中田島砂丘の見どころは?風紋に太平洋の大海原、絶景の夕日も見られるぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

MURAKICHI

月間31万PVの浜松の地域ブログ「MURAKIDS」管理人。30代。静岡県浜松市在住。1児の父。浜松のグルメ、観光、ショッピング、イベント情報から生活を豊かにする節約術まで、子供と楽しく過ごすためのちょっとお得な情報を日々発信しています。




中田島砂丘

日本三大砂丘の一つにも数えられる、中田島砂丘。遠州の空っ風が作る独特の風紋、アカウミガメの産卵、夕日や海面に映る月、時間帯によって顔を変える中田島砂丘。

でもあるのは砂と海と空だけでしょ?確かにそれだけ。でも、それがいいんです!

スポンサーリンク

中田島砂丘のアクセス、駐車場、行き方など

施設名 中田島砂丘
住所 〒430-0845 静岡県浜松市南区中田島町1313
営業時間 24時間(駐車場は時間規制あり)
入場料 なし
アクセス JR浜松駅から遠鉄バス中田島行きに乗り「中田島砂丘」下車
駐車場 風車南側駐車場(大型13台・普通168台)8:30~19:00(4~7月)8:30~17:00(10~3月)
まつり会館北側駐車場(大型14台・普通191台)8:30~17:30(年間)
公式ホームページ 浜松市公式ホームページ

中田島砂丘は、JR浜松駅から南へ、車で約15分。浜松駅のバスターミナルからバスを利用すれば約25分の位置にあります。近隣の駐車場は無料で利用できます。

中田島砂丘

まつり会館北側駐車場に止めた場合、駐車場を出て左手に歩いていきます。

中田島砂丘

徒歩1分ほどで中田島砂丘につきます。徒歩圏内には、合わせて回れるような観光スポットは少ないので、アクセスは車がおすすめです。観光目的ならレンタカーを利用するのもいいですね。

おすすめ全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

中田島砂丘

日本三大砂丘の一つ、中田島砂丘とは?

中田島砂丘

砂丘と言えば、真っ先に浮かぶのは鳥取砂丘ですが、実は日本には鳥取砂丘以外にも日本三大砂丘と呼ばれる砂丘があります。その中の一つに含まれるのが、静岡県浜松市の中田島砂丘なんです。

広さは南北約0.6km、東西約4km程度で、遠州の空っ風と呼ばれる強い風によって作られる「風紋」が見られるのが特徴です。他にもアカウミガメが産卵地になっていたり、夕日が綺麗な絶景スポットとして、テレビのロケ地にも使われることがあります。

中田島砂丘に行ってきた!見所をたっぷり紹介

さっそく中田島砂丘に入ってみます!と、その前に…

中田島砂丘

これを忘れちゃいけない!砂浜を歩く上で欠かせないのが運動靴。歩きやすい靴で行かないと、歩くのがめちゃくちゃ大変です。砂浜に入る前に履き替えましょう。

中田島砂丘

階段を超えたら広がる一面の砂浜。踏み心地がふわふわで気持ちいいですよ〜。

中田島砂丘

海まではうねりくるう丘を超えないとたどり着けません。さあ頑張って歩きますよ〜!

中田島砂丘

歩いている途中、至る所にあるこれ。堆砂垣(たいさがき)と言います。遠州の空っ風による、飛砂によって年々減って行く砂の減少を防ぐために作られているそう。大事なので触れないようにしてくださいね。

中田島砂丘

丘を越えるまでもう少し、この先に海が見えてきます!

中田島砂丘

きたー!砂丘と海と空のトリプルコンボ!ここで一気にテンションが上がります。

中田島砂丘

持ち帰ってベンチにしたくなるような粋な流木も横目に見ながら、いざ太平洋を目指します!

中田島砂丘

太平洋を一望できる遠州灘

いよいよ太平洋とのご対面!気持ちがいいほどの青さ、空と海のコントラスト!

中田島砂丘

右も太平洋!

中田島砂丘

左も太平洋!

中田島砂丘

正面も太平洋!

中田島砂丘

ザザザザ….ザッバーン!爽快な波の音!

中田島砂丘

ここまで苦労して歩いてきたからこそ味わえる気持ちよさ。デートにくるカップルが多いのも頷けます。周囲に邪魔をするものが一切ない、砂浜と海と空だけの空間で自分達だけの時間を楽しめますからね〜。

中田島砂丘

道中は風紋を楽しもう

中田島砂丘

遠州の空っ風が作る、独特の風紋。踏むのが勿体なくなるぐらい綺麗なので、ぜひ見て行ってください!道中の至る所で見えますよ。

夕日、一面の星空と月、時間帯によって顔を変える中田島砂丘

 

View this post on Instagram

 

Takahiro Hosoeさん(@takaphilography)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

ke-taさん(@ketin555)がシェアした投稿

夕日、夜の星空、中田島砂丘は時間帯で顔が変わります。浜松のデートスポット特集には必ずと言っていいほど名前が挙げられ、遠方からも足を運ぶカップルも多い理由がこれです。ムード抜群の中田島もぜひご堪能あれ!

ウミガメもやってくる!夏〜秋にかけて放流体験もあり

中田島といえば、アカウミガメの産卵。毎年5〜8月頃にかけてアカウミガメが産卵しにきます。

中田島砂丘

砂丘の入り口近くにあるネイチャーセンターでは、産卵調査や卵の保護、子ガメの放流などをして貴重なアカウミガメの命を守ってくれています。夏から秋にかけては放流体験も開催しています。これらの活動は申し込みをすれば体験に参加することもできますよ。⇨特定非営利活動法人 サンクチュアリエヌピーオーの公式ホームページ

サンクチュアリネイチャーセンター

ウミガメグッズや、喫茶店も入っているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

まとめ:砂と海と空だけ?だが、それがいい、中田島砂丘!

ひたすら進みづらい砂丘の中を歩いてたどり着いた太平洋を見る。ただそれだけ。でも、それがいいんです、中田島砂丘は。デートなら風紋と夕日のコントラストが見られる、夕方の時間帯が特にオススメです。帰りは浜松餃子浜名湖うなぎさわやかのハンバーグもいいですね!

お出かけ好きにおすすめのアプリ

aumo(アウモ)は全国の観光、グルメなどのお出かけ情報を集めたアプリです。記事は毎日更新されるので最新の情報が手に入ります。

「ハズレない穴場観光スポットを教えてほしい」「インスタ映えするスポットを知りたい」という方にオススメ。以下からダウンロードできます。利用は無料です。

aumo(アウモ)
aumo(アウモ)
開発元:GREE, Inc.
無料
posted withアプリーチ

▽こちらの記事もおすすめ

浜松を120%楽しむための観光スポット23選!地元民が選ぶおすすめはココだ!

2018.10.21

【浜松の名物グルメ】地元民が選んだおいしいグルメのお店、おすすめ12選

2018.10.02

浜松のお土産といえばコレ!地元民が選ぶオススメの名物グルメ、銘菓10選!

2018.05.23






中田島砂丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です