チェーン店

やよい軒でテイクアウトしたよ!おすすめの注文方法やお弁当の感想!

やよい軒 テイクアウト弁当




定食屋チェーンの「やよい軒」でテイクアウトサービスが開始されました!

この記事では、やよい軒のテイクアウトについてメニューや注文方法、実際にテイクアウトを利用してみた感想などを紹介します。

電話予約することで待ち時間なしでやよい軒のお弁当を食べられるので、やよい軒ファンの方は必見ですよ!

やよい軒テイクアウト(持ち帰り)の概要

やよい軒のおいしい定食をお弁当としてテイクアウトすることが出来ます!テイクアウト対応は各店舗順次対応しているようで、浜松市内のやよい軒全4店舗はすでにテイクアウト対応が開始されています。

店内飲食の場合ご飯大盛りやおかわりが無料で出来るのがやよい軒の特徴ですが、お弁当でもご飯大盛りは無料なのは嬉しいですね!残念ながらおかわりには対応していません。(もち麦変更は有料で対応しています)

浜松市内でテイクアウト(持ち帰り)対応しているやよい軒は?

以下、浜松市内のやよい軒全4店舗でテイクアウト対応が開始されています。

やよい軒テイクアウト(持ち帰り)のメニュー

こちらがやよい軒のテイクアウトメニューです。こちらが2020年6月現在のテイクアウトメニューですが、変更や追加もあるようなので詳しくは公式サイトのテイクアウトメニューをご確認ください。

やよい軒 テイクアウトメニュー

テイクアウトメニューの一部

しょうが焼き弁当・・・570円(税込)
から揚げ弁当・・・630円(税込)
しまほっけ弁当・・・820円(税込)
カットステーキ弁当・・・930円(税込)

やよい軒テイクアウト(持ち帰り)の注文方法

やよい軒の弁当テイクアウトの注文は以下の通りです。


  • 店舗で食券を購入

    店舗に入ってすぐの所にある券売機で、テイクアウトメニューから注文したいお弁当の食券を購入します。


  • 席について待つ

    通常の店内飲食と同じように席に座って店員さんに食券を渡し、お弁当の完成を待ちます。


  • お弁当の受け取り

    お弁当が完成したら店員さんが席まで持ってきてくれるので、受け取って帰りましょう。


やよい軒 券売機

普段の店内飲食となんら変わりないですね。

ここがポイントですが、事前に店舗に電話でテイクアウトの予約をしておくことで、店内で待つことなくすぐにお弁当を持ち帰ることが出来ます。

受け取りまで時間の余裕がある時には、事前に電話予約することをお勧めします!

⇒やよい軒の店舗情報はこちら

 

実際にやよい軒でお弁当をテイクアウトしてみた!

やよい軒のテイクアウトを早速使ってみました!

まずはスマホでやよい軒公式サイトのテイクアウトメニューを確認し、今回は「チキン南蛮とエビフライの弁当(もち麦ご飯変更)」と「銀鮭の塩焼きとから揚げの弁当(もち麦ご飯変更)」を頼むことに。日曜の夕食どきでしたが、15分後以降なら受け取れるとのこと。(はやい!)

やよい軒 店舗

時間になったので店舗へ向かい、券売機で予約したお弁当の食券を購入。店内に入るとすぐに店員さんがお弁当を持ってきてくれました!

やよい軒 テイクアウト弁当

注文してから作ってくれるので、お弁当が家に帰っても温かいのが嬉しいですね!

こちらがチキン南蛮とエビフライの弁当(もち麦変更)840円。メインのチキン南蛮とエビフライに加えて、ごぼうと人参の和え物、ほうれん草のおひたし、やよい軒のお漬物が入っています。たっぷりのタルタルソースが嬉しいですね!

やよい軒 チキン南蛮とエビフライの弁当

続いてこちらが銀鮭の塩焼きとから揚げの弁当(もち麦変更)820円です。写真で伝わりづらいですが、銀鮭のボリュームがすごいです!かなり肉厚な銀鮭で身がふわふわ、味付けも塩辛すぎず美味しいです。ジューシーなから揚げが2個も入ってるのも嬉しいですね。

銀鮭の塩焼きとから揚げの弁当

やはりお弁当とはいえ、注文してから作ってくれるので出来たてで温かいお弁当は美味しいですね!個人的には、店内のテーブルに置いてある漬け物をお弁当にもしっかり入っているのが地味に嬉しいポイントでした。笑

まとめ

一言でまとめると「やよい軒はテイクアウト弁当も美味かった」ですね!

みなさんも、美味しいテイクアウトの選択肢として「やよい軒」を加えてみてはいかがでしょうか♪( ´▽`)



  • この記事を書いた人
ヒビアツ

ヒビアツ

浜松在住の30代副業ブロガー。2017年から副業としてブログを開始。個人サイトのmaxは50万pv。浜松のローカルメディア「ココハマ」では、主にライターを担当。目標は「勤め人卒業」

-チェーン店

© 2020 COCOHAMA