浜松「麺屋 山彦」、浅草開化楼の極太麺と魚介スープのつけ麺、〆は雑炊で!

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

30代子育てブロガー。静岡県浜松市在住。子供と過ごす時間を増やす新しいライフスタイルの提案を日々発信します。

SPONSORED LINK







浜松、山彦

「つけ麺と言ったら、 鰹の削り節魚介スープに、食べ応え抜群の極太麺でしょ!」

 

色んなつけ麺がありますが、つけ麺の王道と言ったら、やっぱり魚介スープに、極太麺。

ハズレなしの王道つけ麺を出してくれるお店の名は、「麺屋 山彦(やまひこ)」。

 

食べ応え抜群のつけ麺を食べた後は、残ったスープで〆雑炊!」そんな贅沢な食べ方がしたいなら、浜松のつけ麺界の老舗「麺屋 山彦」がおすすめ!

 

浜松つけ麺の老舗、「麺屋 山彦」はこんなお店

浜松のつけ麺の発祥の店とも言われる「麺屋 山彦」。

浜松、山彦

旧店舗から、すぐ近くに移転して現在のお店があります。

 

メディアにも取り上げられる人気店

浜松、山彦

テレビ静岡のグルメ番組「くさデカ」に紹介されたり、芸能人も来店するお店です!

 

「麺屋 山彦」の店内

浜松、山彦

店内はそこまで広くはないですが、清潔感もあって女性一人でも入りやすいお店です。

 

「麺屋 山彦」のメニューは

浜松、山彦 浜松、山彦

「つけ麺」、「ラーメン」と、夏限定の「夏麺」の3種類があります。

一番人気は、「しょうゆつけ麺」(800円)です!

 

山彦といえば「山彦Wスープ」!

浜松、山彦

山彦のつけ麺の特徴と言えば、「豚・鶏・香味野菜」のスープに「鰹・昆布・削り節」のスープを合わせた「山彦Wスープ」!

つけ麺を楽しむために大事なスープの美味しさが、濃縮されています!

 

サイドメニューのプリンは人気の隠れメニュー!


(引用失礼します)

サイドメニューには「まかないチャーシュー丼」や、冬季限定の「どてめし」などがあります。

中でも人気なのが「プリン」(250円)。ラム酒やバニラビーンズが使われている、ケーキ屋さん顔負けのプリンです!

 

今回は、「つけ麺・しょうゆ」(800円)と「つけあと雑炊」(120円)を注文しました!

 

 これが「麺屋 山彦」のつけ麺だ!

山彦Wスープと静岡では珍しい浅草開花楼麺を使った麺屋 山彦の「つけ麺」。

浜松、山彦

太麺ブームの立役者と言われる、老舗製麺所「浅草開化楼」の麺が味わえるお店は、浜松では希少!

 

深い味わいの山彦Wスープ!

浜松、山彦

濃いめの味付けで、ついつい飲み干しそうになる・・・!

 

もっと食べたくなるチャーシュー!

浜松、山彦

麺と一緒に食べると美味しい!

 

浅草開化楼麺の太麺!

浜松、山彦

この麺がうまい!弾力といい、食べ応えといい、抜群です!

茹で時間は7分40秒かかります!

 

残ったスープで贅沢に〆雑炊!

浜松、山彦

飲み干したくなるスープをなんとか我慢して残したら、お楽しみが待っています!

店員さんに「雑炊お願いします!」と一言。

 

浜松、山彦

これが麺屋 山彦の「つけあと雑炊」(120円)。

むらきち
ん〜!至福の時間・・・!

 

「麺屋 山彦」の食べログの口コミ

「麺屋 山彦」のメニューを食べた方の口コミも気になりますね!食べログから引用した口コミをご紹介します。

チャーシューめん890円、魚介系ダシが効いてました。

夕方浜松にて用事を済ませた後、一人で来店。

お店には小池町の南北の大きな通りを突き当たって右折、すぐに左折で到着。
駐車場はスペースがとても広かったです✨
そしてお店の入り口は、「え?入り口ここだよね?」て思う程戸が重いです。これは横に注意書きがあるくらいなので、自信と力を持って開けてください^ ^笑

店内は明るめの小洒落た照明で開放感がありました^ ^
先客は、若い女性陣と男性2名。
明るい感じの男性の店員さんがお出迎えしてくださって、私がお一人様だと確認すると奥の2人がけのテーブルにどうぞ^ ^!と言ってくださいました(*´ω`*)
私だけお一人様で、同世代の女性グループがいらっしゃる目の前のカウンターはさすがにちょっと…と思っていた自分としては嬉しいお気遣い?でした✨

メニューの選択、悩みました。
つけ麺と「山彦紅そば」という辛さを選べるラーメンが売りの模様✨
う〜ん。今日は結構寒いし、辛いものを食べて温まろうかな^ ^?と紅そばに決めかけていたところ、先客の女性陣による、「美味しい…でも辛ーーいアハハハ(≧∀≦)!」の言葉に怖気付き、紅そばを断念…
結局全く関係ないチャーシューめん(890円)にしました。笑

着丼までは、つけ麺ではない事、他にあまりお客様もいらっしゃらなかった事もあってか、5分しなかったと思います。

まずスープを一口。
これはつけ麺などによくある、魚粉みたいなお味がする…

そう言えばメニューの最後に説明があったなと思い返し、改めて読み直してみたところ、
*旧店舗では「豚・鶏・香味野菜」スープだったけど、新店舗では「鰹・昆布・削り節」スープに変えた。
*尚、「鰹・昆布・削り節」スープがなくなり次第、「豚・鶏・香味野菜」スープになる…

ええ、何それ(꒪⌓꒪)⁉︎これは面白いですね^ ^!
来る曜日や時間帯によっては、味が違うのですね…なかなか珍しいシステム。
とりあえず今回は魚介系スープだった模様。

次に麺。これは極細ストレート麺で茹で加減は良い塩梅!このスープのとろみ、濃さからするとちょうど良い形状だと思いました。
そしてチャーシュー。写真では見えづらいですが、結構な枚数のっておりました✨
脂身とお肉の割合は半々くらい、柔らかめなところなどは個人的に好みでした(*´ω`*)♡

全体的に美味しかったです。
ただ、豚・鶏・香味野菜スープもまだ味わってませんし、売りである浅草開化楼の麺を使ったつけ麺も、紅そばもまだ食べてない。注文するものによって、まだまだ楽しめそうだなと思いました^ ^
次はひとまず山彦紅そばの半辛+味玉か、麺がもちもちだと噂のつけ麺を試してみたいです!

食べログから引用

こちらは、「チャーシューめん」を食べた方の口コミです。ラーメンは「極細ストレート麺」で、「全体的においしい」と高評価です。「一人で来店しやすい」、「入口が分かりづらい」は、僕も共感です。

 

「麺屋 山彦」のここがおすすめ

「麺屋 山彦」のおすすめポイントをおさらいしていきましょう。

  • スープがうまい!秘密は「山彦Wスープ」!
  • 静岡では希少な「浅草開化楼」の極太麺!
  • 〆はスープの旨味を残さず味わえる「つけあと雑炊」!
  • サイドメニューの「プリン」も大人気!

 

「麺屋 山彦」のお店の情報

浜松、山彦

店名:麺屋 山彦

住所:静岡県浜松市東区小池町693

TEL:050-5589-0206

営業時間:昼11:00〜14:00、夜18:00〜21:30(※土・日・祝の昼営業は14:30まで)

定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合、昼間のみ営業)

座席数:22席

タバコ:完全禁煙

駐車場:16台

 

お店へのアクセス

<電車経由>

遠州鉄道「自動車学校前駅」から徒歩15分(約800m)

 

まとめ

山彦Wスープ」と「浅草開化楼麺」の黄金タッグが、やみつきになる「麺屋 山彦」のつけ麺。

がっつり食べ応えのあるつけ麺が食べたいなら「麺屋 山彦」で決まり!

〆の「つけあと雑炊」も、サイドメニューの「プリン」も一押しです!

つけ麺好きなら一度は「麺屋 山彦」へ!

 

SPONSORED LINK







浜松、山彦

コメントを残す