ラーメン

荒野のラーメン|個性あふれる忍者系の総本山で夜営業限定の夕陽のラーメンを味わう!

夜限定メニューの夕陽のラーメン




浜松のラーメン流派といえば、忍者系。その忍者系を浜松に広めた総本山と呼ばれるのが、西区大山町にある、荒野のラーメン。

ウエスタン調の個性的な外観、店内に、見た目も味も面白い一癖も二癖もあるメニューが並ぶ、コアなラーメンファンが集まる浜松の人気店です。

今回は、荒野のラーメンの夜営業の別暖簾店「夕陽のラーメン」の時間帯にお邪魔してきました。

荒野のラーメンのアクセス、駐車場、営業時間など

住所 静岡県浜松市西区大山町2796-3
TEL 090-8958-1278
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
定休日 火曜日
座席数 25席(カウンター7席、テーブル12席、座敷6席)
駐車場 20台(道を挟んで向かい側に第2駐車場あり)

荒野のラーメンの限定メニュー

昼と夜で別暖簾店としての営業となっています。提供するラーメンが一部変わります。

ポイント

  • 昼営業(11:00〜14:30)...荒野のラーメン
  • 夜営業(17:00〜21:30)...夕陽のラーメン

荒野のラーメンってどんなお店?

西部劇の世界に足を踏み入れたようなウエスタン調のお店が目印の、荒野のラーメン。

荒野のラーメンの外観

ウエスタンな店内は、カウンター、座敷、テーブル席があり、常連さんであろうお客さんがラーメントークで盛り上がっています。

荒野のラーメンのメニュー

荒野のラーメンのメニュー

忍者系の王道、支那そば(700円)を始め、徳島ラーメン、忍玉ラーメン、つけ麺などの麺類、サイドメニューにはハラミ丼など、個性的なメニューが並びます。

荒野のラーメンのメニュー

昼と夜のそれぞれの限定ラーメンはこちら。数量限定メニューもあります。

荒野のラーメンのメニュー

浜松のラーメンブログ「ただのラーメン好きブログ」では、昼営業【荒野】で食べられるワンタンメンを紹介してくれています!こちらも要チェック!⇨https://tadanoramenzukiblog.com/荒野【ワンタンメン】-@浜松市西区大山町-3/

これが夜営業夕陽のラーメン&ハラミ焼きだ!

今回は、ハラミ焼き(500円)と夕陽のラーメン(800円)を注文。ハラミ焼きは、忍者系のお店の鉄板メニュー。麺創房 一凜や、ワンタン軒などの忍者系のお店にいっても毎回注文しちゃいます。

厚切りステーキのような肉肉しさと、甘じょっぱいタレがたまらない!おつまみとしても最高です♪

荒野のラーメンのハラミ焼き

こちらが夜営業で食べられる夕陽のラーメン。厚切りのチャーシューにメンマ、カイワレ、なると、卵、刻みネギがトッピングされています。

荒野のラーメンの夕陽のラーメン

スープは魚介系。「魚貝ワイルドパンチ」の称号どおり、魚粉の強い風味と甘みを感じます。ドロッと感はありませんが、ラーメンのスープというよりつけ麺のつけ汁に近い味わい。

荒野のラーメンのスープ

チャーシューは安定の美味しさ。忍者系はチャーシューがうまい!

夜限定メニューの夕陽のラーメン

麺はコシがあり食べ応えのある自家製平打ち麺。太麺でありながら低加水で他にはあまりない感じ。

総評としては、忍者系の名前どおりクセが強めのラーメン店なので、好みが分かれますがレベルは高い!いろいろなメニューを楽しみたいお店ですね。

荒野のラーメンの麺

荒野のラーメンはここがおすすめ

荒野のラーメンのおすすめポイントをサクッとまとめます。

  • 浜松のラーメン流派「忍者系」の総本山
  • 個性あふれる一癖も二癖もあるメニューがいっぱい
  • 昼と夜で別暖簾営業!夜限定の夕陽のラーメンは魚貝風味!ハラミ焼きも美味しい

荒野のラーメンの口コミ

まとめ

クセが強いので、食べたメニューによっても評価は分かれるところですが、やっぱり忍者系は美味しい♪

「へえ、こんなラーメンあったんだ」「次はこれにチャレンジしよう」というお客さん達の会話から、コアなファンを作る荒野のラーメンの真髄を見させていただきました♪

こちらの記事もおすすめ▼

浜松ラーメンまとめ
浜松ラーメン決定版!おすすめ人気激ウマラーメン店30選!

静岡県最大の都市である浜松は、数多くのラーメン店がしのぎを削るラーメン激戦区です。 ここ数年は、県外の有名店で修行を積んだ店主の出店も相次ぎ、年々浜松のラーメン店はレベルが上がってきています。 日々移 ...

続きを見る

ラーメン新店特集
浜松、期待のラーメン新店11選!2020年〜2019年オープンの話題店をまとめて紹介!

県内No.1の人口数を誇り、美味しいグルメが集まる街、浜松。毎年、多くのラーメン店がオープンする、ラーメン激戦区でもあります。 今年はどんな期待の新店がオープンするのか?!期待で胸が高まります。この記 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
むらきち

むらきち

ココハマ編集長。浜松出身。'84年生まれ。浜松餃子で育った生粋のギョウザメン。キャンプとBBQに憧れてるけど、火のつけ方がわからなくて困ってます。

-ラーメン
-

© 2020 COCOHAMA