カフェ

ラビットカフェ|ヘルシー&ボリューミーな新鮮野菜で大満足のカフェ

ラビットカフェのサンドイッチ




2019年9月にグランドオープンした中区高丘西「ラビットカフェ」にお邪魔してきました!

ラビットカフェは、ヘルシーで栄養価が高いキレイな色の野菜や果物を食べてもらうのがコンセプトのカフェです。

カフェだけでなく、他ではなかなか食べられない希少な野菜・果物を購入できるのも、ラビットカフェの魅力のひとつですよ!

ラビットカフェのアクセス、駐車場、営業時間

住所 静岡県浜松市中区高丘西1丁目14−5
電話番号 053-548-4220
営業時間 [月・金]11:00~16:00
[火・木]11:00~13:00、14:30~16:00
定休日 水、土、日曜日、祝日(臨時休業あり)
座席数 8席(カウンター、テーブル席)
駐車場 あり(2台+α)
※もう1台は応相談
備考 禁煙、テイクアウトあり
公式ホームページ ラビットカフェ
Instagram

高丘にある自然派カフェ「ラビットカフェ」

ラビットカフェの外観

ラビットカフェは自衛隊浜松基地の北側、高丘公園から少し西に走ったところにあるマンションの1階部分にあります。

ラビットカフェの内観

店内は明るい雰囲気で、カウンターとテーブル合わせて8席が用意されています。

ラビットカフェの野菜

物販コーナーには地元産の野菜や果物が置かれていました。農家と提携しており、他ではなかなか入手できない珍しい野菜や果物を仕入れているとのこと。希少な赤いキウイやドラゴンフルーツなどが人気のようですよ!

ラビットカフェ

ラビットカフェのメニュー

ラビットカフェのメニュー

ラビットカフェのメニューがこちら。サンドイッチやトーストなどのメニューがあります。

ラビットカフェのメニュー

人気メニューのポークボウル(豚の照り焼き丼)は、新鮮野菜と浜名湖もち豚をたっぷり使ったヘルシー&ボリューミー商品です。

ラビットカフェのメニュー

新メニューのあっさりとろとろのビーフシチューは男性に人気の商品のようです。100gのオージービーフの上に野菜が乗っています。

人気のポークボウルとフレッシュチーズと卵のミックスサンドでランチ!

今回は人気商品のポークボウル(650円)を注文しました!

ラビットカフェのランチ

思っていた以上に野菜がたっぷり使われていてビックリしました!野菜高騰のこのご時世で、こんなに沢山野菜を食べられるのは幸せ、、、(´ー`)

ラビットカフェのランチ

野菜がとっても新鮮で美味しいので、ボリューミーなのにペロリと食べれてしまいます。浜名湖もち豚がもっちもちで最高でした!

ラビットカフェ

日替わりのデザートフルーツが脇役と思えない美味しさ!!話によると、ルビープリンセス・シンデレラという浜松市内でも2件しか食べられない高級・希少なイチゴらしいです。驚くほど甘い!

ラビットカフェのサンドイッチ

こちらはフレッシュチーズと卵のミックスサンド(650円)。これまた野菜のボリュームがすごいですね!味付けを抑えてあるので、素材の味がしっかり味わえるようになっています。

ラビットカフェのサンドイッチ

フレッシュチーズは少ししか取れない特殊なチーズを採用していて、濃厚な味が野菜にとても合います。チーズを単品で購入するファンも多く、柚子胡椒やガーリックオイルを掛けて、ワインのおつまみとして味わうのもおすすめだそうです。

ラビットカフェのバジルティー

食後はホーリーバジルティー(500円、テイクアウトは1カップ300円)でホッと一息。インドやネパールでトゥルシーの名で知られるメディカルハーブを使っていて、ほんのり甘く爽やかな香りがします。精神安定やストレス緩和の効果もあるみたいですよ。

まとめ

ラビットカフェは地元産新鮮野菜がたっぷり食べられる、心にも身体にも優しいお店でした!

女性は間違いなくお気に入りになるお店ですし、男性でも満足できるボリューミーな料理ばかりなので、カップルやご夫婦にもおすすめですよ!

こんなに沢山の野菜をこの価格で食べられるお店はなかなか無いと思うので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね!



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れてるけど、火のつけ方がわからなくて困ってます。

-カフェ
-

© 2020 COCOHAMA