コーヒー

タタズミCOFFEE|休日は浜松城公園でコーヒー散歩!豆にこだわる移動販売店

タタズミcoffeeの店主




浜松城公園時計台を拠点に移動販売車でコーヒーを提供する、タタズミCOFFEE。

トップスペシャルティコーヒー豆を使用しながらも1杯300円という驚きの価格で提供するコーヒーには、人との繋がりを大事にする店主ならではのこだわりが詰まっています。

浜松城公園を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみて欲しいコーヒー店です。

浜松城公園の移動販売コーヒ店「タタズミCOFFEE」

こちらがタタズミcoffeeの移動販売車です。

タタズミcoffeeの外観

2013年に移動販売コーヒー店として営業をスタート。現在は、浜松城公園時計台を拠点に、様々なイベントにも出店しています。

タタズミcoffeeの外観

公園の緑に調和するおしゃれな木目調のデザインは、遠くからでも一目で分かるほど目を引きます。後ろ側に回ると見える、小さな黒い煙突は店主さんお気に入りのこだわりポイントだそう。

タタズミcoffeeの外観

タタズミCOFFEEのコーヒー

タタズミCOFFEEで提供するコーヒーはトップスペシャルティコーヒー豆を使用しています。スペシャルティコーヒーの中でも、競技大会で使用されるようなレベルの高い豆を揃えています。

タタズミcoffeeのコーヒー

その年その年で豆の仕上がりも変わるので、使う豆は店主さんが一番いいと感じる豆を厳選して選んでいます。ハンドドリップで淹れるHotコーヒーは1杯300円。このクオリティの豆を使用しているコーヒーとしては、驚きの価格です。

タタズミcoffeeのコーヒー

タタズミCOFFEEの店主さん

タタズミcoffeeの店主の松島さん。毎年多くの人が訪れる「Hamamats Local Coffee Fes」の主催者としても活躍されています。

タタズミcoffeeの店主

地元・浜松市出身。元々は映画関係の仕事に携わっていましたが、ある時から「コミュニティに繋がるような場をつくりたい」という想いが芽生え、元々好きだったコーヒーをツールに使い人が集まる場所をつくろうと、移動販売のコーヒー店を始めたそうです。

タタズミcoffeeの店主

「無意識にふらっと気軽に飲んでもらえる価格にしたい」と、浜松でも数少ないトップクオリティのコーヒー豆を使用しているにも関わらず、1杯300円という驚きの価格でコーヒーを提供されています。

タタズミcoffeeのコーヒー

「正直、数を売らないと厳しいですけどね。お客さんとの接点を増やしたいので、この場所とこの値段で提供しています。」

人との繋がりを大事にする松島さん。一人一人に声をかける丁寧な接客スタイルが特徴的で、車の周りには自然と訪れた人の笑顔で溢れます。

タタズミcoffeeのコーヒー

「公園でたたずむみながら、ゆったりと過ごしてもらいたい。」

タタズミCOFFEEという店名も、そんな想いから名付けたそうです。忙しさを忘れて、ついつい話し込んでしまう安心感と居心地のよさ。浜松城公園の散歩がてらに、ついつい立ち寄りたくなるコーヒー店です。

タタズミCOFFEEの詳細

住所 静岡県浜松市中区元城町100−2
電話番号 090-7432-6187
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休(⇨ Facebookにて営業情報を更新
座席数 簡易的なイスを設置
駐車場 あり(浜松城公園の駐車場を利用可)
備考 テイクアウト専門店
公式ホームページ タタズミcoffee

こちらの記事もおすすめ▼

浜松市のコーヒーショップまとめ
浜松のおすすめコーヒーショップ15選!雰囲気のいいカフェからこだわりの焙煎豆まで

浜松にはコーヒー豆の産地から焙煎、抽出までこだわりがたっぷりとつまった個性豊かなコーヒーショップがたくさんあります。 コーヒー好きはもちろん、雰囲気のいいカフェでゆっくりと過ごしたい方まで、一度は行っ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れて、最近アウトドアYouTubeチャンネル始めました。

-コーヒー
-

© 2020 COCOHAMA