浜松★西区 観光 観光スポット

春華堂・うなぎパイファクトリー|予約不要で工場見学!記念のお土産もGET

更新日:

うなぎパイ、工場見学




静岡県浜松市を代表するお土産といえば、やっぱり夜のお菓子うなぎパイ。

gooが発表する「好きな全国の名物土産ランキング」でも、白い恋人(北海道)、八つ橋(京都)、長崎カステラ(長崎)に次ぐ、堂々の4位にランクインしている全国区の有名なお土産です。

今回紹介するのは、そんなうなぎパイを作っている春華堂のうなぎパイファクトリー

浜松市にはもう一つ、春華堂が手がけるスイーツのテーマパーク、nicoe(ニコエ)がありますが、工場見学ができるのは、今回紹介するうなぎパイファクトリーだけ。

しかも入場料無料、駐車場無料、予約不要で記念のお土産までもらえると言う優れもの。さっそくご紹介していきます。

▽こちらの記事もおすすめ

浜松観光スポット
【2019年最新】浜松のおすすめ観光スポット25選!地元ブロガーが徹底的に解説!

レイクビューを横目にゆったり過ごせる舘山寺温泉や、貰って嬉しいお土産、うなぎパイ。浜松城や龍潭寺を巡って歴史を感じるのもよし。浜名湖パルパルや動物園で子供と思いっきり遊ぶのもよし。浜松は日帰りや1泊2 ...

続きを見る

春華堂「うなぎパイ」のあれこれ

工場見学を案内する前に、サクッと春華堂のうなぎパイのことをご紹介します。

春華堂独自のお菓子「うなぎパイ」は、昭和36年の誕生時から今に至るまでずっと、職人による手作りを継承しています。数千層もの繊細なパイ生地は職人が長年培った経験と勘によるたまもの。日々変化していく温度や湿度に合わせて材料の混ぜ方や折り方を調整するには10年の鍛錬が必要とされています。

そんな繊細なうなぎパイですが、原材料は至ってシンプル。ゆえにその一つひとつには厳選した素材だけを使用しています。
バターはうなぎパイの香りや口当たりを大きく左右するために特に厳選したものを仕入れています。砂糖はお菓子に合わせ特別精製した粒子の大きいグラニュー糖。小麦粉は厳しく品質チェックを行ったもの。これらを混ぜ合わせた生地に、うなぎのエキスを加えて焼き上げ、最後に秘伝のタレを塗って完成です。このタレは、社内でもごく一部の者しか知らないというオリジナルで、誕生当時の思いもそのままにずっと変わらない、しかしいつも新しい感動をお届けしています。

(引用:浜松のお菓子処 春華堂|うなぎパイのご紹介

うなぎパイはご存知、小麦粉、バター、グラニュー糖を混ぜ合わせた生地を、薄く伸ばしてうなぎエキスを加えて焼き上げ、秘伝のタレで仕上げたサックサクの美味しいお菓子です。

夜のお菓子」というパワーワードは怪しい意味ではなく、「夜の夕食だけは家族団らんで過ごしながら、うなぎパイを囲んで楽しいひと時を過ごしてほしい」という理由から命名されたそうです。

春華堂・うなぎパイファクトリーのアクセス

うなぎパイファクトリーの工場見学へは、第一東名高速道路「浜松西インター」を降りてすぐの信号機を右折、そのまま約8.5km直進します。

うなぎパイ、工場見学、予約

この看板が見える「技術工業団地西交差点」で左折。そのまま約1km直進。

うなぎパイ、工場見学、予約

看板を頼りに進むと、春華堂「うなぎパイファクトリー」が見えてきます。

うなぎパイファクトリーの駐車場は無料!台数も十分あり

春華堂につくと、交通係の方が駐車場へ誘導してくれます。

うなぎパイ、工場見学、予約

駐車場はもちろん無料。台数も十分にあるので、安心して観光に訪れることができます。

館内に向かう前に記念撮影!うなぎパイトラック

駐車場には、こんな大きなうなぎパイのトラックも停まっていて、皆さんこのトラックの前で記念撮影をしてから館内に向かって行きます。

うなぎパイ、工場見学、予約

もう一つの記念撮影スポット!マスコットキャラクター「うなくん」

さらに工場前の広場にはうなぎパイのマスコットキャラクター「うなくん」がいます。

うなぎパイ、工場見学、予約

子供にも大人気。ここでも皆さん、記念撮影をして行きます。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイファクトリーの工場見学は予約がいらない、無料で記念品GET

こちらがうなぎパイファクトリーの入り口。

うなぎパイ、工場見学、予約

館内に入ると、正面が受付になっています。

うなぎパイ、工場見学、予約

まずは受付の右手にある工場見学申し込み用紙を記入します。

うなぎパイ、工場見学、予約

自由見学の用紙に必要事項を記入し、受付の方に渡します。ここで工場記念のうなぎパイミニ(3枚入り)のお土産がもらえます。

赤ちゃんの人数までちゃんと書きましょう。工場見学のお土産「うなぎパイミニ」は書いた人数分もらえるのでお得です。もちろん無料です。

うなぎパイ、工場見学、予約

これがお土産のうなぎパイミニです。早く食べたい...!(でも館内は飲食禁止なんです)

うなぎパイ、工場見学、予約

1Fはガラス越しの製造(仕込み〜検品)エリアを楽しむ

館内では、1Fと2Fに分かれ、製造エリア(仕込み・仕上げ→焼き上げ→検品→包装・箱詰め)、うなぎパイシアター、うなぎパイカフェ、お土産エリアの4つを見て回ることができます。

1Fでは製造行程のうち、仕込み・仕上げ〜検品までをパネルとガラス越しで見学することができます。

こちらは仕込み行程のパネル。

うなぎパイ、工場見学、予約

仕上げ行程のパネル。

うなぎパイ、工場見学、予約

焼き上げの様子はガラス越しに生で見ることができます。

うなぎパイ、工場見学、予約

こちらは検品の様子。もう完全にいつも見るうなぎパイの形が出来上がっています。

うなぎパイ、工場見学、予約

ガラス越しに美味しそうな甘い匂いが...。

そのまま進むと階段があるので2Fに移動しましょう。エレベーターもあるので、ベビーカーに乗っているお子さんがいても安心して移動することができます。

うなぎパイ、工場見学、予約

2Fは製造(包装・箱詰め)エリアとうなぎパイシアター、うなぎパイカフェ

2Fからは製造(包装・箱詰め)の様子と、うなぎパイシアター、うなぎパイカフェを楽しむことができる、メインエリアになっています。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイのちょっとした歴史も見ることができます。

うなぎパイ、工場見学、予約

工場全体を上から覗くこともできます。包装・箱詰めの様子がよく見えます。

うなぎパイ、工場見学、予約

ガラス越しに製造の様子を見ながら進んで行きます。

うなぎパイ、工場見学、予約

ところどころにマメ知識がちりばめられているので、ちゃんと見ていくとうなぎパイのことをどんどん深く知ることができます。

うなぎパイ、工場見学、予約

奥に進んでいくと「うなぎパイシアター」の入り口が見えます。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイシアターの上映時間は約10分

シアター内に入ると、正面にはスクリーンでうなぎパイの知られざるヒストリーが上映されています。

うなぎパイ、工場見学、予約

繰り返し上映されているので、いつでも自由に観ることができますが、予約で貸切になって見れない場合もあるので注意。

うなぎパイ、工場見学、予約

シアターを抜けるとトンネルがあります。

ここでは、クイズ形式でうなぎパイのマメ知識を知ることができます。

うなぎパイ、工場見学、予約

右手の壁にクイズが、左手の壁に答えが載っています。

うなぎパイ、工場見学、予約

昔のCMも流れていますよ。浜松市民にはおなじみのCMばかりです。

トンネルを抜けると記念撮影スポット、日付入りで撮影できる

大きいうなぎパイのモニュメントがあります。皆さん、ここで記念撮影をします。

うなぎパイ、工場見学、予約

左から、うなぎパイナッツ入り、通常のうなぎパイ、うなぎパイV.S.O.Pです。うなぎパイV.S.O.Pは高級ブランデー入りのうなぎパイです!

ここまでしっかり見学していくと所要時間は約30分程度。

うなぎパイカフェでホッと一息

その先には、うなぎパイカフェがあります。車の移動や館内の見学で疲れた身体に、春華堂でしか食べられないうなぎパイを使ったスイーツはいかがでしょうか。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイ、工場見学、予約

このメニュー表。よーく見てみてください。実はコレ、うなぎパイ柄になっています。

うなぎパイカフェ

天井も見てみてください。まさかの光景です。照明にうなぎパイという斬新な演出ですね〜。

うなぎパイカフェ

うなぎパイカフェのメニュー

さっそくメニューを見ていきましょう。ミルフィーユ単品750円!なかなかのお値段...。

うなぎパイカフェ

うなぎパイを使ったいろいろなスイーツがあります。

うなぎパイカフェ

ここで浜名湖うなぎを使った料理も食べることができます。

うなぎパイカフェ

こちらはドリンク類。

うなぎパイカフェ

巨大パフェもあり!

メニュー表に小さくこんなシルエットが。こちらの正体は巨大なパフェです。どれくらい巨大かというと...。

それはご自身でお確かめください。あ、一人ではやめたほうがいいです...。

うなぎパイカフェ

これが「うなぎパイV.S.O.Pの紅茶パフェ」だ!

僕はうなぎパイV.S.O.Pの紅茶パフェを注文してみました。値段はなんと単品950円!くっきり層ができていますねー!

うなぎパイカフェ

フルーツと紅茶ジェラート、生クリームがたっぷりです。

うなぎパイカフェ

甘くて美味しい。高いだけある...。

うなぎパイカフェ

うなぎパイファクトリーで食べるパフェもいいですが、個人的には佐藤町にある春華堂佐藤店の「カフェサロン」の方が、雰囲気も値段も良くておすすめなので、もしお近くに行く際は行ってみてくださいね。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイカフェを出て階段をおりると最後のポイントがあります。

工場直売店ではうなぎパイが食べ放題、お土産も盛りだくさん

階段の先には、工場直売店があります。工場見学の醍醐味ですねー!

うなぎパイ、工場見学、予約

ここで最後には浜松観光のお土産を買っていきましょう。

定番商品の「うなぎパイ」をはじめ、「うなぎパイナッツ入り」や...

うなぎパイ、工場見学、予約

大人気のブランデー入り「うなぎパイV.S.O.P」。個人的にイチオシのうなぎパイです!

うなぎパイ、工場見学、予約

お手軽に買える「うなぎパイミニ」。

うなぎパイ、工場見学、予約

こんな豪華なフルセットまで...

うなぎパイ、工場見学、予約

そのほかにも珍しい春華堂のお土産がいっぱい。

うなぎパイ、工場見学、予約

このカカオの雫もおすすめ。解凍時間で味が変わるチョコのスイーツです。

うなぎパイ、工場見学、予約

試食OK!これは頂くしかない!

嬉しいことに、試食が5種類もあるんです。

うなぎパイ、工場見学、予約

イチオシの「うなぎパイV.S.O.P」もあるのでぜひ食べてみてください!

うなぎパイ、工場見学、予約

こんなにおおきめですし、何枚取っても何も言われません!(食べ過ぎはマナー違反ですけど・・・)

ここは全種類食べておきたいですね!

工場特売の「お徳用うなぎパイ」も売っている

これが工場見学の醍醐味、アウトレットの形割れ品がお安く買えるんです。味は同じですからね!

うなぎパイ、工場見学、予約

お土産用とは別に、自分で食べる用として買うのもいいですよね。量がいっぱい入っているので、とてもお得です。

うなぎパイお徳用袋は、うなぎパイファクトリーを含む、直営7店舗しか取り扱いがありません。

徳用は通常のうなぎパイ以外にも、うなぎパイV.S.O.P、ナッツ入りもあります。少し割高にはなってしまいますが、楽天やAmazonでも売っているので、なかなか浜松に来れないと言う方でもお得に買えますよ!

限定グッズもあり!ここでしか手に入らない「うなくんグッズ」

工場直売店には、春華堂マスコットキャラクター「うなくん」の限定グッズもあります。これを持っていたら本物のうなぎパイファンでしょうね。

うなぎパイ、工場見学、予約

キーホルダーにストラップ、スマホケース、エコバッグ...。さらにはこんなCDも。

うなぎパイ、工場見学、予約

うなぎパイと言ったらこの歌ですよね。気になる方は見てみてください。

うなくんの絵本も売っています。

うなぎパイ、工場見学、予約

ちらっとご紹介しますが、結構本格的でびっくりしました。

うなぎパイ、工場見学、予約

春華堂のうなくん推しが凄いですね!これはレアな絵本でしょう。

うなぎパイファクトリーの口コミ

うなぎパイ、工場見学、予約

(引用:じゃらんnet

こちらはじゃらんの口コミの評価ですが、1,843件の口コミで評価は4.1。抜粋して紹介します。

一度行ってみたかったうなぎパイファクトリー、とっても楽しかったです。屋外にもバターの良い香りが漂い、うなぎパイが出来るまでを間近で見ることができ、その行程を映像や展示で分かりやすく解説されています。売店には試食があり、見学するとお土産まで付いてきます。

工場の中を上から見学できて、楽しかったです!
おみやげもたくさん買いました。
記念写真撮影スポットに巨大うなぎパイがあって、面白い写真が撮れますよ!
また、行きたいです!

自由見学の見学概要

うなぎパイファクトリーに関する情報をまとめていきます。

自由見学:9:30〜17:30(16:30でうなぎパイの生産を終了する場合あり)
入場料:無料(記念品あり)
駐車場:有(無料)
定休日:不定休(※メンテナンスのため臨時休業の場合あり)
電話番号:053-482-1765 (予約受付時間 9:00〜17:00)
住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51
公式ホームページ:うなぎパイファクトリー公式サイト

※公式ホームページで営業カレンダーを確認できます。

むらきち
工場の生産が終了してしまう可能性があるので、16:00くらいまでには入場したいですね!

うなぎパイファクトリーのおすすめポイントまとめ

  • 予約の必要なし、駐車場も無料で好きな時に観光できる
  • 入場料無料で記念お土産のうなぎパイミニが人数分もらえる
  • カフェではうなぎパイを使ったレアなスイーツを楽しめる
  • 工場直売店で試食が無料でたっぷり5種類味わえる
  • レア物お土産や、徳用うなぎパイが買える

観光の所要時間は、工場見学、カフェ、工場直売所を全て含めて60分〜90分程度でしょうか。

工場見学でうなぎパイのことを知ることができて、工場直売所で試食を食べて楽しめる、家に帰ってからもお土産で楽しめる、おいしさたっぷりの観光スポットです。

お出かけ好きにおすすめのアプリ

aumo(アウモ)は全国の観光、グルメなどのお出かけ情報を集めたアプリです。記事は毎日更新されるので最新の情報が手に入ります。

「ハズレない穴場観光スポットを教えてほしい」「インスタ映えするスポットを知りたい」という方にオススメ。以下からダウンロードできます。利用は無料です。

aumo(アウモ)

aumo(アウモ)
開発元:aumo, Inc.
無料
posted withアプリーチ

▽こちらの記事もおすすめ

浜松観光スポット
【2019年最新】浜松のおすすめ観光スポット25選!地元ブロガーが徹底的に解説!

レイクビューを横目にゆったり過ごせる舘山寺温泉や、貰って嬉しいお土産、うなぎパイ。浜松城や龍潭寺を巡って歴史を感じるのもよし。浜名湖パルパルや動物園で子供と思いっきり遊ぶのもよし。浜松は日帰りや1泊2 ...

続きを見る

浜松グルメ
【浜松の名物グルメ】地元民が選んだおいしいグルメのお店、おすすめ13選

海、山、川、湖の豊富な自然に恵まれた浜松市には、浜松餃子や浜名湖うなぎ、さわやかのげんこつハンバーグなど、美味しい名物グルメがいっぱい。この記事では、定番グルメからB級グルメ、地元民のみぞ知る美味しい ...

続きを見る

浜松お土産
浜松のお土産といえばコレ!地元民が選ぶオススメの名物グルメ、銘菓11選!

北は南アルプスの明石山脈、東は天竜川、南は遠州灘、西は浜名湖。多種多様な自然に囲まれている浜松市は浜松餃子や浜名湖うなぎ、三ヶ日みかんにうなぎパイなど美味しいグルメや銘菓がいっぱい。 そんなグルメの街 ...

続きを見る



-浜松★西区, 観光, 観光スポット
-

Copyright© MURAKIDS , 2019 All Rights Reserved.