カフェ

one FRITワンフリット|舘山寺のチルスポット!こだわりのフライドポテト

ワンフリット ポテト




舘山寺の入り口にあるフライドポテト専門店、one FRIT(ワンフリット)に行ってきました!

地元産のじゃがいもを使い、地産地消にこだわってつくる手仕込みのフライドポテトは絶品です。

浜名湖の夕日やロケーションを楽しみながら、ゆったりと過ごせるチルスポットです!

one FRITのアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市西区舘山寺町277−4
電話番号 053-448-5009
営業時間 11:00〜18:00
(金・土曜日は〜22:00迄、日曜日は17:00迄、イベント出店等による休業などは公式サイトをご確認ください。)
定休日 火曜日、第2・第4水曜日
座席数 あり
駐車場 あり(4台)
備考 PayPay使える、喫煙可
公式ホームページ one FRIT

舘山寺にあるフライドポテト専門店「one FRIT」

one FRITは、浜名湖遊覧船のフラワーパーク港の斜め向かいにあります。

ワンフリット外観

店舗の隣には、オープンテラスになっているテーブル席があり、目の前に広がる浜名湖のロケーションを楽しみながら、ゆったりと過ごすことができます。

ワンフリット 外観

エアコン完備のブース席もあるので、夏場でも快適。

ワンフリット内観

さらにその隣には、公園のようなベンチ付き広場もあります。こちらでは貸切でBBQも楽しめるようになっています。

ワンフリット

one FRITのメニュー

メニューはフライドポテトを中心に、タコスやバナナスムージーなどが並びます。

ワンフリット メニュー

フライドポテトのメニュー

  1. サイズを選ぶ
  2. カット/タイプを選ぶ
  3. ソルトorディップを選ぶ
  4. セットドリンクを追加する

ポテトはじゃがいも、さつまいもから選び、細切りや中太、皮付きなどのカットを選ぶことができます。

さらにソルトやディップも数種類の中から自由に組み合わせてお好みのフライドポテトを注文することができます。

手仕込みと地産地消にこだわりがあり、ディップに使うオイルはオリジナルブレンド。海苔は浜名湖産、じゃがいもやさつまいもも全て地元のもの。こだわりたっぷりのフライドポテトです!

フライドポテトBOX+セットドリンク(1,000円+税)

今回は、フライドポテトのBOXとセットドリンクを注文。オープンテラス席で、ドリンクを飲みながらゆったりとポテトが揚がるのを待ちます。

ワンフリット ドリンク

こちらがBOX。ディップは、アンチョビトマトとハニーマスタードを選択。

ワンフリット

BOXの中にはさつまいもとじゃがいもの2種類が入っています。カットはストレート(中太)を選択しました。

ワンフリット ポテト

さつまいもには、スイートな甘さのハニーディップが、じゃがいもには、フレッシュなトマトが効いたアンチョビトマトがよく合います!

ワンフリット ポテト

美味しくて景色もキレイで、何時間でも座っていたくなってしまいます。

ワンフリット ポテト

店主さん(写真左)もとても気さくな方で、訪れたお客さん一人一人に声をかけて楽しませてくれました。この日はone FRITの常連さんのBAR23(バーニイサン)の店主さんとそのお子さんと記念撮影。

ワンフリット お客さんと店主

店主さんはサーフィンが好きだということで、one FRITではサップのレンタルもしてくれるそうです。目の前の浜名湖でそのままサップが楽しめるので、一度は体験してみたいですね。

ワンフリット サップ

まとめ

フライドポテトというとすごく単純なグルメのイメージでしたが、ディップやソルト、カットでここまで美味しさを引き出せるとは驚きでした。

雰囲気もすごくいいので、一度行ったらまた行きたくなってしまう、おすすめスポットですよ♪



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れて、最近アウトドアYouTubeチャンネル始めました!

-カフェ
-

© 2020 COCOHAMA