ラーメン

笑門(えもん)|炭火で炙った豚丼とつけ麺でちょっとリッチに舌鼓!

浜松、豚丼、笑門




「炭火で1枚1枚炙った豚丼とつけ麺の夢のような組み合わせ!」

つけ麺と炭火焼き豚丼。まるで夢のような組み合わせで楽しませてくれるお店、笑門(えもん)

南区にあるラーメン店、土蔵(どら)と姉妹店で、「どら」と「えもん」でドラえもん。何ともダジャレの効いたお店ですよね。

でも味は最高でした。さっそくご紹介していきます。

合わせて読みたい▼

浜松のつけ麺まとめ
地元民が選ぶ浜松のつけめんおすすめ店はココ!【厳選6店舗】

濃いめのつけ汁に麺をつけてツルッと楽しむつけ麺。ラーメンとはまた違った魅力がありますよね。 ここ浜松にも美味しいつけ麺が食べられるお店が増えてきています。 浜松市内でつけ麺が食べられるお店6店舗を全て ...

続きを見る

笑門(えもん)のアクセス、営業時間など

関連ランキング:つけ麺 | 積志駅さぎの宮駅

<車経由>
遠州鉄道「積志駅」より車で約1.6km(約5分)

笑門の公式サイトはこちら

笑門(えもん)ってどんなお店?

浜松市東区半田町にある笑門(えもん)。浜松医大の坂を下った先にあります。

浜松、豚丼、笑門

建物は、アンティークなウッドテイスト。

浜松、豚丼、笑門

店内もちょっと照明が暗めで落ち着いた感じです。駐車場はグループで来た際は西側に停めるのがマナーのようなのでご注意を。

浜松、豚丼、笑門

笑門(えもん)のメニュー

笑門(えもん)のメインは豚丼とつけ麺。こちらは豚バラチャーシューがついた特製つけ麺ですが、並盛りで1,150円するのでちょっと高めですね。

通常のつけ麺だと、並盛り800円です。

浜松、豚丼、笑門

豚丼にも種類があります。しょうが豚丼(750 円)、キムチ豚丼(880円)、ザーサイ豚丼(750円)、キャベツ豚丼(680円)。

浜松、豚丼、笑門

おすすめはセットです!豚丼とつけ麺のシンプルなセット。豚丼のサイズで値段が変わります。結構量があるので女性は子盛り豚丼+ハーフつけ麺のLセットがおすすめ。(920円)

浜松、豚丼、笑門

これが笑門(えもん)の豚丼+ハーフつけ麺だ!!

今回は、大盛り豚丼+ハーフつけ麺のCセット(1,600円)を注文しました。炭火の香りがすごい!

浜松、豚丼、笑門

肉がとってもジューシー!ちょっと焦げ目のカリッとしたところもあっておいしそう。

浜松、豚丼、笑門

このタレ、豚肉専用タレとご飯専用タレと2種類使っているそう。しかも、豚肉も肩ロースとバラ肉の2種類。値段が張るだけあって、こだわりがすごいですね!

浜松、豚丼、笑門

つけ麺もおいしい!2つ一緒に食べられるなんて幸せ...

極太麺タイプのつけ麺。具材は刻み海苔と味付け卵のみ。

浜松、豚丼、笑門

スープは鰹節や煮干しでダシをとった魚介系。さすがに、ラーメン店の姉妹店だけあって、ツルッと食べられちゃいます。

浜松、豚丼、笑門

むらきち
つけ麺と豚丼が一緒に食べられるなんて最高すぎる...

笑門(えもん)はここがおすすめ

笑門(えもん)のおすすめポイントをサクッとまとめます。

  • 2種類の肉、2種類のタレで仕上げた至極の豚丼
  • ラーメン店の本場の魚介系つけ麺も一緒に味わえる
  • ちょっと高め...だけどボリュームたっぷり!
  • お店の名前が国民的アニメのキャラクター

笑門(えもん)の口コミ

まとめ

ちょっと値段は張りますが、こだわり抜いたジューシーな炭火焼き豚丼と、ラーメン屋さんの本場魚介系つけ麺を同時に味わえる笑門(えもん)。

一度は食べてみても損はないお店です。炭火焼きのいい香りとちょっと焦げのついたカリッとしたお肉が絶品でした!

こちらの記事もおすすめ▼

浜松ラーメンまとめ
浜松ラーメン決定版!おすすめ人気激ウマラーメン店30選!

静岡県最大の都市である浜松は、数多くのラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区です。 ここ数年は、県外の有名店で修行を積んだ店主の出店も相次ぎ、年々浜松のラーメン店はレベルが上がってきています。 日々移 ...

続きを見る

ラーメン新店特集
浜松、期待のラーメン新店11選!2020年〜2019年オープンの話題店をまとめて紹介!

県内No.1の人口数を誇り、美味しいグルメが集まる街、浜松。毎年、多くのラーメン店がオープンする、ラーメン激戦区でもあります。 今年はどんな期待の新店がオープンするのか?!期待で胸が高まります。この記 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

浜松のローカルメディア「ココハマ」編集長。マーケティング、ディレクションを得意とするWeb系フリーランス。浜松餃子とラーメンが好き。浜松No.1ローカルメディアを目指して、日々奮闘中!

-ラーメン
-

© 2020 COCOHAMA