)、合計:120,000円
  • 3ヶ月目(2017年9月)PV数:18,500PV、収益:15,000円(5,000円)、合計:20,000円
  • 4ヶ月目(2017年10月)PV数:10,000PV、収益:8,000円(2,000円)、合計:10,000円
  • 5ヶ月目(2017年11月)PV数:15,000PV、収益:8,000円(0円)、合計: 8,000円
  • 6ヶ月目(2017年12月)PV数:14,000PV、収益:18,000円(23,000円)合計:41,000円

追記:ブログ11ヶ月目(2018年5月)PV数:158,000PV、収益:100,000円(30,000円)合計:130,000円

サーバー・ドメイン代や、その他ブログ運営に関する経費を差し引くと、そこまで大きな収益ではないですが、ブログで小遣い程度は稼げるようになったかな?という実感を掴むことができました。

ブログ2〜3ヶ月目まではSNSでのバズ狙いで運営していましたが、4ヶ月目以降は、ガラッとジャンルを変えて検索流入狙いに移行したので、PV、収益ともに一旦落ちました。

6ヶ月目からはやっとブログ初期の頃に数字が追いついてきた印象です。ただ、検索流入からの数字が上がってくると、心にかなり余裕が生まれます。ほっておいてもアクセスや収益が上がるのは本当に嬉しいですね。

ツイッターのフォロワー数の推移

  • 1ヶ月目 180人(+180人)
  • 2ヶ月目 600人(+420人)
  • 3ヶ月目 850人(+250人)
  • 4ヶ月目 1,050人(+200人)
  • 5ヶ月目 1,350人(+300人)
  • 6ヶ月目 1,580人(+230人)

堅調にフォロワー数は増えてきています。これは本当に嬉しいです。正直、PV数や収益と同じくらいに価値があることだと思っているので。

プロブロガーでもない、すごいブログのジャンルを扱っているわけでもない、30代所帯持ちのサラリーマン。いわゆる普通の人でも、ブログを書き続ければ何かが起こるかも・・・!という姿勢を見せたいというのが僕の思いです。

そのためにも、ブログで成果を出し、その過程を書き残していきたいと考えています。

POINTもし良かったらフォローしてくださいね>>ツイッターでむらきちをフォローする

ブログが続かない人が半年書き続けて得たもの

ブログ、続かない

PV数や収益、フォロワーさん以外にも得たものが多く、ここまでブログを書き続けてきて良かったなと思うことを紹介します。

どんどんライティングスキルが上がってきた

始めの頃は、1日1記事更新するのがやっとの状態でした。

おそらく、1記事更新するのも4〜5時間かかっていたはず。しかも、構成もめちゃくちゃ、SEOも一切無視、見出しのタグすらh1タグを使っていたほどです。

 

それが今は、1記事更新にかかる時間は、構成を含めても2時間弱。1日2記事更新も余裕が出てきました。

ライティングスキルは間違いなく、書き続けると上がってくると思います。

 

僕の場合は、地域ブログでジャンルを絞ったことによって、記事の構成がある程度固まり、SEOを学ぶ時間も短縮できたと感じています。

早くブログに慣れたい初心者の方には、個人的に書きやすい地域ブログがおすすめです。

POINT関連記事>>地域ブログはブログ初心者におすすめできる!僕が地域ブログに移行して感じたメリット・デメリット

月1万円の自動販売機ができた

正直、ブログのマネタイズはとても苦手でした。

自分が使ったもの、いいと思ったもの以外は紹介できない・・・という方は多いのではないでしょうか。

僕もそうでしたし、ここでまず躓きました。

 

周りがトレンド系記事やゲーム関連記事、アフィリエイト記事を書いてPV数、収益が上がっている報告を見ると、気が滅入りますよね。

でも、背伸びして書いてもいい記事は書けない。自分の得意分野で書かないと辛くなる。

 

そこでもうひたすら浜松餃子の記事を書き続けました。それが功を奏したのか、徐々にドメインパワーが強くなり、検索順位が上がってきました

すると、思わぬ記事からAmazon・楽天から発生が上がってくるようになり、やがて別の記事からもポツポツとASP案件が発生するようになって、月1万円の自動販売機ができたという手応えを掴むことができました。

交流できるブログ仲間が増えた

ブログを個人でコツコツ続けるだけだったら、ここまで続かなかったかもしれません。

また、成果が上がるのも、もっと時間がかかったと思います

 

サイト公開をしているブロガーのいいところは、気兼ねなく交流ができること。

そこがサイト公開をしていないアフィリエイターの方との差別化になり、戦略の違いになるのかなと感じます。

 

リンクが増えればドメインも強化されますし、単純に一緒に作業会したり、SNSで交流をすることで、モチベーションも上がります。

ブログは自由がありますし、そこがマネタイズのスピードにも影響するので、交流できる環境に身を置くことは大事だと思います。

ライターの仕事がもらえた

求人誌「DOMO」を運営しているアルバイトタイムズさんの地域メディア「いいとこ静岡」さんのライターの仕事を頂きました。

地域ブログに移行して2ヶ月後のお話しでした。浜松餃子に特化してSNSでブランディングをしたこと、きっかけを作って頂いた「はなげっくす」さんをはじめとするブロガーさんと人脈を作ったことなど、色々な要因がありますが、ブログの可能性を感じさせて頂く出来事でした。

 

恋愛メディア「LOVE3」さんからも寄稿のお話を頂くなど、ブログを頑張ればライターや寄稿のお話を頂けるんだ・・・といういい経験ができました。

特に地域ブログを運営するのであれば、地域メディアのライター業は、普段の書き慣れたスタイルで寄稿することができますし、相互リンクによってドメインも強くなるので、ここを目指すのをおすすめします。

人生が変わる実感が掴めた

ブログを半年続けて、一番感じたことが人生が変わるんじゃないか・・・という期待感です。

初めの3ヶ月はSNS流入しかなく、書かなければPVが増えないというストレスがあったり、地域ブログに移ってスモールワードをひたすら書いて地道に検索流入を増やしている時は、こんなに作業してこのPVか、マジでブログつらいな・・・という気持ちになりました。

でも、ここでペースを落とさないで書き続けて本当に良かったと思います。

 

ブログは鉄棒の言葉通り、この間に同時期に始めたブロガーさんの多くが姿を見なくなりました。

半年間は本当に辛いと思います。ですが、半年経つと本当にガラッと変わります。

2017年12月1日〜7日の1週間と2018年1月1日〜7日の1週間を比較すると、ユーザー数、PV数ともにほぼ毎日2倍のアクセスが来ています。

辛い時期にグッと頑張って半年乗り越えてみれば、きっと実感があると思います。半年経ってやっと人生を変えるスタートラインに立ったな・・・!と思っています。

登録しておくべきASP

✔ もしもアフィリエイト(楽天、Amazon、ヤフーショッピングをまとめられる)
 バリューコマース(食べログなど身近なジャンルが多い)
✔ A8.net(なんでも揃っている必携ASP)
✔ アクセストレード(金融系、クレカ系などに強い)

ブログが続かないのにはどんな理由がある?

ブログ、続かない
  • 書くネタがない
  • モチベーションを保てない
  • 時間がない
  • 書いてもアクセス・収益が全然増えない
  • 周りに頼りにできるブロガーがいない
  • 何から始めていい分からない

あなたはどんな理由がありますか。

僕も同じ経験をしましたし、他の方もみんな同じ経験を通っています。

ここを乗り越えれば、いつか転機が来ますよ!僕が乗り越えるためのポイントをお伝えします!

ブログを続けるために伝えたい更新を続ける8つのポイント

ブログ、続かない

経験がある方ならともかく、初めてブログ運営をする方なら、もう辞めようかな・・・は、多かれ少なかれ通る道。

ここを乗り越えられるかどうかが本当に大事だと思いますし、乗り越えてしまえば楽しさしか残らないと思います。

それでは、僕が考えるブログを続けるポイントをお話しします。

現実をみて目標を立ててブレないで進む

趣味ブログでまず月1万円。これが僕のブログで子供との時間を増やすための土台となる数字でした。

世界を飛び回るプロブロガーでもなければ、何か凄い能力を持っている訳でもない、普通の自分が現実をみて目指した数字です。

 

ツイッターは華やかな世界、プロブロガーやアフィリエイターなど、多くの方がそれぞれの理論を唱えて発信しています。

もちろんどの理論も素晴らしいのですが、大事なのはまず自分。自分をみて、本当にその理論が合っているのかという自問自答が必要です。

 

取捨選択の能力は絶対に必要です。そのまま受け入れると激しく消耗します。

自分をみて、現実的な目標を立てて、情報を取捨選択することで、消耗せず地道に目標に向かって進み続けることができます。

とにかくブロガーさんとの交流を増やす

ネットの繋がりは怪しい・・・自分はコツコツ孤独にやる。

もし、そんな考えがあるならガラッと変えた方がいいと思います。

 

ブログは正直、サロンで教わらなくても、スキル自体はネットで得られる知識でもなんとかなります。

しかし、交流を増やさないことには、ブログの収益化は遅くなります。

リンクをもらってドメインパワーを強化すれば、それだけ有利になりますし、辛い時期を一緒に乗り越える仲間もできます。

 

フォロワーを増やすことも大事ですし、僕はオフでもどんどん交流を広げていくことをおすすめします。

本当に役に立つ情報は、SNSのようなオープンな場ではなく、クローズドな場に多く出ています。

 

ブログは単純に記事を書くだけでは、時間が掛かると思います。色々な要素で、プラスαを加えてあげることでスピードは上がります。

成果を感じられれば、やめる理由なんてなくなりますから、少しでも早く成果を実感したいのであれば、ブロガーさんとの交流を増やしましょう。

完璧にこだわらない

記事もそうですし、ブログのデザインもそうですが、完璧にこだわっても良いことがないです。

特に、自分のスキルが上がりきってないうちは、たとえその時は完璧だと思って出しても、1ヶ月後にはなんだこれ・・・と感じます。

 

とにかく、記事を書くことに集中してスキルをあげましょう。同時にスキルを上げるための情報を収集していく必要がありますが、書けばスキルは上がります。

今、悩んでいることは、数ヶ月後には悩みのうちに入らなくなります。

記事は後でいくらでもリライトできますし、カスタマイズも慣れてからまとめてやった方がはるかに早いですよ。

メモする癖をつける

ネタが生まれるきっかけはひらめきが多いです。

いい時は、3つ4つ平気で浮かびますし、悪い時はいくら考えても浮かびません。

そんな時に、浮かんだアイディアをメモに残しておくだけで、確実にネタは貯まっていきます。

 

メモを忘れると、あれ?さっき良いアイディア浮かんだんだけどな・・・となって、忘れてしまうこともよくあります。

とにかくメモ。もちろん、スマホのメモ機能でもOK。

これだけで月に5記事は変わってくると思います。

とにかくPCを開こう!1日10分でもいいから

僕自身、体調を崩してブログに触れない日もあります。

個人的には2日空くと、ブログ脳が落ちたな・・・と感じます。

 

これまでテンポよく書いていた構成の記事も、筆が止まりやすくなりますし、気分的にもPCを開くまでに時間がかかります。

なので、僕は、どんなに忙しくても1日1回はPCを開くようにしています。

 

誤字・脱字の修正をするだけでもいいですし、アイキャッチを入れ替えるだけでもOK。

繰り返せば、それが習慣になりますし、開けば気づいたら夢中で作業しています。

どんどんブログが愛せるようになりますしね!

ネタがないなら取り敢えず地域ブログ

ネタがないからと言って悩む時間が増えてしまうのは本当にもったいないと思います。

ブログは長く続ければドメインも強くなっていきますし、そもそもネタが浮かばない、自分の得意分野が見つからないならば、取り敢えず地域ブログも良いと思います。

地域ブログのメリットとして・・・

  • 競合が少ない
  • スモールワードが取り放題
  • スモールワードがいずれミドル以上のワードに繋がる
  • トレンド関係なく、PV数はじわじわと右肩上がり
  • 向き不向きは一切関係ない
  • 一歩外に出ればネタが見つかる
  • レビュー記事を積み重ねることで信頼が積み重なる
  • ある程度書き続けると構成が固まり、ライティング能力が上がる
  • SEOのコツを掴むのが早い
  • ライターの仕事に繋がりやすい

デメリットとして、マネタイズが難しいという点がありますが、ブログ初心者にとっては、ネタ切れの心配がなく、レビューして記事を書くというブログの基本でもある作業を繰り返し行うことによって、信頼やスキルアップに役立つジャンルだと思います。

 

また、例えば、浜松餃子の店の記事を書き続ければ、それをまとめてランキング記事にしたりすることもでき、スモールワードからミドルワード以上へ、自分だけのオリジナルな記事でアクセスアップを狙えます。

そこからライターの仕事にも繋がりますし、ネタがなくて書けないというのであれば、ストレスを感じない地域ブログから取り敢えず始めてみることもいいのではないでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめ

地域ブログは初心者におすすめ!地域ブログのメリット・デメリットを解説

2017.10.17

相談できる人をつくる

ブログはジャンルも自由ですし、戦略にも幅があり、宇宙みたいなものだな・・・と思います。

書き続けていると、答えが見つかることもあれば、悩むこともあります。

 

そんな時に、ちょっと話をできる人、相談に乗ってもらえる人を早めに見つけておくと、というか、見つけておかないとブログは本当に大変になると思います。

これだけ多くの方が挫折していく世界なので、ブログは一人ではできないものだという認識を持って、どんどん交流を作って、相談できる人、気軽に話せる人を作っていきましょう。

ブログは鉄棒、続けるが勝ち

実際に半年続けてみないと実感は湧かないと思いますが、本当にブログは鉄棒だと思います。ぶら下がり続ける人が勝ちます。

得意分野もなく、知識もなく、30代所帯持ちサラリーマンの、いたって普通の人の僕が、地域ブログという誰でもできるジャンルで半年後に月1万円の自動販売機を得ることができたんです。

 

半年を超えてからは、PV数の大きな伸びも実感しています。

もちろん、闇雲に書いたら成果は上がらないので、どうしたら上手くいくかの試行錯誤は必要ですが、続ければ成果は上がるので、続けるが勝ちと思い続けて頑張りましょう!

ブログが続かない方に伝えたいことまとめ

  1. 現実をみて目標を立ててブレないで進む
  2. とにかくブロガーさんとの交流を増やす
  3. 完璧にこだわらない
  4. メモする癖をつくる
  5. とにかくPCを開こう!1日10分でもいいから
  6. ネタがないなら取り敢えず地域ブログ
  7. 相談できる人をつくる
  8. ブログは鉄棒、続けるが勝ち

僕は得意分野もない、扱えるジャンルもない、お金になるテーマも持っていない、努力が続いたこともない、いたって普通の人間ですが、ブログを書き続けたことで人生が少しずつ変わってきました。

現実的な目標を立てて、必要な情報を取捨選択して取り入れ、続ける環境を作り地道にコツコツやったことでなんとか成果を実感できました。

ブログは半年越えてからが楽しいと思いますよ!やめないで続けていきましょう。

登録しておくべきASP

✔ もしもアフィリエイト(楽天、Amazon、ヤフーショッピングをまとめられる)
 バリューコマース(食べログなど身近なジャンルが多い)
✔ A8.net(なんでも揃っている必携ASP)
✔ アクセストレード(金融系、クレカ系などに強い)

▼こちらの記事もおすすめ

SNSブランディングでツイッターのフォロワーを増やすための4STEP【①認知】

2017.08.22

\クロネのブログ講座副業講座で稼ぐ力を身につけよう!/

クロネのブログ講座 クロネの副業講座






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です