コストコ浜松で支払うならクレジットカードがおすすめ!無料で作れるマスターカード

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間16万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。浜松餃子、ラーメンが好きな30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。浜松のグルメ、観光、イベントを中心に、子供と楽しく過ごすための新しいライフスタイルの提案を日々発信します。




コストコ浜松倉庫店

コストコは本当に魅力的な商品が多いですよね。商品1個1個のボリュームもあるので、1回の買い物で1万円を超えることもザラにあります。

普段、ほとんどの買い物をクレジットカードで支払っている僕からすると、コストコのように支払う金額が多いお店で現金で払うのはすごく勿体無いんですよね。

年会費無料でも高還元率のクレジットカードはたくさんありますし、貯まったポイントで旅行の際のホテル代をタダにしたり…なんていうことも可能なので、できる限りクレジットカード払いを使っていくのが節約におすすめなんです。ましてやコストコのような買い物金額が大きいところは特に。

そこで、この記事ではコストコ浜松倉庫店での支払いにおすすめな年会費無料で高還元率のクレジットカードをピックアップして分かりやすく解説していきます。

この記事でオススメするクレジットカード

スポンサーリンク

コストコ浜松倉庫店ではクレジットカード払いがお得

コストコディナーロール

ただでさえ安いコストコの商品ですが、現金払いではなく、クレジットカード払いを利用することでさらにお得になります。

むらきち
クレジットカードは支払いをすると、そのカード会社のポイントが貯まります。そのポイントを現金と同じように使うことができます!

コストコのような1回の買い物金額が大きいところでは、恩恵がとても大きいので節約のためにもクレジットカード払いは必須なんです。

コストコでは使えるクレジットカードが限られている

クレジットカード

ところが、コストコでは使えるクレジットカードが限られています。普段使っているクレジットカードを使おうと思っても使えないこともしばしば…。

コストコは、使えるクレジットカードを限定することで、クレジットカード会社を競争させて手数料などのコストを削減しているんですね。それによって商品を安くする努力をしています。

2018年2月からは、コストコで使えるクレジットカードはマスターカードブランドのみになりました。VISAやJCBなどのブランドはコストコでは使えません。

マスターカードのクレジットカードを持っていない方は、新しく作る必要があります。

コストコにはコストコグローバルカードがあるがオススメではない

コストコ浜松倉庫店

実は、コストコには専用のクレジットカード「コストコグローバルカード」があります。店頭でも積極的に申し込み受付をしているのですが、個人的にあまりオススメはしません。

コストコグローバルカードは、コストコで買い物をすると還元率が1.5%ととても高いのですが、このポイント、コストコでしか使えないんですよね。

また、貯めたポイントがキャッシュバックされる時期(翌年の2月)が決まっていて、好きなタイミングで自由にキャッシュバックができません。有効期限も1年と決まっていて、ちょっと使い勝手が悪いんですよね。

クレジットカードは汎用性が高く、ポイントが貯めやすいもの、なおかつ使い道が自由なものがオススメです。なので、コストコグローバルカードは正直、あまりオススメではありません。

年会費無料・高還元率のクレジットカード(マスターカード)はこの3つ

クレジットカード

クレジットカードには年会費が無料のものもあれば、年会費3万円のものなど、クレジットカードによって様々です。

その中でも最も汎用性が高い年会費・入会金が無料のクレジットカードを選びました。無料なので一切損をすることはありませんし、ここで紹介する3つのカードは性能が良く、使い勝手がいいものばかりなので、メインで使えるカードばかりです。

オススメのクレジットカード

この3枚ならどれを持ってもハズレなしです。「これ自分に合いそう!」と思ったら早速申し込んで、快適なクレジットカード生活を始めてくださいね。もちろん、マスターカードブランドを選ぶのを忘れずに!

楽天カード




まずは 楽天カードです。クレジットカードの顧客満足度調査で8年連続1位を獲得しており会員数も1200万人を突破している超人気なクレジットカード。

スペック

  • 年会費:無料
  • 還元率:1%(楽天市場などでの買い物だと最大6%も!)

メリット

むらきち
楽天カードのメリットは、やはりまず還元率です!100円で1ポイント貯まるので、年会費無料のクレジットカードでは高い還元率を誇ります^ ^

さらに楽天市場や楽天トラベルで楽天カードを使うと、還元率が5〜6倍になったりします!また、Edyやnanacoに楽天カード経由でチャージすることでポイントの二重取りも可能で、こちらも還元率を上られます^ ^

デメリット

むらきち
ETCカードが有料…

デメリットとしてはETCカードが有料(年間540円)なことです。もしよく高速道路を使う場合は、楽天カードと別のカードを組み合わせるか、1枚しか持ちたくなれば他のカードを選ぶのが無難です^^;

こんなお店に行く・利用する人におすすめ

むらきち
楽天カードは基本的に万人にオススメですが、強いて言うなら楽天市場、楽天トラベル、Edyやnanacoなどの電子マネーを使う人です!

僕自身、大きな買い物をするときは楽天市場で楽天カードを使って買い物をします^ ^さらに楽天アプリからの購入(+1%)と楽天カード払い(+2%)を組み合わせると、通常のポイント還元(1%)と合わせていつでも4%の還元になりますよ!

楽天市場
楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ちなみにクレジットカードを持っていなかったり、今持っているカードが当記事で紹介しているカードでない場合は楽天カードがオススメです^ ^

補足的ですが、楽天カードは「海外保険(付帯保険)」がつくので、よく旅行に行く人にとっては嬉しい特典もありますよ!

yahoo!JAPANカード




楽天カードと同じく年会費無料で高還元率がウリの Yahoo! JAPANカード。ポイントで公共料金が支払えたりと、メリットの多いカードです。

スペック

  • 年会費:無料
  • 還元率:1%

メリット

むらきち
楽天カードと同じく還元率が魅了!さらにTポイントが一体になっているで使いやすい!

Tポイント提携先である「Yahoo! ショッピング」や無印商品も購入できる「LOHACO」などでYahoo!JAPANカードを使って買い物をすると、ポイントが基本3倍で、5のつく日”はポイント5倍になるキャンペーンも毎月開催してくれているので、還元率を3倍以上にすることもできます^ ^

またYahoo! JAPANカードはクレジットカード とTポイントカードの「一体型クレジットカード」です。

「yahoo!公金支払い」というサービスを使えば、貯めたTポイントで公共料金を支払うこともできます。お得なふるさと納税なんかもTポイントで支払うことができます。

デメリット

むらきち
楽天カード同様、ETCカードが有料…

yahoo!JAPANカードのデメリットとしては楽天カード同様、ETCカードが有料(年間540円)な点と、還元率が1%切ることがある点です。

Yahoo! JAPANカードは「1回ごとの支払額100円 で1ポイント」が貯まります。

例えば、Yahoo! JAPANカードを使って「299円」支払ったら、99円は対象にならず「299 → 2ポイント」で計算されてしまいます。ポイント還元率が実質1%切ってしまうのはデメリットですね。

こんなお店に行く・利用する人におすすめ

むらきち
一番はやはりTUTAYAでTポイントを貯めていたり、Yahoo!ショッピングなどを使う人にオススメです!

また、Yahooカードはファミリーマートやガストなどのスカイマーク系列のファミレスや吉野家などでもポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

イオンセレクトカード




最後にイオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトは、イオングループのサービスを利用する機会が多い方なら「これほどお得な一枚はない!」と言い切れるほどのメリットあるクレジットカードです。正直、よくイオンで買い物する方は、もうこれで決まりです(笑)

スペック

  • 年会費:無料
  • 還元率:0.5%

メリット

むらきち
とにかくイオン系列での還元率が高い!

還元率が0.5%と楽天カードやYahoo!JAPANカードに比べて低いです。しかし、イオン系列で使う場合にはwaonにチャージして買い物すれば、実質的に還元率が1%になります

これはポイントの2重どりが可能で、以下の2つのポイントが合算されて還元率が1%になるという訳です。

  1. 電子マネーWAONへチャージした時にクレジット利用分として0.5%
  2. 電子マネーWAONで支払いをした時に電子マネー利用分0.5%

毎月「5の付く日」のお客様わくわくデーでWAONポイントが2倍になるため、還元率が1.5%になります。また、イオンカードセレクトはイオングループで使うときに優待カードの扱いになるため、マックスバリューやミニストップなどで使うと還元率は1%になります。毎月20日、30日の2日間は「お客様感謝デー」でお買い物代金が5%オフに。

他にもときめきWポイントデーなど色々ポイントをもらえる機会があるので、イオン系列のお店によく行くならもうイオンセレクトカードで決まりです!

デメリット

むらきち
イオン系列以外ではおすすめできない…

イオン系列のお店にそれほど行かない場合は、このカードの恩恵がほぼ受けられないため、ただの還元率0.5%のクレジットカードになります。

こんなお店に行く・利用する人におすすめ

むらきち
やはりイオンで買い物する人には特にオススメです!毎月20日、30日の2日間はお買い物代金が5%オフになるのは魅力的すぎます^ ^

ちなみにイオンだけではなく、マックスバリュー・ダイエー・メガマート・イオンスーパーセンター・サンデーなど15店舗ほどで使えるので、もしもふだんの買い物が上記のようなイオン系列だったら、迷わずイオンカードをチョイスしましょう!

【補足】クレジットカードから電子マネーへのチャージがお得

電子マネー

電子マネーは購入するものなので、クレジットカードで支払うことができます。

もしもふだん電子マネーのチャージを現金でしているなら、それをクレジットカードでチャージするとクレジットカード会社からもポイントをもらうことができます。

むらきち
さらにクレジットカードがあると、スマートフォンやPCからサクッと電子マネーのチャージもできて楽ができますよ^ ^

コストコでは使えませんが、電子マネーが使えるお店もかなり増えてきています。現金払いを「クレジットカード経由の電子マネー払い」に変えるだけでもポイントが2重3重で貯まるようになるので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

まとめ:コストコ浜松倉庫店で買い物をするなら年会費無料、高還元率のマスターカードでお得にポイントを貯めよう!

何度も言いますが、コストコのような買い物金額の大きいお店では、クレジットカードを利用しないと損をしてしまいます。

ここで紹介するクレジットカードをメインで使っていないのであれば、切り替えて使うのも良いでしょう。それぐらいオススメのクレジットカードばかりです。

僕は楽天カードをメインに使っているので、年に1〜2回、楽天トラベルを利用して旅行の際のホテル代をタダにしています。ポイントで楽天市場でも良く買い物をしています。

コストコで効率よくポイントを貯めつつ、汎用性の高いマスターブランドのクレジットカードでお得な節約生活を楽しんでくださいね!

この記事で紹介したクレジットカード

こちらの記事もおすすめ

コストコ浜松店に初めて入店する人必見!魅力いっぱいのコストコを全て解説

2017.09.05

コストコ浜松に行くならガソリンスタンドを利用しなきゃ損!使い方を解説

2018.03.26

\クロネのブログ講座副業講座で稼ぐ力を身につけよう!/

クロネのブログ講座 クロネの副業講座






コストコ浜松倉庫店

コメントを残す