カフェ 新規OPEN

フラリエボンボン ル カフェ|メルヘン気分で本格スイーツが楽しめるカフェが東三方町にオープン




2020年7月に北区東三方町にオープンした「フラリエボンボン ル カフェ」に行ってきました。

場所は「浜北鑑定団」と「ドン・キホーテ」のすぐ近く。
お店の外観からして、まるで絵本から飛び出したようなかわいらしさですが、
店内やカフェメニューはさらに乙女心をくすぐるポイントが満載のステキなお店でした。

フラリエボンボン ル カフェのアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市北区東三方町193-3
電話番号 053-571-8722
営業時間 AM10:30 - PM19:00(LO 18:30)
定休日 木曜日・第1第3水曜日
駐車場 あり
ホームページ フラリエボンボン ル カフェ
公式SNS Instagram

ファンタジックな心地よい空間でゆったりできる「フラリエボンボン ル カフェ 」

まるで絵本から飛び出してきたような外観に「ここはなんのお店だろう?」と思っていました。

お店の入り口前に置かれたメニューには、ケーキショップ&カフェの文字。

クロワッサンサンドやワッフルデザートの他、
本格的なアフタヌーンティーやテイクアウトのカフェメニューやケーキもあります。

フラリエボンボン ル カフェのメニュー

フラリエボンボン ル カフェでは、ランチタイムにはドリンク付きのクロワッサンサンドプレート、
デザートタイムにはワッフルデザートプレートやアフタヌーンティーが楽しめます。

アフタヌーンティーは、予約が必須!
これはぜひ女子会で気分を上げたい時にいきたい!

おいしいケーキや焼き菓子、丁寧に淹れられた紅茶で姫気分に浸れそうですね。

ドリンクメニューも充実してます。

BONBON フラぺリッチ

パティシエ渾身のとてもリッチなフラッペ。
今回はこちらをいただきました。

こちらは期間限定のスイーツ。
暑い間はお取り扱いがあるそうなので、残暑が厳しい今ならまだ間に合います。

上品な生クリームの下には、あまずっぱいフラッペとザクザク食感。
ザクザクの正体はクランブル。
クランブルとは小麦粉、砂糖、冷たいバターを混ぜてそぼろ状にしたクッキーのようなもの。

食べたときには、ラスクかな?と思いましたが、ラスクよりもザクザク食感があり、
クランブルと聞いて納得。

お口に運んだ瞬間から味覚と食感のファンタジーが始まります!
と、メニューに書いてありますが、
たしかに冷たいフラッペとクランブルの組み合わせは新感覚。

ぜひみなさんにも味わっていただきたい一品です。

そしてステキなスイーツをお庭を眺めながらいただきます♡

もうメルヘンが止まりません。

気分はすっかり姫か深窓のお嬢様。
こんなロケーションのカフェはなかなかないのではないでしょうか。

まとめ

フラリエボンボン ル カフェは日常の喧騒を忘れられる
癒し空間のカフェでした。

テイクアウトできるサンドイッチやケーキもあります。
丁寧に作られた本格スイーツをぜひみなさん味わってくださいね。



  • この記事を書いた人
ひお

ひお

カレーとスイーツ好きの30代主婦ライター。好きなスパイスはカルダモン。浜松のカレー屋さん巡りが趣味です。

-カフェ, 新規OPEN
-

© 2020 COCOHAMA