雑記

ブログ初心者におすすめ!WordPressテーマは「STORK(ストーク)」で決まり!

更新日:




月間34万PVの浜松の地域ブログを運営しているむらきちです。

ブログを始める前は、ワードプレスなんて触ったこともない初心者でした。

案の定、始めてみたらとても苦労して、最初のテーマ(ワードプレスのデザイン選び)を決めるだけで一週間以上は時間を浪費しました。

色々なテーマを選んで試してみても、難しすぎて、挫折してはまた違うテーマを選んでやり直し...。本当に心が折れました。

むらきち
もっと、もっとブログ初心者におすすめなテーマはないのか...!

散々探して、やっとたどり着いたのがOPENCAGE(オープンケージ)さんから発売されている「 STORK(ストーク)」というテーマでした。



STORK(ストーク)には本当に助けられました。最初にこのテーマを選ばなかったら、ブログ立ち上げ1年5ヶ月で月間34万PV、収益20万以上を達成することはできなかったと思っています。

 

この記事を読んでいるあなたも、ブログを始めたいけど、どのテーマにすればいいのか分からず、困っているのではありませんか?

もしかしたら、何度も何度もテーマを選んでいじってみては、上手くいかずに難しさに心が折れてしまっているのではありませんか?

安心してください。その悩みはSTORK(ストーク)を選ぶことで、必ず解決できますよ。

この記事では、僕が1年5ヶ月ストークを使った経験から、ワードプレステーマにSTORK(ストーク)にを選ぶべき理由を、できるだけ丁寧にまとめてご紹介しています。

ブログ初心者の僕がWordPressテーマ「STORK(ストーク)」を選ぶまでの失敗体験

子供と遊ぶ時間を作るためにブログでお金を稼げるようになりたい!そう考えた僕は、ワードプレスでブログを立ち上げようと考えたんです。でもさっそく躓いてしまいました...。

どのテーマにすれば良いのか分からない

ワードプレスでの立ち上げは初めて。これまでの無料ブログの簡単なイメージとは違い、とても苦労しました。

特に一番苦労したのが、テーマ選びです。

ワードプレスが初めての方は必ず悩むところです。ネットで調べれば調べるほど、「このテーマがおすすめ!」という情報がたくさん出てきて、どれを選べばいいか、とても悩まされました。

むらきち
お金かけたくないから、まずは無料テーマにしょう!

これがそもそもの大バカな考えでした。

お金を掛けたくない=無料テーマを選ぶという、安易な考えに固執してしまった僕は、ネットで調べてはテーマをいじり、失敗、失敗、失敗...。

むらきち
おいおい、いつになったらブログ書きはじめられるの!?

もうそんな感じ...。

無料テーマのカスタマイズは膨大な作業だった

無料テーマは、まるで「真っ白な画用紙」のような状態なんですよね。

その「真っ白な画用紙」を、自分で調べた情報で少しずつ、少しずつカスタマイズしていかなければならない。

何時間も時間をかけ、Googleで検索しては難しいカスタマイズを見よう見まねで試していく。

でも上手くいかない。思った通りにデザインが反映しない。

むらきち
なにこれ!?ブログ難しすぎない?もう嫌だぁぁぁぁぁ!

終わりの見えない作業に心がどんどん折れていきました...。

心機一転!有料テーマの「STORK(ストーク)」を選んだ!

むらきち
ワードプレスでブログ、素人には無理じゃない...?

完全に心が折れた僕は、その当時よくツイッターで見ていた有名ブロガーのやぎペー氏が、当時使っていたSTORK(ストーク)という有料テーマに心を惹かれてしまいました。

むらきち
ストーク、デザインめちゃくちゃかっこいいな!

むらきち
くっ、10,800円か...!高いな...。

最初はもちろんそう感じました。

むらきち
いや、もう時間を無駄にしたくねぇえええ!買っちゃえ!

この思い切りが良かったと思います。勢いで有料テーマを購入したことで、ここからやっとブログが歩みはじめました。

ブログ初心者にWordPressテーマ「STORK(ストーク)」をおすすめする7つのメリット

むらきち
1年5ヶ月、使ってみてわかったワードプレスのテーマにストークを選んでよかったことを7つ紹介します。

見れば一発で伝わるストークの優れたデザイン性

何はともあれ、まずはこのオシャレなデザイン!

STORK(ストーク)をインストールした直後から、これに近いデザインが手に入るんです。

こちらは当ブログのストークを使用したPCのデザインですが、ですが、ブログ素人の状態から始めてもすぐにこのぐらいのデザインが作れちゃいますよ。

ストーク

スマホから見るとこんな感じです。

ストーク

これを見て頂ければ分かると思いますがSTORK(ストーク)は素の状態からデザイン性能がめちゃくちゃ高いんです。僕がSTORK(ストーク)に魅力を感じた一番の理由はこのデザイン性能でした。

むらきち
ストークのあたたかみのあるデザインはイラストとも相性がいいです!いい意味でブロガーっぽい!

ストークなら難しいカスタマイズが不要

無料テーマで躓いたカスタマイズ。HTML、CSSというものを知っていますか?

僕も色々調べて、やっと分かったんですが、ウェブページを作成したり、デザインをいじる時に必要なプログラミング言語のことです。

素人がこれを覚えるのはとても大変...というか無謀というか大嫌い!でした。

むらきち
見るだけで吐き気がする!もう触りたくない...!

失敗すると画面が壊れます。そうなったら絶望です。直すのに倍以上時間が掛かります...。

僕は何回も経験しました。

STORK(ストーク)のコンセプトは、「誰もが簡単に美しいデザインのサイトを」なので、これらの知識がなくてもオリジナルなデザインに簡単にカスタマイズ出来るようになっているんです。

むらきち
これでもう面倒なカスタマイズとはおさらば!ブログを書くことに集中できる♪

記事一覧ページもワンクリックで簡単にデザイン変更できます。

1.マガジン型

記事を雑誌のようにランダムに配置する。PC、スマホ共に2列で表示。

STORK、ストーク

2.シンプル型

いたってシンプル。でもオシャレ。そんなシンプル型。僕はこれを使っています。

STORK、ストーク

3.カード型

記事をカード風にし、整列させて表示するタイプ。ディスプレイサイズに応じて2列・3列(タブレット)・1列(スマートフォン)と変化する。

STORK、ストーク

4.ビッグ型

記事ページそのままでどーんとでっかく画像が表示されるビッグ型。続きを読むをクリックすると記事が見れる。

STORK、ストーク

記事一覧の変更は簡単です。

「外観」→「カスタマイズ」→「グローバル設定」→後は好きな「記事レイアウト」を選ぶだけ。

STORK、ストーク

トップページと、カテゴリーページなどのその他一覧ページと違うデザインにすることもできます。スマホとPCで別々のデザインを選択することもできます。

これがボタン一つで出来るんですから便利ですよね。

公式サイトのサポートで初心者も安心

「STORK」のメリット3つ目は、公式サイトのサポートが優れている点です。

僕はいつも悩んだら、まずはSTORK(ストーク)を出しているのOPENCAGE社の公式サイトを見ます。

OPENCAGE(オープンケージ)の公式サイトには、カスタマイズ方法が基本的にほとんど乗っています。

STORK(ストーク)の公式サイトの目次はこんな感じです。


さらに、公式サイトでは、カスタマイズ情報が追加で更新されていきます。

大体のことは、ここに出ているので、困ったらここを見れば大丈夫です。

それでも、解決しなかったら、公式サイトに問い合わせも出来るようになっています。

むらきち
一度、テーマの更新をした際にデザイン崩れが起きた際にも、問い合わせをしたら迅速に対応して頂きました。安心できます!

ショートコードが用意されているので記事を差別化できる

文字だけの記事だとやはり、なかなか読んで貰うことが出来ません。

STORK(ストーク)であれば、先ほどの公式ホームページに、コピペで使える「ショートコード(記事を装飾するもの)」というものが載っています。

例えばこんな吹き出しも簡単に作ることが出来ます。

こんな枠も簡単に作れます。

こんな風に補足説明を入れたり...

目立つ注意書きもできちゃいます!

ボタンだって簡単です。

他にも、関連記事を画像付きで紹介できちゃいます。

こんなデザインをショートコードのコピペ一発で出来ちゃうんですよ!

STORK(ストーク)のショートコード一覧はこちら⇨ストーク:ショートコードの使い方

むらきち
使いこなせば、自分のブログがどんどんおしゃれになっていきます!使い方もコピペ一発です♪

いい意味で初心者向けに作られている

ストークはいい意味で初心者向けに作られています。とにかく使いやすく、難しさがありません。今は、AFFINGER5というテーマを使っていますが、ストークよりもかなり複雑です。

もし、最初にストークじゃなく、AFFINGER5を選んでいたら、おそらく難しさに負けて挫折していたと思います。それぐらいストークの機能は簡単です。

むらきち
ブログ初心者にこそ、ストークをおすすめします!

ストークはカスタマイズ情報がたくさん出ている

STORK(ストーク)はたくさんのブロガーの方が利用しているので、ネット上には、多くのカスタマイズ情報が出ています。

これはすごく大事で、テーマによっては、使う人が少なくカスタマイズ記事も出てこないため、デザインをより良くしようと思っても出来ないことがあります。カスタマイズは少し慣れてからおすすめしたいのですが、一応メリットの一つとして。

カスタマイズ記事でおすすめなのが、コビトブログさんのこちらの記事です。

「STORK(ストーク)」を、たった1時間で、おしゃれにカスタマイズ!

こちらの記事では、カスタマイズする前に用意しなければならない「子テーマ」の導入から、カラーやロゴの変更など、「STORK」をおしゃれにするカスタマイズ方法を、丁寧に紹介してくれています。

むらきち
ストークを使ったらぜひ最初に読んでみてください♪

さらに、僕がもう一つ参考にしているサイトが、ぱる@ラスト女子大生さんのぱるくらというサイトです。

僕は、こちらの記事を参考にして、STORK(ストーク)をさらにおしゃれにしていきました。

STORK(ストーク)の吹き出しをカスタマイズする方法

コピペで簡単!STORK(ストーク)のフォントを変更

むらきち
こちらは、ある程度慣れてきたら参考にしてみてください。ブログがおしゃれになります♪

このように、STORK(ストーク)は、カスタマイズの参考になる記事が、ネット上でたくさん出ているので、とても助かっています。

カスタマイズ記事があることで、ブログのデザインをどんどんおしゃれに仕上げていくことが可能です。

「STORK(ストーク)」のデメリットは


注意ポイント

  • 有料(10,800円)である
  • 多くのブロガーもストークを使っているため、デザインが被る
  • 複数サイトには使えない

有料と言え、はっきり言って、この値段でSTORK(ストーク)が買えるのは、かなりお得だと思います。膨大な作業時間を10,800円払うことによって、大幅にカットできます。

 

デザインが被るのは、最初はしょうがないです。カスタマイズが少しでもできるようになるまでは、他のテーマを選んでも、同じことです。

慣れてきてカスタマイズが多少でも出来るようになれば解決する問題です。コピペだけも出来るカスタマイズは、たくさんあるので、心配は入りません。

 

複数サイトに使えないのは、はっきり言ってデメリットです。しかし、ブログ初心者が、複数サイトを運営できるようになるなんて、遥か先の話です。

最初に気にすることではないと思いますし、その分、記事作成に集中してブログ運営を軌道に乗せましょう!

「STORK(ストーク)」を使った方の口コミ

ツイッター上のSTORK(ストーク)を使った方の口コミを集めてみました。


▲ストークのデザインの被りやすさは、カスタマイズで解決できるという口コミ。コピペでできるカスタマイズ情報が多く出ているストークならではの解決策ですね。


▲こちらは、僕のブログを見て、ストークの後継テーマ「WordPressテーマ「スワロー」」(9,900円)を購入した方の口コミですね。ストークよりも機能がシンプルになり、値段が安くなったマイナーチェンジVer.のテーマです。こちらもオススメですよ!



 ⇨WordPressテーマ「スワロー」の機能を見てみる

「STORK(ストーク)」に向いているのはこんな人

僕が使った実体験から、「こんな人に向いている」と思うポイントをまとめました。当てはまる方は、もう迷うことはありません。

こんな方におすすめ

  • 1日も早く記事を書いてブログで稼ぎたい
  • ブログに慣れていないから簡単がいい
  • カッコいいデザインのブログがいい
  • HTML/CSSってなに?
  • 時間がない!でもブログがやりたい
  • お金を払ってでも成功したい!

無料テーマを選んで、散々カスタマイズに苦労した僕から言わせると、ブログ初心者の方に、おすすめなテーマはSTORK(ストーク)一択。これは成功への架け橋です!

ブログ初心者の方に「STORK(ストーク)」以外でおすすめなテーマは?

実は、STORK(ストーク)を出しているOPENCAGE(オープンケージ)社には、他にも有料テーマがあります。

▼STORK(ストーク)をよりシンプルに。シンプルが好きな方におすすめな「WordPressテーマ「スワロー」
(9,900円)



▼STORK(ストーク)よりも安く、誰が使ってもおすすめな『WordPressテーマ「アルバトロス」
(7,980円)



▼女性に人気の柔らかい雰囲気がおすすめ「WordPressテーマ「ハミングバード」
(7,980円)



この3つであれば、選択肢に入れても良いと思います!どちらもブロガーのために作られた、おすすめのテーマなので、予算や好みで選択肢に入れてみてください。

まとめ:ブログ初心者にはWordPressテーマ「STORK(ストーク)」がおすすめ!

無料テーマ、本当に大変でした。ブログ初心者の誰もがこの沼にハマると思います。

僕のように、無料テーマと格闘して時間と労力を浪費するよりは、ブログで稼ぐための先行投資と考えて、最初から有料テーマを選んだ方がはるかに良いと思いますよ。

僕は無料テーマを選ぶことなんてもう2度と考えないですね...。

むらきち
ブログで稼ぎたいなら、記事を書ける環境を手っ取り早く作りましょう!カスタマイズで悩む時間は本当に無駄です!

STORK(ストーク)はお世辞抜きで「初心者が扱いやすい数少ないおすすめなワードプレスのテーマ」だと思います。

ストークで楽しいブログライフを送りましょう♪



-雑記

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.