行列のできる浜松餃子の名店「むつぎく」、浜松を訪れたら絶対に食べたい!駅から徒歩3分の人気店

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

30代子育てブロガー。アルバイトタイムズ「いいとこ静岡」ライター。静岡県浜松市在住。子供と過ごす時間を増やす新しいライフスタイルの提案を日々発信します。

SPONSORED LINK







浜松餃子、むつぎく

「浜松と言えば餃子!」

 

そんな浜松でも、必ず名前が挙がる浜松餃子の名店と言えば、「むつぎく」。

薄皮の中に包まれた、刻んだ野菜の食感がまだ残る餡は、まさに絶品。

浜松餃子まつり2017」にも出店されていたのですが、その時食べた「むつぎく」の餃子の美味しさには、衝撃を受けました。

その時のレポートは、「【浜松餃子まつり2017】全国のご当地餃子が浜松に集結!餃子好きが熱狂する2日間!」という記事で紹介しているので、読んでみてくださいね。

 

今回は、浜松餃子の中でもトップクラスの知名度と、味を誇る「むつぎく」の実店舗に足を運んできました!

浜松を訪れたなら「むつぎく」の餃子は絶対に食べるべき!

むらきち
この記事では、浜松餃子と「むつぎく」の魅力をたっぷりと伝えていきます!

 

浜松餃子とは?

むらきち
まずは、知っているようであまり知られていない浜松餃子のことを簡単に説明するよ!

浜松餃子を一言で表す定義は、『浜松市内で製造されている事』です。現在では、この定義をよりピュアにする為に、『3年以上浜松に在住して』という条件を付加しました。が、つまる所、浜松で作られている事が重要で、それが特徴と結び付くのです。

(引用:浜松餃子学会・浜松餃子の歴史と特徴)

特徴としては、他の地域の餃子が、「ニラ」や「白菜」などが餡の具材になっているのに対し、浜松餃子に使われている具材は、

  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • 豚肉

が使われています。

他の地域の餃子にはない、「キャベツを中心にしてあっさり味でありながら、豚肉のコクを併せ持つ」という特徴を持っています。

その他の特徴としては、「円型焼き」と呼ばれる焼き方で並べられ、真ん中に「もやし」が乗っているスタイルがよく知られています。

とらきち
へえ、浜松餃子って色々特徴があるんだなぁ
むらきち
ちなみに、今回紹介する、「むつぎく」でも円型焼きが見られます!

 

浜松餃子は3年連続、餃子消費量日本一!!

餃子と聞いて、まず名前が挙がるものと言えば、

  • 宇都宮餃子
  • 浜松餃子

この2つですよね?

どちらも超メジャーな餃子で、毎年、餃子消費量日本一の座を競い合っています。

 

そして、近年、3年連続で消費量日本一に輝いているは我らが浜松の、「浜松餃子」です!

とらきち
すごい!浜松餃子は日本一なのか!
むらきち
今や、浜松餃子を食べるためにだけに、県内・県外から浜松に来る人もたくさんいるよ!

 

浜松餃子店の中でも「むつぎく」は、3本の指に入ると言われている名店

浜松餃子店は、浜松市内に約300店舗ほどあると言われています。

その中で、まず名前が挙がるのが、「石松餃子」、「福みつ」、そして、今回紹介する「むつぎく」の3店です!

▼関連記事はこちらをクリック

一度は訪れたい浜松餃子の名店「石松」、数々のテレビ番組で絶賛される、女性人気No.1の絶品餃子!

2017.10.14

【超名店】浜松餃子の有名店「福みつ」黄金色で皮がサックサクな餃子が美味しすぎた・・・!!

2017.09.13

本当に美味しい浜松餃子を食べたいなら、「むつぎく」は、絶対に味わっておかなければ、後悔します。

それぞれ、味も特徴も違うから、どれも全部必ず味わいたい美味しさです!

とらきち
そんなに美味しいんだ!
むらきち
ぜひ食べてみてもらいたいな!じゃあ、今からたっぷり紹介するよ!

 

極上!浜松餃子の名店「むつぎく」はこんなお店

JR「浜松駅」の南口から徒歩で約3分程度、浜松市中区砂山町という所に、「むつぎく」はあります。

浜松餃子、むつぎく

細い路地裏にお店があるので、初めての方は、分かりづらいかもしれません。

浜松駅の南口を出て、少し歩いた所にある「ロイヤルホスト」の南側にあります。

 

祝日は大行列の人気店!

祝日ともなると、開店時間(11:30〜)直後からこんな行列ができます。

浜松餃子、むつぎく

店の外の壁には、こんなメニューボードがあります。

浜松餃子、むつぎく

10組以上は並んでいましたが、店員さんが、お店の外で注文を聞いてくれたりして、回転率は良いので、待ち時間は30分程度でした。

とらきち
すごい行列だね・・・
むらきち
待ちがあるのは覚悟して行ったほうがいいね!

 

「むつぎく」の店内

店内は、35席(カウンター7席、2人掛けテーブル×4卓、4人掛けテーブル×2卓、座敷4人掛け×3卓)あります。

とらきち
お客さんは常に満員状態!
むらきち
座敷があるので、小さな子供連れの家族でも安心して食べられるね!

 

「むつぎく」のメニュー

浜松餃子、むつぎく
むらきち
「むつぎく」には、餃子だけじゃなくて、ラーメンやホルモン焼のような一品料理もあるよ!

やっぱり、おすすめは餃子。

小・8ヶ(480円)、中・12ヶ(720円)、大・16ヶ(960円)、特大・20ヶ(1,200円)から選べます。

 

セットメニューは、ラーメン一人前に餃子4ヶか、餃子8ヶに半ラーメンのどちらかを選べます。通常980円ですが、ランチタイムなら100円引きの880円になります。

とらきち
迷っちゃうなぁ。どれにしよう・・・
むらきち
浜松餃子を楽しみたいなら、迷わず、円型焼きが見られる、中(12ヶ)以上を注文しちゃおう!小さい子供がいるなら、半ラーメンのセット+追加で餃子もおすすめ!

 

これが浜松餃子の人気店「むつぎく」の餃子だ!!

浜松餃子の王道でもある、薄皮を使用し、中には刻んだ野菜の食感が残る、絶品の餡が詰まった「むつぎく」の餃子。注文すると10分弱で出てきます。

浜松餃子、むつぎく

 

「まさに浜松餃子の完成形!円型焼きにもやしのせスタイル!

届いた瞬間からテンションが上がる「むつぎく」の餃子!」

とらきち
うわぁ!よくテレビや雑誌で見る浜松餃子の形だ・・・!

 

今回は、セットメニュー(醤油ラーメン+餃子4ヶ)に、追加で餃子・中(12ヶ)を注文しました。(880円+720円)

浜松餃子、むつぎく
むらきち
ちょっと頼みすぎたかも・・・!ボリュームがすごい!

 

餃子

それではいよいよ「むつぎく」が誇る浜松餃子を食べてみましょう。

浜松餃子、むつぎく
とらきち
い、いただきます!・・・じゅる
とらきち
パクっ!
とらきち
・・・・・!
とらきち
う、うますぎィ!

 

浜松餃子、むつぎく

野菜の刻み加減が絶妙で、繊維感が残っている感じがたまらない!餡と相性抜群の薄皮の焼き加減も抜群!

浜松餃子、むつぎく

これが「むつぎく」の餃子の裏側。中の餡が透き通るほどの薄皮。

この薄皮が最後の1ヶまでカリッと美味しく食べられる浜松餃子の秘密です!

こんなにビールが欲しくなる餃子はないですね!

とらきち
こ、これは、浜松餃子を食べたことない人には、まず食べてもらいたい餃子だね!
むらきち
駅から近いし、浜松を訪れた際は絶対に食べて欲しい!

 

ラーメン

浜松餃子、むつぎく

厚切りのチャーシューが2枚入った醤油ラーメンです。

とらきち
例えるなら「サービスエリアのフードコード」でよく食べられる味
むらきち
子供と一緒に行くなら注文してもいいかもしれないね!

 

「むつぎく」の食べログの口コミ

では、ここで、僕の意見だけでなく、他の方の口コミも紹介します!

こちらは食べログから引用させて頂いています。

オープン3分後に到着したら店内8割が埋まっている‼️

昭和37年創業の老舗むつぎくさんへ
平日夜だからまだマシなのかな…
お腹ペコペコで円盤状のアレがみたくてコレで

餃子 大(16個)960円
瓶ビール(キリン)600円

餃子は小(8個)480円で
そこから中(12個)、大(16個)
特大(20個)1200円
4個240円ずつ増える明瞭なシステム

増えるとお得感あったりしますが
そういう感じはありませぬ

メニューを眺めてボンヤリしてると…
瓶ビールと円盤登場‼️

焦げが控えめな三角餃子
タレと辣油で食べます
お酢はありません
パリっとジューシーでとってもアッサリ
サクッとした食感でいくらでも食べられるタイプ
瓶ビールはキリン秋味
麦芽1.3倍で濃いですが餃子と合いますなぁ

箸休めとなる茹でモヤシは味が付いていません
ポン酢とかあるといいかも

餃子→ビール、ときどきモヤシ
を繰り返して美味しく完食‼️

帰る時には数名の方が待っていました
ごちそうさま〜

食べログから引用

やはり混雑には注意が必要ですが、「パリッとジューシー」、「いくらでも食べられる」、「ビールとよく合う」と高評価です!

他にも、食べログからは、「野菜を刻んだ餡の食感が美味しい」との声も多く上がっていました!

とらきち
やっぱりビールが欲しくなるよねぇ
むらきち
ちなみに、ビールは静岡限定「静岡麦酒」だよ!

 

「むつぎく」のここがおすすめ

「むつぎく」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • 中の餡が透き通るほどの、薄皮で、最後の一個までパリッと!
  • 野菜の刻み具合が絶妙の餡は絶品!
  • 静岡ビールを飲みながら餃子を食べればさらに美味しい!
  • JR「浜松駅」から徒歩3分で食べられる浜松餃子の人気店はココだけ!
とらきち
注文するなら餃子は12ヶ以上が鉄則!円型焼きが見られるのは12ヶ以上から!

 

「むつぎく」はこんな人にはおすすめじゃないかも・・・

  • 肉餃子形が好きな人
  • ラーメンも一緒に食べたい人

浜松餃子の王道とも言える、「むつぎく」の餃子は、いわゆる野菜餃子なので、肉餃子が好きな人の好みとは正反対かもしれません。ラーメンは、今流行りの濃い味に慣れている方には、物足りない味です。

むらきち
でも、浜松餃子は食べてみたら好きになるかも!肉餃子に負けない、浜松餃子の美味しさを、ぜひ味わってみてください!

 

お店の情報

浜松餃子、むつぎく

店名:むつぎく

住所:静岡県浜松市中区砂山町356-5

TEL:053-455-1700

営業時間:昼11:30〜14:30、夜17:00〜21:30(※日・祝日は21:00まで)

定休日:毎週月曜日、第2・第4火曜日(※その他不定休有り)

座席数:35席(カウンター7席、2人掛けテーブル×4卓、4人掛けテーブル×2卓、座敷4人掛け×3卓)

タバコ:全席禁煙

駐車場:なし

お店のHP浜松餃子 むつぎく

 

お店へのアクセス

<JR浜松駅から徒歩での行き方>

  1. JR「浜松駅」南口を出て、右手(南西)の道路を南へ
  2. 一つ目の信号機(左前方にロイヤルホスト)をそのまま南へ直進
  3. 一つ目の細い路地を左へと進み、約20mほど先の右手(ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の南隣)に「むつぎく」あり
むらきち
車の場合は、駐車場がないので、近くのコインパーキングを利用してください

 

まとめ

とらきち
「むつぎく」の餃子は評判に勝るとも劣らない、美味しさだったね!
むらきち
でしょ!駅からも近くて、本当におすすめなお店だよね!

浜松を訪れたら、ぜひ、むつぎくの餃子を味わってみてください!

パリッとした薄皮の中に詰まった、刻んだ野菜の食感が残った餡は絶品!ビールが進むこと間違いなしです。

むらきち
浜松餃子と言えば、「むつぎく」の他に名前が挙がるのが「石松」と、「福みつ」!こちらの記事でも紹介しているので、ぜひご覧ください!

 

SPONSORED LINK







浜松餃子、むつぎく

コメントを残す