磐田市【餃子のまるかわ】地方発送あり!大人気お取り寄せ餃子の口コミ・レビュー

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

浜松餃子、ラーメンが好きな30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。アルバイトタイムズ「いいとこ静岡」ライター。浜松のグルメ、観光、イベントを中心に、子供と楽しく過ごすための新しいライフスタイルの提案を日々発信します。

SPONSORED LINK







浜松餃子ブロガーのMURAKICHI(@murakichi_y)です。

浜松餃子で有名な浜松市のお隣、磐田市に、大人気の餃子屋さんがあるのをご存知でしょうか。

その名は「餃子のまるかわ」。

同じ浜松ブロガーのちょびすけさん(目指せ!フレンチシック・オシャレな家づくり)におすすめして頂いた「餃子のまるかわ」の餃子を4日越しにやっと手にいれることができました。

むらきち
めちゃくちゃ長かった・・・

すごく人気のお持ち帰り餃子のお店なので、13時で完売になっている日もありました。

予約が取れるのは約2週間後という大繁盛店。

今回は、そんな大人気の餃子店の餃子をたっぷりとご紹介して行きます!

「餃子のまるかわ」の地方発送のお申込み先はこちら

お電話より:0539-62-6007

FAXより:0539-62-6201

 

いざ磐田へ!「餃子のまるかわ」に行ってきました!

お店があるのは、浜松市のおとなり、磐田市。浜松方面から浜北大橋を超えてまっすぐに行った突き当たりの左手に「餃子のまるかわ」があります。

餃子、まるかわ

初めて行った日は、ちょうどお店の3連休にあたってしまい、買えませんでした。

次の日も定休日、さらにその次の日は18時頃行ったら既に完売していました。

そして4回目の挑戦。

むらきち
まだ16時だから、今回はあるでしょ!

ところが・・・

残念!お店の入り口に貼られた「完売」の文字

餃子、まるかわ
むらきち
まじかよ?!アンビリーバブル!!

なんてことでしょう!さすがに4度目の失敗は厳しい!

 追記

数日後に再来店したところ、13時の時点でも既に売り切れでした!

そこで思い出したのが、このツイート。

むらきち
そういえばちょびすけさんが、近所のスーパーでも売っていると言ってた!

大至急、車を走らせてお店へ向かいました。

 

「餃子のまるかわ」が売り切れだったら近くのスーパーマーケット「とよおか採れたて元気村」へ行こう!

向かったのは、「餃子のまるかわ」から約1kmほど東に直進すると見えてくる「採れたて元気村」。

流れてくる「閉店のBGM」。お店に入ったのは16時50分でした。(閉店17時)

発見!「餃子のまるかわ」の冷凍餃子!

餃子、まるかわ

とうとう見つけることができました!

早速、20ヶ入を一つGETしました!!

餃子、まるかわ

20ヶ入りで600円なので、1ヶあたり30円と、コスパも良いですね!

40ヶ入りなら1,200円になります。

 

「餃子のまるかわ」が売り切れだった時に手にいれる裏技はコレだ!

実は、今回手にいれることが出来たのは、はっきり言って裏技でした。

「採れたて元気村」についたのが、閉店の10分前ということで、店員さんが、翌日分の品入れのためにダンボールから「餃子のまるかわ」の冷凍餃子を取り出し、冷凍庫に詰めていました。

こんなに大量!

餃子、まるかわ

ちょうど、翌日の品入れをしているところに出会えたと言うビッグチャンスを掴むことが出来ました!

むらきち
翌日分を先に変えてしまう裏技!おすすめです!

 

「餃子のまるかわ」の冷凍餃子を開封!焼き方は?

では、いよいよ「餃子のまるかわ」の冷凍餃子を開けていきたいと思います。

餃子、まるかわ

包まれている新聞紙を開けると、餡がたっぷりと詰まっていそうな、極太の餃子が。

くっついていないので、一つ一つバラバラにする手間はありませんでした。

大きめのタレが2つと、ラー油代わりの「唐辛子の粉」が入っています。

餃子、まるかわ

焼き方の紙もちゃんと入っていますね。

 

「餃子のまるかわ」の餃子を焼いてみた!上手に焼く方法は?

それではいよいよ焼いていきます。

冷凍餃子の上手な焼き方は、「冷凍餃子の上手な焼き方のコツ!プロが教える、誰でもカリッとこんがり美味しく焼き上げる方法」と言う記事でも詳しく解説してますので、参考にどうぞ。

まずは、熱したフライパンに油を引いて・・・

餃子、まるかわ

餃子を並べて・・・

餃子、まるかわ

水を入れて・・・

餃子、まるかわ

フタをして蒸し焼きにして・・・

餃子、まるかわ

水分がなくなりそうになったら・・・

餃子、まるかわ

油を少し入れて・・・

餃子、まるかわ

焼き目がつくまで焼いたら出来上がり!

完成したのがこちらです!

餃子、まるかわ

どうでしょう!見事な円型焼き!さらに羽根つき!

もし、冷凍餃子を上手に焼きたい方は、ぜひ、僕が実践している「冷凍餃子の上手な焼き方のコツ!プロが教える、誰でもカリッとこんがり美味しく焼き上げる方法」を参考にしてみてくださいね!

 

「餃子のまるかわ」の餃子を食べてみた!甘みと旨味が凄い!

さあ、それでは「餃子のまるかわ」の餃子を食べていきます。

肉厚でパンパンに餡が詰まっています!焼き目もカリッとしていて美味しそう!

餃子、まるかわ
むらきち
いただきます!じゅる
むらきち
・・・・・・!
むらきち
う、うまぁああい!!

なんと言う甘さ!そして旨味!

本来、甘い餡が好きではないタイプの僕なんですが、甘みを超えてくる餡の旨味に、完全にやられてしまいました。

餃子、まるかわ

甘い餡に、タレと赤い粉がよく合うので、何個でもいけてしまいそうです!

これは、人気があるのもわかる、納得の味!!

 

「餃子のまるかわ」の食べログの口コミは

では、ここで大人気の「餃子のまるかわ」の口コミもご紹介します。こちらは食べログから引用しています。

浜松餃子 懲役503年

餃子のまるかわさんにやってきました 久しぶりだ~
全国的に人気がある(らしい)磐田市の餃子の名店! けど食べたらその美味しさに何もかも納得せざるを得ない!

本日もガッツリ買ってガッツリ家で焼きましょう 頂きます

大きい餃子、野菜の旨み、にんにくの旨み抜群!
ザク切りの野菜の食感が素晴らしく、個性の塊というか
野菜の甘さとにんにくの旨みがガン!というかガガン!って感じで襲い掛かってきまして、甘口のタレと相性抜群!

ご馳走様でした!

食べログから引用

こちらは食べログのピックアップ口コミで紹介されていたものです。「全国的に人気」「野菜の甘さとニンニクの旨味」「甘口のタレと相性抜群」と高評価ですね!

売り切れ必至なのも、納得の味でした!

 

「餃子のまるかわ」のここがおすすめ

餃子、まるかわ

「餃子のまるかわ」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 売り切れ必至の全国的人気餃子!
  • 野菜の甘みとニンニクの旨みが濃縮、美味しさがパンパンに詰まった餡!
  • 20ヶ・600円とコスパも抜群!
  • 売り切れの時は、お近くの「採れたて元気村」でも買える!
むらきち
浜松餃子ではないけど、ぜひオススメしたい餃子!

ブロガーの「きいろ」さんにレビューを頂きました>>むらきちさんから餃子を頂きました!

 

「餃子のまるかわ」のアクセス・営業時間あれこれ

<東名高速道路経由>

第二東海自動車道「浜松浜北IC」車で12分(4.8km)

第一東海自動車道「磐田IC」車で17分(6.6km)

餃子のまるかわ

住所:静岡県磐田市平松532-1

TEL:0539-62-6007

FAX:0539-62-6201

営業時間:9:30〜19:00

定休日:月が変わって初めての日・月・火は3連休。他、毎週、日・月休み。

駐車場:有

お持ち帰り:有

お取り寄せ:有

▼「餃子のまるかわ」が売り切れの時は・・・

とよおか採れたて元気村

住所:静岡県磐田市下神増1148

TEL:0539-63-0255

営業時間:9:00〜17:00

 

まとめ :磐田にも餃子のまるかわという名店があった!

浜松餃子で有名な浜松市のお隣、磐田にも売り切れ必至の大人気餃子がありました。

「餃子のまるかわ」の餃子は、甘みのある餡が苦手な全然平気。

コスパも良いので、たくさん買ってガッツリ食べるのがおすすめですよ!

お家で焼く時は、「冷凍餃子の上手な焼き方のコツ!プロが教える、誰でもカリッとこんがり美味しく焼き上げる方法」を参考にして頂ければ、焦がさずに美味しく焼くことができますよ。

むらきち
浜松餃子に匹敵する磐田市の餃子の味、ぜひ一度味わってみてください!

おすすめ記事はこちら!

週5で食べ歩く僕が浜松餃子のおいしいお店をご紹介します!

POINT浜松餃子うまい店ランキング>>【浜松餃子】地元民が厳選!絶対おすすめのうまい店ランキング!13選

POINT送料無料で買えるおすすめ浜松餃子ランキング>>【送料無料】地元っ子がおすすめ!浜松餃子お取り寄せランキング!+αでおまけ

▼浜北大橋を挟んでお隣、浜松市浜北区のおすすめラーメン店ならこのお店!

おすすめ食べログ評価3.74>>【浜松市浜北区】「麺屋 AMORE(アモーレ)」で特製バリ鰹ラーメン、〆は白ご飯で雑炊風に!

おすすめ食べログ評価3.68>>僕家のらーめん おえかきのふわまるらーめんは食べログアワード総ナメの究極の一品!

SPONSORED LINK









餃子、まるかわ

コメントを残す